Entries

新春初のお江戸へ②(海老蔵歌舞伎と東京国立博物館)

昨日の記事のつづきです♪
初春お江戸の二日目・・・実は何も決めてなくて・・・どうしよう?!
いつもは歌舞伎を見たら、次の日は美術展のはしごをするのですが・・・
ちょうど大きな展覧会の端境期(;_;)

1601145.jpg

というわけで・・・
泊ったホテルから極近の新橋演舞場で上演中のこちらへ。
海老蔵君が弁天小僧菊之助?!をやってるやん!!!
実は新橋演舞場で歌舞伎を見たことがなく、どんな感じかなあと興味もあったんですよね~~♪
これはみておこう!w( ̄o ̄)w

1601149.jpg

そうそう!
今回、TVアニメの「名探偵コナン」に海老蔵が声優として「歌舞伎役者・海老蔵」役で出演
するのに合わせて「七つ面」の演目を上演することにもなってて。
最近、すっかり世代交代の感のある歌舞伎界、
若い観客を呼びこむために試行錯誤・四苦八苦ってことかしらね~~

なかなか面白かったです!
海老蔵君、大奮闘です。やっぱり一家の大黒柱になるって大変なことですね。
美しく頼もしいパパの顔でした~~(でも、やっぱり菊之助くんが好き~~♪)

16011411.jpg

この日、当日券で買った席は2階の端の最後列・・・うーん。
と、思ったんですが・・・新橋演舞場って小さいのね。二階は5列までしかない。
舞台近い・・・(笑)しかも、花道が見えない客席の二階の両サイドにモニターがついてて
花道の様子を同時中継してくれるサービス付きでした!!!

そして、これは去年5月に東をどりを見に行ったときにも感じましたが、
舞台の客席のキャパにくらべてロビーがゆったりしてて、休憩時間が楽に過ごせること!
コレ、歌舞伎観劇には重要ですよねえ~~上演時間が長いから・・・(°_°)

そしてロビーには、こんな塑像が。
これは、前日に行った国立劇場のロビーにある平櫛田中の「6代目菊五郎像」の
エスキース像です。(下絵的なものですね)
前日ご一緒したお友達は岡山の方で、国立劇場の巨大な「菊五郎像」に感激されてました!
田中の彫刻で一番有名かもしれませんもんね。

***

1601146.jpg

で、歌舞伎を見終わっても帰るにはまだ早い~~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
ので、あ!1月はコレを見なければ~~と、東京国立博物館へ。

1601193.jpg

新春特別公開っていうのが毎年ありまして・・・
今年は申歳なので、それにちなんだものとか・・・

でも私が見たいものは・・・

1601148.jpg

桃山時代の画家・長谷川等伯の国宝「松林図屏風」です。

うーん。何度見てもよろしいなあ~~
全然知りませんでしたが、東京国立博物館の常設展は個別の撮影不許可作品を
除いてフラッシュ焚かなければ撮影OKなんです!
ヨーロッパの美術館並になったのねえ~~と感激!
どーしてもこの写真が撮りたくて、閉館間際まで粘って撮ってもらいましたあ~~
とはいえ、同じような気持ちの来館者がまだ大勢居はったので、ササっと数秒で。
キモノ、しわしわはご容赦くだされたく。。。カメラの精度のおかげですよね~~ありがたや~
国宝とツーショットですわよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

1601272.jpg

2012年度の直木賞受賞作。
昨年秋に、文庫になってたのでずーっと読みたかったのをこの旅行中に解禁。
いやいや~~小説ですけどね~~桃山時代の人なんですから!
でも、今ここに生きてる人の様にリアルでドキドキ。
面白かったです~~o(^▽^)o

1601271.jpg

これは、2010年3月と4月に、等伯没後400年記念展の時の図録です。
等伯の代表的な作品が一堂に集まったときのものですから、
読書の途中から小説に登場する絵をこの図録で確認しながらとなりました。
いやあ~~これが!楽しさ倍増!!!
クライマックスのこの「松林図屏風」を描く描写のくだりは、
うううう~~んと上手いわあ~~と感激しました。
文章で絵を書くってねえ!!!
さすが直木賞でございます。ご興味のある方はぜひご一読を!!!

***

一応キモノ・コーデも載せておきます。
夜中に帰宅してからですからヨレヨレですがご容赦くださいませ(//>ω<)

1601142.jpg

冬に旅行には本場結城紬が軽くて暖かです。
もう何度か洗い張りして30年以上着てる「暈し」の結城。
今回、ちょっとさすがに派手になってきたかも~~と、この色が気になりました。

1601143.jpg

帯は岡重さんの黒地の更紗模様の着尺を名古屋帯に仕立てたもの。
トパーズ?だったか、アンティークの帯留めに三分紐で。帯あげも同系色の縮緬無地であっさりと。

1601144.jpg

お太鼓、ゆがんでますな・・・(。-_-。)
着尺地なので、柄がゆったり(隙間が多いってことです・・笑)

1601141.jpg

寒かったのでずーっとkosodeさんのこのウールのコートを着てたのですが、
会場に入ると脱ぐ。脱ぐとカサ高いので邪魔なのがウールコートの欠点ですね。
デザインとか大好き(裏地はかわいい水玉♪)ですが、重いのがしんどくなってきました~~
でも急な雨にも安心だしねえ~~軽いウールが欲しいなあ~~

帯の残布でトートバックも作ってもらいました。
これは軽くていっぱい入って超便利です。
キモノの時は横長がバランスが良いように思うのですが、どうかしらん?!

***

おかげさまで、一泊二日の旅が無事に終了。
お江戸は、やっぱり楽しいな♪
また行ける機会が出来ますように~~\(^o^)/




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/859-7ea8bb07

トラックバック

コメント

[C1365]

1泊2日の旅行にしては内容を詰め込みましたね。

30年物の結城、どんな着心地ですか?
(私のは12年物、ウイスキーみたいな表現ですが)



  • 2016-02-01 06:09
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C1366]

あはは~サービス?満点でしょ?!

30年物の結城はふわふわ・ぬくぬくです♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム