Entries

秋のお江戸旅① 葉山のポンナレットさんへ。

先週末からの連休、お江戸方面にお出かけしておりました。
先ずは、神奈川県の逗子の「Ponnalet 葉山の家」で開かれていた『Dear pieces』展の最終日へ。
ポンナレットさんは、カンボジアやラオスで織られた絹や木綿の布使った、素敵な帯や着物を販売してらっしゃるのですが、今回は それに加えて、ミナ・ペルホネンの生地を合わせて素敵な半幅帯が出来た♪との事!
これは是非見なくては!!!
三年前だかの、うめだ阪急でのぬぬパナ催事の時に隣のブースでポンナレットさんが出店されてて、主宰の江波戸さんと親しくお話させていただき、今回締めていったラオスの絹地をパッチワークした半幅帯を頂き、いつかは葉山のお家へ伺いたいもの💕と願っていたので、またとない機会となりました~(^-^)v

中村好文さん設計のステキなお家は噂通り💕

展示会の時以外は、普通にお家としてお住いなので、あちこち公開は控えますけど、

お天気の良い日は、海の向こうに富士山も臨める高台のステキな場所に建っていて、レモンやザクロが実ったお庭で、この日は出張キッチンカー「ベジコ」さんの美味しいランチも頂けました♪

最終日で(^^;、私の欲しかった帯は残念ながら売れてしまってたのですが、このお家の詳細が紹介された、江波戸さんが表紙のこちらの雑誌と、この日も付けて行ってた、白倉えみさんの陶器の帯留め、WSで作る予定だったブローチ材料を頂いて帰りました(^^;

この日、早朝宝塚を出るときは雨で肌寒かったのですが、新横浜に着いたころにはすっかり雨も上がり、逗子では時々陽もさし、段々と気温も上がってきました。
上の写真はせっかく葉山まで来たからと、タクシーで御用邸の前を通って訪ねた神奈川県立美術館の葉山別館。

美術館のお庭を降りて行くと、海は目の前!
曇り空でしたけど、よく天皇皇后両陛下が散策される海岸はここ辺りなのね~♪と、葉山という未知の土地を体感出来ました(^-^)v

以前に阪急の展示会で頂いたポンナレットさんの半幅帯に、白倉えみさんの陶器の帯留めで。
合わせた着物は、「英」のポリ小紋の単衣です。出掛ける時は寒かったのでこの上にトリエさんのレースの羽織りを着て行ってましたが、段々と気温上昇で脱いでしまいました(^^;
この日は横浜在住ながら、葉山は初めてというおキモノSNS友達のT子さんとご一緒でした。

この二枚の写真は、彼女が撮って下さいました♪
美術館のカフェの外テラスで海風にあたりながら、あれこれ取り留めないおしゃべりも堪能して、葉山の休日を満喫しました!
おかげ様でとっても楽しかったです~~♪
T子さん、ありがとうございました!
展示会は終了していますが、ステキな活動をされています。ポンナレットさんのホームページはこちら→ポンナレットHP
☆☆☆☆☆
鎌倉、逗子など、関西の人間にとっては全く馴染みがないところでしたが、昔から作家や文化人に愛された土地柄。ほんの少しだけでしたが、その豊かな気配は感じる事が出来ました♪
ポンナレットさん以外にも面白いお店やギャラリーもたくさんありそうなんですよね~(^^;そうそう、山口蓬春記念館も行きたかった!
季節を変えて、またぜひ訪れたいものです~♪
この日、夕方には、東京へ。
その②に続く~(^^;
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/963-fd11194b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム