Entries

日本刺繍「紅会」全国展へ。(ホテル・グランヴィア大阪)


またまた・・・
す~~~っかり間が空いてしまいましたあ~~
懲りずに覗きに来てくださる皆様、サボってばかりでごめんなさい~~
書くべきことが多すぎて・・・書く時間がないという・・・・遺憾ですぅ~~

今日はがんばります!!!


1604081.jpg


さて!雨あがりの庭のやまぼうしの木にも新芽が芽吹きだした昨日・・・


1604082.jpg


最近、隙あらば外へ!とねらっている8ちゃんに、


1604083.jpg

見送られながら・・・
おじゃましたのは、

1604084.jpg

毎年楽しみにしている、日本刺繍「紅会」全国展!
紅会で日本刺繍を学ぶ会員さんたちの年に一度の発表会です。
今年の大阪会場は、大阪駅にあるホテル・グランヴィア大阪の20階のクリスタルルーム。

昨日8日から明日10日(最終日は17時まで)まで開催中です!
詳しくは「紅会」のHPをご覧ください♪ → こちら

1604085.jpg

この会で楽しみなのは、何といっても会場でお手伝いされている会員さんたちの自作の帯や着物を
間近に拝見出来ること!素晴らしいでしょう~~!こんな桜の帯も欲しい~

1604087.jpg

こちらは、紅会大阪支部でご指導なさってるS先生。
写真がないのですが、合わせて着ておられた着物は3年目に制作されたという付け下げ。
同じデザインで私も作ったのでめちゃ懐かしい~~♪
40年近く前のお着物が何の違和感もなく身につけられるってほんとに素晴らしい~~\(^o^)/

1604088.jpg

波兎の柄も、モノトーンの刺繍だとこんなにモダンになるんですね!
大島紬に合わせておられましたけど、とってもステキでした~~o(^▽^)o

1604086.jpg


何回か書いてると思いますけど、私も30年ほど前に3年だけ在籍してました。
そのときの同級生のHさん!ずーっと続けておられて、毎年素晴らしい作品を作っておられます。
丁寧で美しく端正な針目にお人柄がにじみます!とにかく尊敬~~~感動です.゚+.(・∀・)゚+.


16040810.jpg

そして私の締めて行った帯。
これも春になると毎年締めているので、このブログにも毎年紹介していますが

黒地の塩瀬地に桜と陰の紅葉が刺繍された名古屋帯。
こちらは自作ではなく、紅会の本部工房で制作されたものです。
30年近く毎年締めていますが、一筋の糸のほつれもありません!!!素晴らしい~~~

ですが、さすがに可愛らし過ぎるかな・・・と思います。
そろそろ新しい桜の刺繍帯も欲しいなあ~~(((o(*゚▽゚*)o)))

***

会場には、会員さんたちの力作がずらりと並んで壮観です!

日本刺繍の体験もできるコーナーもあります。
そして、
新規の会員募集はこの会場だけで行われているので、
ご興味のある方はぜひお出かけくださいね♪



この日は、
帰りにもう一つ明日までの展覧会に行きました。

16040811.jpg

神戸ファッション美術館で明日10日まで!
(18時まで・入館は30分前まで)まで開催中!!!詳しくはこちら

1月からやってたのにまたしてもギリギリになってしまった・・・
でもやっぱり行って良かった!
私のコーデとともに次回ご紹介しますね。

「着る」ことについて深く考えさせられる展覧会です。
「糸を績む・紡ぐ」「織る」「縫う」ことの原点ですね。
キモノ好きさんには、明日までですけど、ぜひご覧になって頂きたいです。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/871-6143ac24

トラックバック

コメント

[C1377]

やっとブログ更新されましたね。

書きたいことが多いだけで無く、間もなく始まるイベントに向けての準備に忙しいのではないですか。

扉の前の8ちゃん、写真のアングルが面白い。
ねこを撮るとき、こんなアングルもありかと。
(8ちゃんのポーズも良いのですが)
  • 2016-04-10 06:56
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C1378]

はい~やっとですぅ~
今年の春は、例のイベントだけではなく色々なことが
重なっておりまして・・・
まぁ、ぼちぼちと。。。

8ちゃん、どんなポーズも可愛いでしょ?!(親バカ~笑)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム