Entries

宝塚歌劇団花組公演 『新源氏物語』へ♪


1510205.jpg

このポスターを目にした6月ころから、「源氏物語かあ~~これは行かねば!!!」と、
気にはなっていたのですが・・・

なんせ10月・11月はキモノ・ハイシーズンでございます。
レッスンもあるし、お出かけ予定もびっしり、しかもフリマも参加するし(まだ準備途中ですぅ~~
いつ行けるか分らんわ~~と、チケットの手配もせずじまい。

まあ、一人なら、なんとかなるでしょ!と、地の利(大劇場まで、車で10分!)を活かして
昨日思い立って行ってきました~~ぎりぎりセーフで当日券が取れました


***

81年と89年に上演して以来26年ぶりの源氏物語!(残念ながら、どちらも観ておりません
宝塚の和物のなかでもこの「王朝物」はまた格別であろうと期待も高まります~~♪

いやあ~~華やかでしたあ
明日海りお源氏はどこまでも美しかった!!!

詳しい解説は、歌劇団HPのこちらをじっくりお読みくださいませね。

先日、ドナルド・キーンさんのドキュメンタリー番組で、
「日本人は古典に親しんで欲しい。そうすればあなたの生活が豊かになる」というような意味のことを
お話されておりました。キーンさんと日本の縁を結んだのが、若き日に古本で見つけ読んだ英訳された
「源氏物語」だったことは有名なエピソード。

日本が誇るこの物語の魅力を、今回の上演でもこれでもか!!!と感じました。。。。
やっぱり面白いわ~~源氏物語。
ミュージカルになっても面白い!!!
次世代への継承も考えての上演なんでしょうね。
この日は高校生の団体さんの姿も。男の子もいたけど楽しんでくれてたらいいなあ~~
宝塚歌劇も101年目を迎え、もう立派な伝統芸能よねえと、レビューのロケットを観ながらしみじみ。

花組公演『新源氏物語』は
11月9日まで宝塚大劇場で上演中です♪ぜひぜひ~~~


***

てなわけで。。。
和物ですからね~~やっぱりキモノで。(まあ、どこでもキモノですけどね

1510202.jpg


黒地に蚊絣の塩沢お召しの単衣に、薄紫地の鬼シボ縮緬に菊花を友禅染めした名古屋帯で。


1510203.jpg

旧暦の重陽が近いというのと、
「源氏物語」は皇室のお話ですからね~~やっぱり「菊」は外せません

こっくりした、消紫の縮緬無地帯あげと、志ま亀さんの紫と鶸色の水引の帯締めで。
そう、「藤壺への恋情」がこの物語の基軸ですからね~~
やっぱりテーマカラーは「紫」ですよね~~

1510204.jpg

なので、この帯がいいかな~~と。
お太鼓柄もぽってりした菊の花がたくさん描かれていてけっこう華やかです。
薄い地色で汚したくないので、暑かったけれど薄羽織をはおって行きましたよ。

***

今回の上演では若き日から後半、栄華を極めるまでの光源氏の人生を印象的なエピソードを
軸に流れるように展開されていきます。それぞれの場面での衣装も見どころです。

胡蝶の舞や、紅葉の賀の舞。
宝塚調ではあるけれど品を失わず、それでいて現代感覚も取り入れて好感もちました!

あ!
後半のレビューはラテン系のショーでした。
でね!フィナーレのシャンシャンの衣装と羽根がなんと、母の米寿のお祝いカラーの黄色!

カナリアイエローっていうのかなあ~
黄色の大っきな羽根って初めて観た気がします!!!
まあ、全くの偶然ですけど、なんか嬉しかったです(笑)

1510206.jpg

1階ロビーのカフェでは、毎回、公演オリジナルのデザートメニューがあるのですが、
えーとたしか、「若宮」だったかな?!
抹茶のムースの上に蕨餅とチョコが載ってました。美味しかったです

***

おまけの8ちゃん。

1510191.jpg

8ちゃんの向こうの木は花ミズキです。
毎年、花ミズキが一番に紅葉し始めます。
寒暖の差が大きいせいか、日に日に色づいてます。

8ちゃんの視線の先には、ヒヨドリ?かなんか、鳥がいるんです。
二階のベランダなんで、いつか落ちないかとヒヤヒヤしていますぅ~~




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/841-964ff2e9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム