Entries

4月になりました! 「杉本文楽 曾根崎心中」鑑賞

4月になりました!

いつのまにか、桜満開ですねえ~~~

3月が寒かったのでやきもきしましたが・・・平年並みの開花!自然はつくづく賢いもんですね。

月末、東京へあそびに行ったりしてて、バタバタ過ごしているうちに間が空いてしまいました

い~~~っぱい、記事がたまっております!(あ~~仕事もたまっているぅ~~)

***

まずは、こちら!


1403311.jpg


ずいぶん前から楽しみにしていた「杉本文楽」!

2013年に、マドリード・ローマ・パリ公演で絶賛されての日本凱旋公演。

現代美術作家の杉本博司さんの構成・演出・美術・映像を、三味線の人間国宝、鶴澤清治さんが
作曲を手掛け、現在の文楽では演出の都合で一部が割愛され上演されている「曾根崎心中」を、
近松門左衛門の原文に忠実なまま、舞台化した作品です。

冒頭の「観音廻り」は、本邦初上演!
桐竹勘十郎さんが、上方舞の山村若さんの振り付けで、「一人遣い人形・お初」を操ります。
舞台の後方には大きなスクリーンがあって、現代美術家 束芋さんの映像作品がお初と共演。

私が行ったのは最終公演。
会場には、杉本さんはじめ、制作サイドの関係者の方々がたくさんお見えでした。
去年、物議を醸した橋下大阪市長と、住大夫さんもいらしておりました!
(TVカメラが追っかけていましたので、後になにかの番組になるのでしょうか?!)

「道行」の段の舞台で「川」をイメージしたような「染め布」が舞台上部に浮かんでおりましたが、
芸大の先輩で藍染め作家、福本潮子さんの「藍染め布」でした。

天満屋の段では、きもの好きの間では有名な「ぎをん斎藤」さん制作の「紅梅ののれん」が
かかっておりました。どちらも、とてもステキでした。

舞台には、いつものような装置がなく人形遣いさんたちの足元もすべて見えます!
そして、主遣いさんもみなさん黒子衣裳です。

舞台照明も真っ黒で、最低限のその場面場面に必要な象徴的な小道具のみの
舞台装置がぼーっと、浮かびあがります。

なので、大きな舞台でしたが人形がくっきりと浮かび上がってとても美しかった!

なんども見ている「曾根崎心中」ですが、スタイリッシュでカッコよかったです。
まさに、「クール!」で、ございました。

プロローグとして、最初に舞台中央で清治さんの三味線の独奏があったのですが、
フェスティバルホールの音響ってやっぱり素晴らしい!しびれました!!!


***


この日、近畿各地は雨!強い風も吹いておりました~~
ですが!
他に選択肢がないわたくし・・・とうぜん、キモノでございます。


1403302.jpg

雨が降って、肌寒くなったこの日は、暈しの本場結城紬に、

エルメスのスカーフで作った帯で。


1403303.jpg

勘十郎さんが最初に遣われた「一人遣い人形・お初」の衣裳はエルメスが生地を提供されたもの。

なので、敬意を表して、この日の帯はコレ!なのでした~~


1403305.jpg


はは!おまけに今年は午年なのですよ~~もう、この帯しかありますまい!(笑)

って、前日に思いついたんだけど・・・

ここに描かれてるお馬さんは、桜花賞を勝った馬なので
私はこの帯を春の帯と考えて3月4月に良く締めています。

ピンクも使ってるしね~~


1403301.jpg


当然ながら雨コート。

でも、終演後には雨もあがってやれやれでした!

雨にも関わらず、会場にはステキなお着物姿の方がたくさん!

友人・知人もたくさん居らしてて、お久しぶりの方にもお目にかかれ、うれしい一日でございました。



***


夏には「三谷文楽 其礼成心中」」(もちろん、「曾根崎心中」のパロディ)も上演されます。

大阪から生まれた世界遺産「文楽」の魅力をたくさんの人に知ってもらうチャンスですよね。

今回の公演を観て、「本公演」に足を運んでくださる方が増えると嬉しいですよね!


「杉本文楽 曾根崎心中」サポーター・サイトに出演者のコメントが載っています。→ こちら

ご参考までに~~





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/733-45b372cc

トラックバック

コメント

[C1217] おされな帯ですね~♪

こんにちは~。
コメント残すのは初めてですが、前にもこの帯を見たときから気になってました!
めっちゃお洒落ですね。
素敵すぎます、なんて贅沢な帯なんでしょう!

ダンスインザムード 鞍上は武豊でしたよね~。
懐かしい!!
昨日も桜花賞がありましたけど、馬好き、帯好き、午年の私にとって夢の帯です。

さらりとコーデなさるすみれ庵さんって、ちょっと不思議な魅力の持ち主ですね。ええもんいっぱい持ってはるのに遊び心もお持ちで・・
久しく着物離れしておりますが着てみたくなりましたわ

馬の帯欲しいわ~~駄馬でもいいわ!
  • 2014-04-14 14:44
  • nori
  • URL
  • 編集

[C1218] nori さま。

はじめまして!
馬好き、帯好き、午年生まれとは!!おまけにダンスちゃんをご存じって!!!うれしいコメントをありがとうございます。けっこう前になりましたねえ~ダンスインザムードの桜花賞も・・この帯、作ったのも・・・そう、優勝記念スカーフ二枚で作ったのです。
馬って、「上手く行く(馬を9頭並べるとか)」っていう語呂合わせもあって、けっこうキモノのモチーフに使われていますけどね。まあ、男性の羽裏とかが多いかな~~午年の翌年のバーゲン(えり善さんとか狙い目!)で干支の帯が見つかりますよ~私好みのヘンな帯ほど、売れずに残ってます(笑)ぜひ、探してみてくださいませ。でも、帯は裂さえあれば、この帯のように仕立てられるので、プリント服地とかインテリア生地とかから午モチーフを探されるのもいいですよ~~ぜひぜひ、お馬帯、作ってキモノを着て楽しんでくださいませね~~♪
ご報告、お待ちしております!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム