Entries

えり善さんの展示会♪へ行って来ました。

はあ~いつまでも寒いですね~^^;
皆さま、ご無沙汰いたしました。
お変わりございませんか?
2月になってから、成人式の後撮りのお着付けをさせて頂いたり、ご新規のレッスンの方がみえられたりとおかげ様で元気に忙しくさせて頂いてます~~ありがたや~♪
☆☆☆☆☆
さて、まだ寒さの残る昨日、
京都の老舗呉服店「えり善」さんの
会社設立70周年特別記念展「飛翔」にお邪魔して来ました~♪

京都の四条河原町の交差点の近くにお店を構える「えり善」さんは、おそらくいろんな意味で日本で一番の呉服店かと思います。一貫したえり善好みの上品で優品のお着物や帯がいつでも見られる。そして、取り囲まれて怖い目にあう^^;といった下品な接客は一切無しです。(笑)
なので着物初心者さんにこそ、老舗といわれるキチンとしたお店に行って頂きたいと思います。ゆめゆめ、無理無理36回?ローンなんて勧めるお店に行かないで~^^;と、願います~^^;
毎年、この時期に開かれる展示会では、
ホテルの豪華な設えの中、新作のお着物や帯に加えて、社員さんたちが創作された楽しいお品が並ぶのですが、今年は会社設立の節目の記念展という事で、おめでたい「吉祥」をテーマにした作品が70点も並び、とっても壮観でした!
この日もステキなお着物姿のお客様がたくさん来ておられて、それも眼福♪
会場にはゆっくりした気が流れて、居心地の良いこと良いこと~♪
そして、
今回はそれに加えて、

山口伊太郎さんが、昭和45年から制作を始められて、37年の歳月をかけて(伊太郎さんは、最終巻が出来る前年に105歳で逝去されてます)
平成20年に、全四巻を完成させた
『源氏物語錦織絵巻』が、
10年ぶりに全四巻がお披露目されるというのでそれも楽しみでございました!
今回はホテルの一室で、絵巻のみの展示という事で、一巻と二巻はガラスケース越しではなく直接拝見する事ができました!
しかも、制作当時の伊太郎さんのご様子などをご家族である野中家の皆様からお聞きしながらという贅沢な鑑賞でございました。
何度見せて頂いてもため息のでる美しさでした。織物の表現の可能性をどこまでも追い求めた伊太郎さんの若々しく瑞々しい感性が溢れてて、いつまでも見ていたかったです~~💕
えり善さんの展示会場には、伊太郎さんが作られた素晴らしい帯もたくさん並んでおりました!(今回の展示に合わせて新たに織られたそうですよ)
我が家にある正倉院御物の琵琶の胴の漆絵を帯にした「狩鞍紋」の漆箔の袋帯も新たに織られておりました!
高度な錦織りの技がお孫さんの代にもキチンと継承されているのを目の当たり出来て、とても嬉しかったです。
素晴らしい~~💕
呉服業界は決して甘い先行きでは無いと思うのですが、やはり本物の魅力って抗い難いものです。きっと本物は支持され残って行くと思うのです。
えり善さんにも紫紘さんにも、ますます頑張って頂きたいです。とってもとっても微力^^;ですが、応援してまいります(^-^)v
☆☆☆☆☆
この日のコーデ。

何年か前の社員さん創作の会の付け下げ「喫茶店築地のタイル柄」です。当時の題はこんなじゃなかったと思いますが^^;

合わせた帯は帯屋捨松さんの牡丹柄のモザイク八寸。春らしくなるように、卵色の帯揚げとアイボリーの三分紐にkosodeさんの白い石の帯留め(何の石だったか忘れちゃった^^;)を。

お太鼓柄で、かろうじて^^;「牡丹」って分かりますよね~(ひょっとしたら、薔薇かもですが^^;)前にこの着物を着たのは秋の会のとき。そのときは、黒地に幾何模様のモザイク八寸でした。なぜか、この着物には捨松さんの帯が合うようです~♪

帰り際に、このお着物のデザインをされた、京都本店の店長さんとお写真を撮らせて頂きました♪
着ている所を見てとても喜んで下さって、私もとっても嬉しかったです~(^-^)v
あとは、このデザインの元になった京都河原町の喫茶店「築地」のまえで写真を撮らねば~と思ってるのですが、なかなか機会が^^;
今回も時間切れでした!残念~~

今回は、すこーし柄が見えますかしら?
このコートの着尺もえり善さんで見つけたもの。ぽってりした縮緬地とこっくりした色が好みです♪

頂いた記念品は、代々尼僧の門跡寺院の
大聖寺所蔵の「野山花合飛双六」を写した木綿のお風呂敷です♪
紙のサイコロが付いてて、双六として遊べるようになってます!おしゃれ~💕

すみれの花もありました!
歴代の幼い内親王さま方がつれづれに遊びながら、お花の名前と文字を自然に覚えられるように当時の絵師に作らせたものだそうです。
雅でございますねえ~♪

折しもお雛祭りも近づいていて^^;
ロビーには立派なお雛様が飾られて居りました。日本の伝統の美が、守られ引継がれていることを嬉しく味わえた一日となりました。
あ~~思い出してもうっとり~♪(笑)
 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/930-dccc7f61

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム