Entries

「鶴と亀の縮緬細工」と、私のコーデ。

「お雛飾りとお細工物を拝見に行って参りました♪」の続きです。

1402231.jpg

格調高く、しかも愛らしいでしょう~~

O越さんがお作りになった「鶴亀」の縮緬細工です。



1402233.jpg

真上から見ると、こんな形。

甲羅のひとつひとつ、羽根の一枚一枚が立体的に組み合わされて、絶妙な形になってますねえ。
使われている生地もふさわしい素晴らしい絹地でございます。


1402232.jpg


で、しかも!

どちらも小箱になっているのでございますよ~~

箱の中もおめでたく「寿尽くし」

で、なんと!
とっても丁寧にお作りなった大切な作品を頂戴してしまいましたあ~~

きゃー嬉しい~~でも・・いと厚かまし・・

すみません~~でも嬉しい~~ありがとうございました。大切にします!!!


***


というような、コーフンの楽しい一日の私のキモノ・コーデは・・・


1402211.jpg

               1402212.jpg


グレーと赤の暈しの本場結城紬に洛風林の手綱模様?の9寸名古屋帯で。
半衿も帯揚げも帯留めも長襦袢もピンク~~にして、桃の節句を意識して。

帯留めは、Kosodeさんのローズ・クォーツ(?)の一粒タイプ。

まあ、全体として大して普段と変わり映えもしませんが・・・


1402213.jpg


あ!
お太鼓とタレの柄があってる~~♪
嬉しい~~(笑)

この日も寒くて、この上からウールのコートに羊の毛のショールと極寒仕様。

でも、ようやく解放されそうですね。

本物の春ももうすぐでしょうか?!





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/721-131e1281

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム