Entries

第54回 宝塚舞踊会へ♪


17日は、毎回楽しみにしている「宝塚舞踊会」に行ってきました♪
宝塚歌劇団の皆さんは歌劇の演目の中にある「日本物」の伝統を守り、さらなる高みを目指すため日頃から日本舞踊の修練に励んではるのですが、その成果のお披露目の会なのが、「宝塚舞踊会」です。
スターさんといえども、日本舞踊の指導を受ける生徒さんの立場。なのでブログラムの演目と出演者の解説は、構成、演出の植田紳爾さんですが、「この生徒の挑戦を見てやって欲しい云々」という微笑ましい内容です~♪これを読むのも毎回楽しみ~♪
まぁとにかく、二年に一度の一日限りの絢爛豪華な舞台なのでございます~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
☆☆☆☆☆
ずっとお天気も悪くて(^^;、この日も午前中は雨でしたが、出かける頃にはあがりました!

大劇場上空の空も、まだ雲がいっぱい(^^;
グッと朝夕の気温が下がって、この日は初袷着物です。
この会は、さすがにキモノ姿の観客も多いです。客席も華やか~o(^o^)o

義父の大島紬と、無地紬を熨斗目に接ぎ合わせて仕立てたキモノに、紅会のO井さんが日本刺繍された紬地の「秋草」の名古屋帯で。(なんと!派手になったからと私にくださったのであります~有難や~♪)着物が地味なので(^^;長襦袢は明るめのウロコ模様にしました。

紅会の刺繍は、やっぱり糸の艶が違う~♪と、取り出す度に思います~💕
この帯も、刺繍されてから30年近く経ってると思うのですけど、ほつれひとつ無しです!

この写真では、イマイチ刺繍の柄がわからないので(^^;改めて、

絹糸の艶、素晴らしいです~♪
お花ひとつひとつが活き活き~~♪
☆☆☆☆☆

専科の松本悠里さん、轟 悠さん、専科、月組、雪組、星組のトップさん含む33名の一夜限りの日本舞踊の会。この終演時間では終わらず(^^;大劇場を出たのは9時前の事でありました~(^^;
当たり前ながら、大劇場は10月公演の最中(^^;
その最中、この一日のためだけの、豪華な舞台装置、衣装(今年はとっても素敵な衣装がおおかった!)長唄、常磐津、浄瑠璃の演奏者の方々にお囃子の方々、そして、花柳、藤間、山村の各流派の先生方が後見につくという(°_°)、絢爛豪華さです~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
おそらく舞台上のスターさん達も超緊張されていたことと思います~(^^;
忙しい中、時間を見つけてお稽古するのはほんとに大変な事と思いますが、皆さんほんとに素晴らしい~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆毎回、感動の「宝塚舞踊会」です!!!
毎回、チケットのお手配頂くUさまに感謝です!ありがとうございましたo(^o^)o
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/967-36964bbe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム