Entries

四国八十八か所お遍路ツアー、始めました!


さあ!二月!という昨日から、

四国八十八か所参りを始めました~~♪

とはいえ、母と一緒なのでバス・ツアーでございます。(こちら

1602011.jpg

今年は、閏年ゆえ「逆打ち」が出来るということで、
記念すべき一回目のツアーは日帰りで、
88番の「大窪寺」、87番「長尾寺」、86番「志度寺」の三か寺を
先達さんと呼ばれる、いわばお遍路のツア・コンさんの案内で巡拝させてもらいました。


1602013.jpg


母と「大窪寺」の山門前で。
うちの母は、60歳過ぎのときにお友達に誘われて個人グループのツアーで
2~3年かけて、2度回った事があるのですが、「逆打ち」は初めてやから一緒に行くわ~と。

1602012.jpg


大手旅行会社の「お遍路ツアー」はいたれりつくせり(笑)
な~~んも予備知識なくとも、目的地につくまでの2時間足らずのあいだに
「お遍路の歴史」「参拝の心得」「納め札の書き方」「本堂と大師堂の前で唱えるお経の練習」
までみっちり教えてくれます。

1602014.jpg

長尾寺の境内の白梅。とーっても良い香りでした!ここは静御前ゆかりのお寺だそうです。

1602015.jpg

こちらは志度寺の境内の紅梅。こちらには、「奪衣婆像」を祭った庵がありました!
先達さんは、一緒にお経を唱えながらお参りして、
お寺お寺の由緒やちなんだ人物や物語をいろいろ解説もしてくださいます。

1602016.jpg

この日の最後の志度寺は志度湾のすぐそば。
遠くにピョコンと見える山が次回いく85番「八栗寺」の近くだそう。
その先には、有名な屋島!

弘法大師・空海が1200年まえに修行の場としてひらいた霊場めぐりが四国遍路。
以来、今日まですたれることなく
いや、むしろ今、リフレッシュや癒しのの旅・自己発見の旅として大人気みたいです。

1602021.jpg

私はと言うと・・・
1985年にNHKで放映されたドラマ「花へんろ 風の昭和日記」シリーズが大好きで、
ビデオに録って繰り返し見ておりました。若き日の桃井かおり主演。こちら
このドラマの舞台が、まさに四国の遍路道にある商家なんですね。
いつかお遍路さんになって歩いてみたいな~~と。

実際に経験してみて、いやはや~
旅行社のバス・ツアーとはいえ、たいへんきちんと作法通りにお参りするのですよ!
各お寺の本堂と大師堂のまえでしっかり礼拝してお線香と蝋燭を立て、
般若心経他、お経も大きな声で唱えます。
お寺をあとにするときは、きちんと礼して~~と。
合間には、お寺や近隣の名所案内もあったりと、
初回ゆえに先達さんの気合いも入ってたんでしょうけどね~(笑)

父が亡くなったときに葬儀してくれたお坊さんがくれたテープで家族で覚えた般若心経。
40年ぶりくらいで声に出してとなえましたが、けっこう覚えてました!
3か所のお寺で二回づつ唱えて、なかなか清々しかったです。


1602022.jpg

ま、バス・ツアーですけどね~~
今回のツアーは我が家の近隣地域の三か所の駅集合解散のツアーだった(30名)のですが、
これから毎月、88か所結願まで開催予定。
(しかも、1コースに何度も設定日があり好きな日を選べます!)

高齢母子旅ですので、この先どうなるかはわかりませんが、
1年かけて四季の移り変わりも感じながらの四国遍路ツアーを楽しみたいと思います。

次回は写経して、きちんと「納経」したいと思いますぅ~~~(#^.^#)


***

皆さん、今年は閏年で、「逆打ち」のお遍路が出来るのです。
ご利益が3倍だそう!
今年だけ、各お寺の「散華」とかももらえるし~
(この時点ですでに煩悩全開な気もしますが・・・笑)

ご一緒にいかがですか~~(((o(*゚▽゚*)o)))






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/860-65f0d025

トラックバック

コメント

[C1367]

へー、そんなことを始めましたか。
新しい事への挑戦?

四国遍路、母方の祖母が、数人で回っていたとか。
その祖母も亡くなって20年になります。
  • 2016-02-04 06:28
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C1368] お遍路♪

お遍路は機会あれば行きたいなあと、
前々から思ってたのですが、今年は私の節目の
年でもあるし閏年でもあるしと、タイミングが合ったのです。
まあ、母と行けるラスト・チャンスかもしれませんしね♪
ボチボチと頑張ります~♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム