Entries

ヤマボウシが満開です~♪

例年なら、五月の連休には花が咲いてる(花じゃないらしいのですが(^^;)ヤマボウシが二週間遅れで満開です~(^^;

遅れた分、なんだか花が多いです~~モサモサしてるわ~

今年は、幹の下の方にも白い花弁がいっぱいです~~(^-^)v

なので、お出かけにもやっと、この帯の出番となりました~(^^;

キモノは、結城縮みの単衣。
合わせた帯は、栗山工房さんの京紅型の縮緬地の染め帯「山法師」です。

お太鼓の柄をみると、「山法師」って分かるかと思います。

春の帯としては、「秋色(^^;」なので、水色の帯揚げとマコキチさんのガラスの帯留めで爽やかに♪

☆☆☆☆☆

昨日は、こんな嬉しいお土産を頂きました!
東京の日本橋三越本店の「全館ねこづくし」の一環で開かれていた岩合光昭さんの写真展『ねこの京都』の写真集~~💕
ついこの間(たしか、五月二日?!)、NHK BSプレミアムで放送されたばかり!
岩合さんの「世界ネコ歩き」はうちの8ちゃんも大好きです。

始まるや否やTVの前に!

楽しんでます~(^^;

毎日毎日、8ちゃんも写真集が、出来るくらい撮ってますが~(^^;
なかなか上手くいきませんね~~(^^;
Hさん、嬉しいお土産、
ありがとうございましたあ~💕

『技を極める ‥ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸』展へ。

昨日は、京都国立近代美術館で開催中の
『技を極める‥‥ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸』展へ、お友達といってきました~(^-^)v

ヴァン クリーフ&アーペル、ご存知でしょうか?!
1906年創業の、フランスのハイジュエラー。
日本の庶民にとっては^^;、世界の富豪を相手に宝飾品を作る、ハイジュエラーなど全くご縁が無いのですが、現在では、その宝飾品のブティックラインというのか、一般客向けの商品も日本各地の支店で見る事も出来るようになってます。
私も、(買えないけど^^;)時々、婦人雑誌のグラビアページや、デパートの中にあるお店のウィンドウなどで拝見して、そのステキなジュエリーの事は知っておりました。オニキスのアルハンブラの指輪を真似っこして、日本のジュエラーさんで作ってもらった事もあります~(^-^)v
そんなハイジュエラーのヴァン クリーフ&アーペルが国立近代美術館で展覧会?!と、このポスターを見た時からわくわく!
楽しみにしておりました~~♪
しかも、日本の工芸品とのコラボ展!!!
いや~(>_<)
美術館の中が、いつもと全然違う~~異空間になっておりました!
キラキラ~~キラキラ~~💕

一階ロビーには、こんなパネルが♪
後ろの踊り子ちゃんたちは、全て実際はブローチなんです。小さいものなのです!それをこれだけ拡大してもきちんと見える!細部まで見事な細工だということがわかりますよね~~💕
ぜひ、本物の精緻さを見て頂きたいです。
何ミリかの足に爪先とかかとがあって、ちゃんと踊ってるのよ~~^^;しかも、宝石!
どれもこれも、いつまでも見ていたかったです。ほんとうに素晴らしかったです~💕
☆☆☆☆☆
日本が誇る工芸品♪でもある、お着物で(^-^)v
(いつものですけど^^;)

雨が降る前で気温はそれ程でもなかったのですがなんとなく蒸し暑かったので、単衣の塩澤お召に、正藍型染師、田中昭夫さんの菊唐草の名古屋帯で。

青磁色の縮緬無地の帯揚げと玉子色の冠組の帯締めで、爽やかに~~♪
長襦袢も楊柳地の単衣に替えました。

お太鼓とタレの柄を合わせるのも、ちょっと慣れて来ました~^^;
花芯の弁柄の色が効いてますよね~(^-^)v
田中昭夫さんの藍型染も、ハイジュエリーに負けない技術とセンスですわよ(^-^)v
☆☆☆☆☆
あ!そうそう~~
私にはご縁がないのですけど^^;
ちゃーんとご縁のある方も居るのです!

季節にぴったり(*⁰▿⁰*)の、ヴァン クリーフ&アーペルの帯留(ブローチ)と指輪でございます~~💕
「ここぞとばかり、着けて来ました~」って笑っはりましたけど、とっても、お似合いでした!
本物の輝き~^^;やっぱりステキ~~💕
☆☆☆☆☆
会場には、明治の超絶技巧的な工芸品の数々や、志村ふくみさんや、北村武資さん、森口邦彦さんらの人間国宝の染織作品や漆芸、木工芸の現代作家の作品も、ハイジュエリーと並んで展示されていて、こちらも見応え充分でした!
映像コーナーでは、ヴァン クリーフ&アーペルの制作アトリエの内部や職人さんたちの手元がたっぷり見られて、それもとっても面白かったです!
ポスターに使われている、ルビーとダイヤモンドのブローチの、ルビーの部分は、宝石を留めているはずの金具が一切見えていません。
これは、「ミステリーセッティング」といわれるヴァン クリーフ&アーペルが開発した代名詞のような技術なんだそうです。
そのセッティングの様子も映像で見られましたよ!魔法みたいでしたよ~~^^;
ハイジュエラーに、ハイジュエリーを注文出来る富裕層の方々が世界にどれ程いらっしゃるのかわかりませんが、これほどの美しいものを生み出す技術は絶やしてはいけませんよね~~原石は磨いてこそ活きて輝く!
ぜひ、せっせとご注文頂きたいわ~~💕
しばしのゴージャスを味わえた、豊かなひと時でございました~(^-^)v
帰りの電車の中では、皆で今晩のおかずは何にしよう~~ってな会話してるんですけどね~(笑)
会期はまだ始まったばかり。








8月6日まで、やってます!







不足しがちな「心の豊かさ」を補給するには美しいものを見るのが一番!
「ぬぬぬパナパナのぬぬ2017」もお忘れなく~~💕こちらは、梅田阪急本店9階、アートギャラリーで5月24日~29日まで。
日本が誇る手仕事の極みのような、「ぬぬ」がたくさん見られますよ~~♪
お待ちしております!

オマケの8ちゃん♪
「ボクからもよろしく~(^-^)v」と、言うてるはずです~~^^;

































ぬぬパナ2017レクチャー申し込み始まります♪

皆様、ご機嫌よう(^O^)
連休、いかがお過ごしでしたか?!
いつの間にか、庭のジャスミンが満開で、
甘~い香りが漂っております。

私は出払った家族の留守に溜まり溜まった片付けとぬぬパナレクチャー準備!と頑張っておりました!
で、先ずはこんな所から(>_<)

いきなりお目だるい写真で失礼しますが^^;
コレ、我が家の物置きの中です。散らかってる白い物は、ストーブの入ってた段ボール箱の中の衝撃緩衝のための発泡スチロール。空の箱の中に8ちゃんが、何度も何度も入って遊んで、塊だった発泡スチロールを、細か~く砕いて物置き中にばら撒いたのです!
実は、もうひと月も前から、物置きで暴れてるなーと気が付いてて、嗚呼~~T^Tなんとかしなければ~とは思ってたのですが、物置きには様々のものが堆積してて、掃除するにはそれらをどかして‥‥(>_<)ああしてこうしてと‥‥(>_<)
と、まとまった時間とヤル気がないと無理!と延ばし延ばしに^^;
で、やるならこの連休しかない!!!と、意を決して頑張りました~^^;
この物置き、屋根裏なので腰を屈めないと中に入れません。フワフワになった発泡スチロールが、あちこちの物の下に入り込んででT^T
なんとか掃除し終えたら早夕方~^^;

西陽を浴びて、呑気な顔して~(>_<)
あんたのせいで、ママは腰が痛いわ!!!

ちょっと休憩~~と昨日来た、阪急百貨店からのDMを開けてみると、こんな冊子が。
あ!ひょっとして?!

載っておりましたよ~(^-^)v
「ぬぬぬパナパナのぬぬ2017」
今年、新たな試みでつくった、ぬぬパナオリジナルの「和綿の手ぬぐい」の写真も♪
そして!恒例となりました、ぬぬパナレクチャー
「半衿攻略法」
「キモノ井戸端会議vol.5」
「キモノ井戸端会議vol.6」
の、お申し込み受付も5月10日(水)午前10時からとなりました~(^_^)v
今年もたくさんのお申し込み、お待ちしております!

『ボクからもよろしくお願いいたします~m(._.)m』と、8之助も申しております。
さあ~
もうひと頑張りでございます~^^;
今年は欲張って、井戸端会議は二回やる事になりました。さて、どんな感じになるのかなぁと、毎年ドキドキわくわくです~~(^-^)v
井戸端会議は、皆さんとわいわい楽しむキモノのお勉強会ですからね♪
会場でお目にかかれるのを楽しみにしておりますね!!!

ぬぬぬパナパナ2017のご案内♪

皆さま、こんにちは~♪
四月もそろそろ終盤になり、GWも間近になって来ましたね~
そろそろと、待っていて下さっている方も多いかと思います~(^^)v
そう!「ぬぬパナ」の季節です!
今年は以下の様なことに相成り、大阪展のみの開催、それも最後の開催ということになりました。2012年から参加させて頂いている私もほんとに残念でたまりませんが、主宰の浦さん、原さんのおっしゃる通り、再開を期しての休会という事を受け入れ、作家さんや井戸端会議メンバーの皆さんと精一杯楽しい会になるよう頑張りたいと思います。
なので、いつにも増して大阪展はパワーアップしておりますよ(^_^)v
井戸端会議も二回やりますし~♪
和綿を使ったオリジナル手ぬぐいも作りました♪
ぜひぜひ、多くの皆さまに、うめだ阪急本店まで足を運んで頂いて、ここにしかない「ぬぬ」たちを見て頂きたいです~(o^^o)
☆☆☆☆☆☆
今年のDMも出来て参りました~♪
ただいま、順次発送作業中です~(^^)v

以下、主催の浦さん、原さんのご挨拶です。
☆☆☆☆☆☆
今年もぬぬパナの季節が到来です!
始まりは、2004年の『うちくい展』。2012年からは『ぬぬぬパナパナのぬぬ』展となり、早いもので13年です。
皆さんのご支援のもと続けてきた展示会ですが、今回の2017年度をもちましていったん休止符を打つことになりました。
やむを得ずの決断ではありますが、主宰の浦令子の健康状態などを勘案し、復活を願っての休止が今の最善であると・・・
つきましては、毎年楽しみにしていただいている皆様にお知らせ申し上げます。
既報のとおり今年は大阪のみでの開催ではありますが、
例年の出展作に加え、新しい取り組みもございます。
皆様、是非とも2017年『ぬぬぬパナパナのぬぬ』展におこしくださいませ!!
 
ぬぬぬパナパナ    浦 令子、 原 千絵 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 ぬぬぬパナパナのぬぬ 2017 】
5/24(水) ~ 5/29(月)
@阪急百貨店うめだ本店 9Fアートステージ
☆☆☆☆☆☆☆
ぬぬぬパナパナHPにて、
詳しい中身を確認して下さいませ~(^^)v
井戸端会議他、今年も半襟付けレクチャーなどは事前の申し込みが必要です。
☆ご案内DMもぼちぼち届き始めておるかと思いますが、初めて行ってみようかと思われた方はお送りしますので、下記「すみれ庵HPお問合せ」からお名前ご住所をご記入のうえ、「ぬぬパナ2017のDM希望」と書いてお申し込み下さいませ~♪
(あ!もちろん、DM無しでもどなたでもお入り頂けますよ~♪)
今年も、皆様とステキな「ぬぬ」達が出逢えますように~♪たくさんのご来場、お待ちしております~(^_^)v
すみれ庵hpお問合せ

日本刺繍 紅会 全国展2017


めまぐるしくお天気が変わる四月ですね~(^^;
束の間の晴れ間の昨日は、ホテルグランヴィア大阪 20階の孔雀・クリスタルルームで開催中(4月16日(日)午後17時まで)の紅会全国展を拝見に~♪
詳しい場所、日程(まだ名古屋展もございます!)は、紅会 ホームページをご覧くださいね。
☆☆☆☆☆
30ン年前に(^^;、三年ほどこちらで日本刺繍を習っていた私。その時の同期生の方で、ずっと続けて居られる方がいらして、年に一度の作品発表会であるこの展示会は、同窓会の様にしてお会いするのを楽しみにしています。
今年も素晴らしい作品とともに、お元気な皆さんにお会い出来て、とっても嬉しかったです♪
いつも、会場にいらっしゃる会員さん達の自作の日本刺繍のお着物姿を写真に収めるのですが、今回はお喋りばかりしていて一枚も撮ってない!(°_°)
☆☆☆☆☆
毎年恒例みたいな私のコーデですみません~(^^;って感じですが、一応載せておきますね~

赤松祐子さんの藍無地の紬きものに、紅会本部工房制作の黒塩瀬地に桜と紅葉を日本刺繍した名古屋帯で。

毎年、おんなじ事書いてますが(^^;
30ン年、この時季には締めてるのですが、ほんとに全く糸のほつれもなく綺麗~💕で、丁寧な日本刺繍というのは、実用品としても優れている!というのを実感しています。
この帯は、十二分に元を取った感じ(笑)


この藍無地のキモノも、昨年、3回目の洗い張り仕立て替えして更にツヤが出たらしく、帯付け姿で会場を歩いてたら、「生地が光ってます!」とお声をかけてもらいましたよ~♪
洗い張りする内に紬糸の毛羽が取れて、ツルっとした生糸のような糸になる(つまり、言い換えれば糸が細くなって傷んでる?!とも言えるのですが、まぁ柔らかく着心地も良くなる、光沢も出てくる→年月を経て絹が育ったとも言う(^^;)らしいのです。
このキモノも30ン年選手なので、さらに愛着が増しております~💕
で、古いものばかりなのも如何なものかと思うので、この日仕立ておろしのこちらもご紹介します。

懐かしい感じのする「黒羽織り」
分かりにくいんですけど、コレは二重紗の単羽織りです。

こんな生地です。
(ちょうどショールになるくらいの長さの生地が余ったので端に黒いレースを付けてみました^_^)
表は黒一色ですけど、裏は緑、赤、青の三色の雨絣が入ってます。
表からも、良く見るとうっすらと絣模様が透けて見えますがほとんど黒無地にしか見えません。

手を入れてみると、これくらいの透け方です。

下のきものも帯も濃い色なので、イマイチ透けてませんが、直接見ると、この写真よりはもう少し透けてるようです。
この生地は、粉浜の呉服屋さん「こころや」さんが去年?のフリマに持ってきて下さってたものを分けていただきました。
昔は、春~夏の雨コート地として良くあるタイプの生地でしたが、ほとんど見かけなくなってたので出会った時は嬉しかったです♪
これは裏が細い絣模様でおとなしい(^^;ですが、表は黒で、裏は真っ赤とか、もっと色鮮やかな模様が有ったりとか、「ハッ!」とする驚きのある生地で大好きなのです。
こういう、面白いテキスタイルの技術が無くなっていくのはさみしいです~(TT)
今度は白っぽいキモノに合わせて着てみますね。また印象が変わるかもしれません。
☆☆☆☆☆
紅会全国展は大阪展のあと、名古屋でもございます。素晴らしい手仕事の力作が並んでます。
とても素人さんの作品とは思えないクオリティの高さに驚かれますよ~♪
大阪展も明日まで。
お見逃しなく~♪

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム