Entries

白洲正子展→神宗本店コンサート→民藝の日本展へ。

10月になりました~^^;
昨日の雨で、ぐっと気温が下がりましたね~我が家の庭のハナミズキが色づき始めてます。
毎年の事ですが、ありがたい事にこの時期からすみれ庵も忙しくさせていただいてます。
と、同時に、見ておきたい展覧会やお出かけもメジロ押し!
さて、そんな9月末の一日のおはなし^_^です。

まずは、うめだ阪急で開催中のこちらへ。
去年、東京銀座松屋で開かれた展覧会の巡回展?かなと思いますが、白洲さんの数多くの著作の中で度々紹介されてるご自身のお着物や帯や小物が一同に見られる白洲ファン垂涎の展示会となってます。
独自の美意識に貫かれた「きもの美」を堪能出来ます。キモノ姿で行くと入場無料となってます。それもステキ♪
同じ9階は、広場とアートステージで、

様々な「今」のキモノが見られる「playkimono」も楽しめます~♪うめだ阪急は
9日までキモノ週間です~(o^^o)

その後は、お誘い頂き佃煮昆布の老舗「神宗」さんの淀屋橋本店での、

チェロとピアノのデュオ・コンサートへ。
神宗さんは、文楽の応援の他にもこのようなクラッシックコンサートの開催も、この日のピアニスト武田牧子・ヘルムスさんとともに企画されています。
ミュンヘン・バイエルン国立歌劇場で若き第一首席奏者のヤコブ・シュパーンさんの演奏を目の前で聴かせて頂き、大感激でした!
チェロって、優しい音色ですねぇ~小さな会場だとそれがダイレクトに伝わってきました。
ずばらしかったあ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ありがとうございました!
☆☆☆☆☆
で、夜の食事会まで時間があったので(^^;
なんば高島屋まで移動して、

日本民藝館創設80周年記念「民藝の日本ー柳宗悦と『手仕事の日本』をたびするー」展へ。
東京駒場にある日本民藝館へは、3回くらい行ってますが、その膨大な収集品の全ては見られるわけでもないので、こんな風に館外での展覧会でダイジェストで見られる機会は見逃したくない!
このポスターにもなってる、染色家 芹沢銈介の肉筆「日本民藝地図」は、高さ170センチ、全長1332センチの巨大なモノで、圧巻です~もちろん、初めてみました!
この屏風に描かれた各地の民藝品が、真下に並べられていて、とっても面白く楽しい展示になってます♪
で!
デパートでやる展示会ですから、直ぐに横のフロアで現在の各地の民芸品の即売会も開かれていて、これも楽しいのです。
で、ずーっと探してたお目当てのものが見つかりました!

鳥取県の中井窯のお皿♪
右の、カップ&ソーサーも中井窯のもので、私が好きだと知って、お友達がプレゼントしてくれたものなんです。この青味の青磁色と白の染め分けの意匠が独特で、どちらかというと土くささのある民藝の陶磁器の中では軽味があって大好き♪
このコーヒーカップを小島雄四郎さんのお盆に載せた時に合うお皿が欲しかったのです。
地元産の陶土で、年に二度の登り窯で焼かれるというこの陶器は、鳥取のたくみ工芸店でしか取り扱ってないようで、あちこちで探すのですけど、この白×青磁のお皿に出会ったことなかったんです~やっと、今回、2枚だけ見つけました!え?!2枚だけしかないの?!注文出来ます?!と聞くと、
注文しても2年待ちなんだそうですよ~(^^;

それと、こちらも同じ会場で見つけました!
「Discover Japan」の9月号。
「職人という生き方」という特集号で、面白い記事がいっぱいなんですけど、

お目当ては、こちら。
女優の柴咲コウさんの連載ページ「こうめぐる」に、こちらも大好きな染織家、冨田 潤さんが登場されてるのをFB記事で拝見してたんですけど、買いそびれてて(^^;
初めて買う雑誌ですけど、なかなか志が高いです~素晴らしい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
バックナンバー、調べよう!(あ~また本が増えるぅ(^^;)
☆☆☆☆☆
この日のキモノ・コーデも一応(^^;

西陣お召の単衣に、

イカット(綿織物)を名古屋帯に仕立てたものを合わせて。これは15年?くらい前にむら田さんで誂えたもので、お太鼓の裏は別染の絹が付いてます。
帯締めは、道明の藍色の入った「三井寺」、帯揚げはぬぬパナ黒田妙美さんの変わり縮緬の桜染め。

全通柄なのですが、なんか全て動物?!です~こうやってみると、ちょっと賑やか過ぎますねぇ(^^;
でも、白洲さんの展示品のなかに同じようなイカットの半幅帯が出ていて、会場に来ていた方に褒めてもらったので良しとしましょう~(^_^)v
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/962-a52fdec9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム