Entries

上方銀花30周年を寿ぐ会②私のきものコーデ♪

上方銀花さんのお祝いの会には、こんなきものコーデで伺いました。

この熨斗目の着物は京都の染めの野口さんのもの。格子柄の地模様のある紬の生地に熨斗目段を引き染めした、「染めの着物」です。
多分、15年くらい前、銀花さんで初めて誂えたお着物かなぁと思います。うちのムスメの十三参りにも着て行った思い出の一枚です。

おめでたい時には、この帯ばっかり締めてる気がする、鶴寿金華山錦。これは龍村風のものf^_^;龍村平蔵の本物も持っているのですが、こちらの方が金糸がわずかに太くて金の色も赤みがあって柄そのものも、わずかに大きいので派手。本物より少し華やかなのです~f^_^;
着物を選ばす、どんな着物の上にも載って格があるので、とてもとても重宝な帯です。

帯揚げも白地に金の砂子のもの。帯留は「めで鯛」という銘の唐津の「花鏨工房」有馬武夫さんのもの。(銀花さんの取り扱い作家さんではありませんf^_^;)
銀に金鍍金したものですが、え?金魚?!という可愛らしい鯛に一目惚れ(笑)
(あ、でも.ほんとに夏には「金魚」ということにしてf^_^;付けようかな~~♪)
この日は銀の三分紐に付けていきました。
白と金銀で、お目出度く!(笑)

お太鼓をみると、「寿」と「鶴」がよくわかるかと。じつはもう一つ「龍」もいるのですがなぜか、銘には登場していません。
まぁ、とにかく何しろめでたい柄なのですが、
白場が多いせいなのか、あんまり重々しい印象がないので好きなのです。
多分一生、重宝しそうな帯ですね~o(^▽^)o

この日のバッグと草履。
この大王松柄の唐織りの生地は、元は帯地です。
阪神のむら田さんで、何年か前?!の阪神タイガース応援セールの時に「ハギレ」で手に入れてたもの。
バッグは京都のお仕立て屋さんで仕立てもらい、
草履は、さらに残ったハギレをカレンブロッソのお仕立てセール(あゝセールばっかしですがf^_^;)に持っていって鼻緒に仕立てもらい、さらにカレンブロッソのシュガーの台にすげてもらいました。
鼻緒は唐織ですけど、台の生地はポリエステルf^_^;という取り合わせも新鮮かなとo(^▽^)o
滅多に履かない礼装用なので、思い切り白っぽい台にしてみました。(笑)

全身はこんな感じでございます~~(^ ^)
熨斗目の着物が大好きで何枚か持ってるのですが、染めのものはコレだけです。
帯を替えると、全く違う雰囲気になるのでちょくちょく着ている重宝なお着物です。
野口さんでは、生地と色を替えて、今も作ってらっしゃるお着物なので、きっとファンが多い着物なんだと思います。
この日は、50人くらい?!のお客様が来てらしたと思います。ほとんどの方がお着物で、しかも皆さん盛装!でしたので、ほんとうに華やかでした。
あちこちで、お着物のお話にも花が咲いておりましたよ♪
銀花さんのお母様のように、米寿を迎えられても尚お洒落を楽しんでおられるのを拝見すると、まぁ、日々様々憂いはあってもf^_^;私も明るく前向きに頑張ろうo(^▽^)oと思えて、とっても心が晴れ晴れとして嬉しい一日となりました。
銀花さん、30周年、ほんとうにおめでとうございました。ますますのご繁栄を!微力ながらこれからも、応援してまいりまーす(((o(*゚▽゚*)o)))♡
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/908-76120ca4

トラックバック

コメント

[C1423]

上方銀花さんが、日曜日休みだったのは、この会のためだったのですね。

先日訪れたとき、前のブログの写真に写っているオーナーとお母様には、
しっかり捕まって(笑)、上方銀花30年の歩みをお聞きしましたよ。

  • 2016-11-01 06:19
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C1424] Re:

そうなんですよ〜〜♪

あはは〜f^_^;
しっかり、捕まりましたか!
ヒロさん、捕まえ甲斐があるからね〜(笑)

いや〜工芸品のギャラリーで30年続くって、ほんとスゴイことですよね〜o(^▽^)o素晴らしいです!

使い勝手の良い器もたくさん扱ってはるので、
また、ご贔屓に〜〜♪って、回し者みたいやわ(笑)
  • 2016-11-01 14:01
  • すみれ庵
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム