Entries

寿初春大歌舞伎へ♪

穏やかな年明けでしたけど^_^;
昨日くらいから全国的に寒波だそうで、
14日、15日は、関西も雪❄️マーク!の天気予報ですね~^_^;皆さま、お風邪など召されませんように。
さてさて。
成人式も無事に終わり、同時に、すみれ庵のレッスンも始まり、いつもの日常が始まりました!有難いことでございます~♪
今年も、きものの楽しさ面白さをお伝えすべく(^^)v心新たに拙ブログを書き継いで行きたいと思います!
★★★★★
さて、こちらも新年恒例、松竹座の「新春歌舞伎」へ行って参りました。

今年は、こちら♪
大阪松竹座は新築開場20周年だそうです。
その記念公演として、
中村橋之助さんが、3人の息子さん達と4人同時に襲名されるという、おめでたい公演です。

今回は口上のある夜の部へ。
詳しい演目の中身は松竹座HPをご覧下さい。
新芝翫さんは、橋之助時代から古風な味わいの好きな役者さんでしたが、いつの間にか、3人の立派な息子さんのお父さんになってたのねえ!勧進帳の弁慶、押し出し良く、仁左衛門さんの冨樫に負けてませんでしたよ♪
口上も、明るく楽しい雰囲気で良かったですしね~(*´∇`*)
それにしても、3人の息子さん達は、3人共立役なのかしら?!
三男の歌之助くんは、お母さんにそっくりの愛らしいお顔で踊りも上手♪お一人くらいお祖父様のような女形になりはっても良いのでは?!と思いますがどうかしら?!

ロビーも襲名披露公演に相応しく華やか♪

襲名の御祝幕はデザイナーの佐藤可士和さんが手掛けられたもの。
名前がモチーフになっているようですね。トリコロールカラーが、若々しいです♪
★★★★★
この日が新年初キモノでございました~♪

タッサーシルクの白生地をライトグレーに後染めしたキモノに、この日初下ろしの紅白梅模様の縮緬地名古屋帯。

白の縮緬地に金銀の砂子を散らした帯揚げと、ピンクとグレーのリバーシブルの帯締めを、お太鼓のなかで半分裏返して水引きにして結んでみました。
この写真では、染めの感じが伝わらないので
翌日、自然光の中で撮り直してみました。

青味のグレー地にぽってりした紅白梅。紅梅の色が渋めな所と、白梅の花の中のふんわり暈されたピンクが早春の雰囲気だわぁ♪と、ひと目ぼれした染め帯です。
季節の花の帯は、1種類 の花だけが描かれているのが好み♪です。が、なかなか「コレ💕」というのに出逢えません。なので、見つかった時はほんとに嬉しいですよね。
梅の帯は、ずっと探してたのでよけいに嬉しいです(*^◯^*)
そしてこの日は、もう一つ初下ろしのものがありました^_^;
道行コートです。

少し、変形の襟になってますが、これも道行コートです。
鬼シボ縮緬地に臈纈染めで、横段がヨロけた波みたいに染められている着尺地でした。
これも、反物を手に入れてから数年寝かせて^_^;、キモノにするか、コートにするか、羽織りにするかで迷っていたもの。
最近は、カジュアルな紬などてキモノ襟の道中コートばかり作っていて、きちんとした印象の道行コートは若い頃の赤いのしかないので、久しぶりに染め物でのコートも良いかなと、やっと決めて^_^;仕立ててもらいました。

生地に染められた柄がみえます?!
私には全然、見えない(T-T)
手描き風に染められた丸紋の裏地♪
あ、好みの裏地が見つかったのも、仕立ててもらった理由の一つ。羽織りやコートの裏地って、とっても大切です。
着てしまえば、自分はほとんど見えないですけどね~^_^;
でも、羽織りものというのは必ず脱ぐのです。
その度に、裏地が目に触れる。
妥協してしまうと、見るたびにガッカリ感に襲われる(笑)
長く着るもんですからね~^_^;
こんなコート、もう死ぬ迄^_^;着るんですから~~^_^;
とにかく、好きな裏地が見つかって良かった!
新年に、新しい物を身に付けられて幸せでした~~(*´∇`*)
★★★★★
オマケの8ちゃん💕

寒くなる毎に、高い所へ登る8ちゃんです!
プロジェクターの上は、確かに一番高いよね~^_^;暖かなんやろね~^_^
 あ、そうそう!
時々、寒い廊下に出て帰ってきたときは、人間の子供みたいに鼻が真っ赤になってる!
冷た~くなってるし♪
紅梅みたいで超カワイイ~♪のですよ~(笑)
★★★★★
皆様、寒波ご留意くださいませね~~^_^;
ではでは~♪
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/925-7ced2e86

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム