Entries

「七夕のしつらえ」を拝見に♪

台風、各地で被害が拡がっている様子(>.<)
お見舞い申し上げます( ´△`)
近畿にも段々と近づいておるようです。
気を付けたいと思います!

ここ数日、ずーっと蒸し暑い、雨模様(昨日まで、ほとんと降らなかったけど(^^;)でした。

さて!そんな、昨日、
イラストレーターのYunoさんのお誘いで
イベール邸の「七夕のしつらえ」を拝見に行って参りました。





「七夕」は、五節句の一つですよね。
子供たちが小さい間は、笹竹に願い事を書いた短冊を吊るして…と、季節の行事として
楽しんだものですが、最近はとんとご無沙汰f(^^;

いつの間にか過ぎてしまってました!

イベールさんによると、「七夕」しつらえには、「恋愛成就」と「技芸上達」の二つの流れが有るそうです。

上の写真は、「梶の葉」に五色の糸を下げた飾り物ですが、紙というものが貴重だった昔はこの「梶の葉」を紙の代わりに使ったそうです。なので、「書の技芸」上達を願う飾り物というわけです。

「五色の糸」は、陰陽五行を現しますが、糸や糸巻きは「織物の技芸」上達を願う
ことや、「楽器演奏」の上達を願うことにも繋がるとか!

五節句は、元々は中国から伝わってきたものですが、日本に入ってきてどんどん洗練されたアレンジに変わってきたようです。

イベール邸に伝わる「七夕」にちなんだ
「茶道具」や「掛け軸」を拝見しながら、
日本人が何を大切に思い、それを生活の中に取り込んで表現してきたかを、いつもながら楽しく判りやすくお話して下さいました!あー楽しかった\(^o^)/



着物さくさくの須賀さん、Yunoさんと。
Yunoさんは、小紋柄の綿絽の浴衣を着物風に着てはります。後ろの写真がないのですけど、半幅帯と同色スカーフを後ろにフワッと結んではって、うまくボリュームアップ!いつも大人かわいいの見本みたいな着こなしです。まあ、ご本人が可愛いからなんですが(^o^)v




須賀さんは、金魚の涼しげな帯で!
お着物は紗の無地?!お襦袢の柄が透けて見えて(あえて見せるコーデとお見受けしました!)とても、ステキでした!

私もほんとは、絹の薄物で!と出してたのですが、あまりの蒸し暑さと「雨の予報」に負けて、この夏初の「小千谷縮み」です。黒地に大きく「雪輪」を織り出したもの。きもの学会の研修旅行で見学させて頂いた樋口織物さんの製品です。

帯も半幅f(^^;
最近、浴衣レッスンが続いてるのでついつい近くにあったのを手にしてしまいました!「カラテア結び」風に(^^;

7月のはじめから、「小千谷縮み」を着てしまったら、これから先の「猛暑日」に何を着ましょう?!(◎-◎;)

*******




この日は、お細工物の製作を楽しんでおられるOさん、Uさんもご一緒でした!
Oさん、たくさんお写真、
ありがとうごさいました!
早速、使わせて頂きました。

楽しかったですね(^o^)v
また、ご一緒できますように!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/762-f627b8f3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム