Entries

「レ・ミゼラブル2015」へ♪


今年の夏は、家の中の用事が重なって遠出の予定なし。

だから・・・
と、いうわけでもないですけど・・・というか、
観劇とレッスン以外では出かけてないってことですかね?!

きのうは、こちらへ。

1508161.jpg

はい!
2012年に映画になって大ブームになった新版の「レ・ミゼラブル」です。
その日本版、大阪公演。

2013年にフェスティバルホールでも観ています。
そのときのブログ→こちら
今回二度目。
いやあああ~~さらに演出が進化しておりました!

ユゴーの小説、読んでませんけど・・・昔、教科書で読んだ「ああ無情」なのよね?!(笑)
まあ、もちろん紹介されてたのはごくごく一部でしょうが・・・
たぶん、ぜんぜん違うんじゃない?!

1508166.jpg

映画版をご覧になった方はおわかりでしょうけど、
一度聴いたら耳について離れないメロディーが、物語の進行とともに歌い手を変えて
繰り返し出てきて・・・幾重にもアンサンブル・・・盛り上がる盛り上がる~~~

主な役は、トリプルキャストです。
昨夜の出演者さんたち。
皆さん、超上手い~~~
子役のお子さん含め、完璧でした!

私、普段はミュージカルって苦手で、あんまり観ないですけど・・・
「レ・ミゼラブル」は別格っていうか・・・やっぱり曲がどれもいいんでしょうねえ~~

で、日本語なのでよりストレートに伝わってきますしねえ~~
良かったです!

前回はエポニーヌにドキドキしましたが、今回はマリウスとコゼットが良かったわあ~~♪
あ、森公美子さんて初めて?舞台で拝見しましたけど、やっぱり上手い人なのね~~!
役とぴったり!

また映画も見直したくなりました!!!(DVD購入済み♪)


***

もちろん、キモノで。

1508163.jpg

コレ、東京の「英(はなふさ)」のポリエステルのキモノです。
水色地に白の縞模様。江戸小紋の万筋のようにも見えますが、縞がもっとランダムな感じで入ってます。

1508164.jpg

帯は、夏芭蕉地(いわゆる生紬の夏物)に更紗模様を型染めしたもの。
京都のたち花さんの染めだと思います。色違いでたくさん出回ってますが、
これが、基本色?!(笑)地の色は、絹の色のままだと思います。

花が向日葵っぽい~?!と思うので、盛夏に締めるようにはしてますが、
更紗柄は、和のお花より柔軟に締めても良いようですね。

花と同じ色のこげ茶の、麻の絽の帯あげと、
kosodeさんの一粒ダイヤ風の帯留めをターコイズブルーの3分紐に付けて。

1508165.jpg

お太鼓はこんな感じ。

前回、フェスティバルでもキモノ姿は少なかったですけど・・・
今回は、たぶん・・・私、一人だったかと・・・ 

まあ、夏ですしねえ~~仕方ないか・・・ちょっと残念~~

お太鼓結びで観劇すると、帯枕がクッション代わりになって
腰とかラクなんですけどねえ。。。

1508167.jpg


会場隣で、軽くご飯を食べて外に出たら雨・・・
このキモノは正解でしたね~~


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/830-8d10e8ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム