Entries

さむっ!!!

なんでしょうねえ~~~急に!

こがらし1号ですって・・・

昨日の夕方から、「きものの会」の例会があって大阪へ出たのですが、
家を出たら、北風がびゅーーーっ!

あわてて引き返して、ショールを取りに。


kogoushihaori.jpg


今シーズンの初袷、初羽織です♪
とは言っても、この袷、胴抜き仕立て(背中の部分の裏地をつけずに、裾や袖口の裏は付けて
普通の袷に見えるように仕立てたキモノ)です。
おまけに、羽織も単衣羽織。(裏なし)

昨日の夜はこれで寒いくらいでしたから、11月の下旬か12月くらいの寒さだったのでは?!
ほんとは、羽織の丈とかも見ていただきたかったのですが。。。
だいたい、ひざくらいの丈がバランス良くて好きですね。

羽織の紐は、一時、ビーズに凝ってた母に作ってもらいました。
簡単にはずせるので、脱ぎ着がラク。
羽織が好きでたくさん作りましたが、どうしても帯廻りがごちゃごちゃするので、
無地っぽいものが多くなりますねえ~~~

これも、むら田さんのバーゲンで見つけた小紋地で、つくりました。
安いものを探すと、無地っぽくなる事情もあるんですけどね・・・



shiojitumugi1.jpg



草木染めの紬のキモノです。どこのかなあ~~たぶん、新潟あたりの・・・です。。。
(母からもらったものなんで・・・)
無地に見えますが、ほそーく、黒の縦縞が入ってます。


shiojitumugi2.jpg


帯はこの間、ご紹介した京都の「洛風林」の8寸名古屋帯です。

この帯、もう十数年前になると思いますが、全く「洛風林」の名前も知らないころ、

むら田さんでバーゲンになってて、「うっ?!」と、一目ぼれして買ったものです。

以来、「うっ?!」とか、「げっ?!」とかくる帯はたいてい後から「洛風林」って、わかり・・・

私の「洛風林」探しの旅が始まったのでした!で、いまだにまだ、さ迷ってます~~(笑)

あんまり、柄あわせ上手くないですねえ~~



shiojitumugi3.jpg


帯留めは、杉浦佳子さん作。
昨日、久しぶりにお目にかかれてうれしかったです~~
杉浦さんはまったく、PC生活されてないのでブログを見てもらえないのが悲しいわ・・・

でも、かまわず、こちらでバンバン紹介していきます!

これは、初期のころの作品ですね。
秋の葉っぱでしょうね。帯やキモノに具体的な柄が無い時、使ってます。

紐も杉浦さんに分けてもらった木綿の「箱用の紐」です。
木綿のほうが滑らず、よく締まる気がします~~~安いしぃ~~




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/93-b709f2f0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム