Entries

藤田嗣治展 兵庫県立美術館へ。

8月最終日の昨日は、
兵庫県立美術館に生誕130年記念「藤田嗣治展」へ行ってきました。

この展覧会チラシの自画像のように、「おかっぱ頭に丸眼鏡で艶めかしい裸婦の絵を描いたエキセントリックな画家」的なイメージで語られる事の多かった藤田嗣治ですが、近年、その生涯と画業の全体像が、いろんな方の著作やメディアの紹介で明らかになりつつあります。

去年小栗康平監督が撮った映画のオダギリジョー演じる「FUJITA」で画家「藤田嗣治」を知った方も居られるかもしれませんね。
私は乳白色の下地に裸婦と猫というフジタの代表的なモチーフの作品も大好きですが、時代に翻弄される形で様々に変化する絵もまたそれぞれに味わい深く大好き(^_^)v
晩年、フランス人として過ごした小さな村の家で、細々と手作りされたドールハウスや、額縁、小箱など生活を彩る品々の愛らしさも見逃せないフジタの魅力(^_^)v

関西でも、今まで何度か大規模な藤田嗣治展は開かれています。(生誕120年の2006年に京都国立近代美術館で)
今回の展覧会は、生涯の最期の地フランスのランスの美術館に遺族が寄贈した作品がたくさん展示されているのが特徴でしょうか。
今まで見たことないような作品も沢山あって、見応えがありました。
藤田を戦後日本から追い出すことになった戦争画の大作からエスキースのような小品まで、
それぞれの作品の横に、その時代の画家の動向のキャプションが付いていて、それらを読みながら、フジタの画業の変遷が辿れるような工夫がされていて、とても分かりやすい展示でした。
戦中戦後の絵には、胸がキューっと痛くなる感じ(-_-)も味わいました。
それにしても、あの一発勝負のような細い細い墨の線はどんな訓練をすれば描けるのか!と、フジタの絵を見る度に感動します*\(^o^)/*
ほんとに素晴らしいです*\(^o^)/*
フジタの絵は、今も昔も人気が高く国内の美術館にも多数作品が収蔵されてますが、私は京都国立近代美術館にある1923年に描かれた「タピスリーの裸婦」が一番好き♪です。ピンクの花柄布を背景に乳白色の裸婦と猫が描かれた大作ですがフランス時代の最も油の乗った頃の作品かと思います~(^_^)v
最近、倉敷の大原美術館の作品も大規模な補修がされて展示されているようですよ~(^_^)v
まだ実物を見たことがない方には、今回の展覧会をぜひ一度見てもらいたいなぁと思います~♪
9月 22日まで!兵庫県立美術館です!







*****
さて。
昨日は、雨の後で夏の日差しが戻り暑かったのですが、空気が乾いていて随分と涼しく感じました(^_^)v
なので、夏物なのですが(^^;;
色に秋の気配を取り入れて、

柿渋染めの糸で先織りされた夏紬に、

越後上布の格子の八寸名古屋帯に、杉浦佳子さんの陶の帯留と五分紐で。
あ、帯揚げは、シワ加工したイタリア製のポリエステルのプリント柄のスカーフです。
コレが季節の変わり目の単衣の季節に便利で、色違いで4本持ってます!(^。^)

ギンガムみたいな格子が好き♪で、モノクロだし何でも合うだろうと思ったのですが、この苧麻の色が独特なのか、グレーっぽい私の夏のキモノには全然合わないという誤算(T_T)
今の所、しっくりくるのはこの柿渋キモノだけです~~(^^;;好きなので、もっと締めたいのになぁf^_^;
自然布の八寸名古屋帯は、芯を入れない仕立てなので素材の張りが帯の形を作ります。
ふわっと柔らかい手積み手織りのこの帯もまあるく仕上がります~(^^;;
******

最近、展覧会にご一緒する事が多いOさんと、Mさん。お二人とも、すらっと細身で背が高くて立ち姿がとっても素敵♪
それぞれのお着物も素敵ですので、ご紹介しておきます*\(^o^)/*

 
Oさんは、八重山上布の作家、新垣幸子さんの絣のキモノと花織りの帯で♪藍の細やかな琉球絣がとっても綺麗ですね~帯のこの黄色は福木の色かしら?白の花織りが爽やかですね~(^_^)v
絽麻の絞り染めの帯揚げも、上手~く結び目だけに絞りが来てカッコいいです!ゾウさんの帯留も可愛いかったです💕

Mさんは生成り地に雨絣の入った生紬に白地の夏紬に青紅葉を染め匹田で表した名古屋帯で。
水色と白の大きな市松?の絽の帯揚げと一色薄い水色の帯締めが効いてますね💕

帯のお太鼓柄はこんな感じ♪
大きな紅葉の葉っぱが一葉*\(^o^)/*
背の高いMさんにとっても映えますねえ!
この大きなモチーフを染め匹田で染めた帯はむら田さんの定番オリジナル。他にも大きな朝顔とか、大きな萩とか、葵とか、どれもステキなんですよ~(^_^)v私は持ってませんが(^^;;

梅田に他の用事で出たついでに、Mさんと阪神百貨店のむら田さんへも寄りました!
久しぶりのキモノ・パトロールです(笑)
8階催し会場で「夏物最終売り尽くし」(^_^)v
あかんあかん~~(>_<)
と、頭を振るも(^^;;、
夏物って、ほんとに魅力的なのよね~💕
(いや、何も買ってませんよ~(^_^;)
9月に入りましたが、
まだ当分は暑そうです。
自分の体感に合わせて、しばらくは単衣と夏物を着わけて楽しみたいですね♪ 
あ!そうそう。
私が宣伝する事ないのですが、よく生徒さんに聞かれるので(^^;;一応、お知らせしておきます。

今年の縮緬無地の帯揚げが染め上がって来てましたよ~(^_^)v
こっくりした秋色が、季節を感じさせますね~
秋本番も間近かなぁf^_^;
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/895-e8408c1b

トラックバック

コメント

[C1407]

また、すれ違いだったようですね。

午前中、催し物会場にいたのですが。
まあ、 むら田のお客様には、何人もお会いしましたが。
(会場が集合場所?)

ところで、八ちゃんお元気ですか。
  • 2016-09-03 06:54
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C1408] Re:

あら!そうでしたか!
ざんねーん。

あはは〜〜
私もです。

阪神むら田さんは常連さんの憩いの場ですからね〜(笑)

8ちゃん、元気ですよー
近くまた、たっぷりとお目にかけまーす♪
  • 2016-09-03 15:53
  • すみれ庵
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム