Entries

瀬戸内国際芸術祭2013 その④ 維新派公演「MAREBITO」

あはは~~今日は頑張ってます!全部書いてしまおう~~♪

1310092.jpg

えーと、いつから「維新派」の舞台を見るようになったのかなあ~~
大阪での初めての劇場公演「ナツノトビラ」あたりだと思いますが・・
以来、関西での公演は欠かさず見ています。

13100726.jpg

「維新派」は劇団員自らが建設する仮設の劇場が最大の特徴でしょうね。
そして、毎回会場には屋台村が併設されます。
公演の前後には、大道芸や歌などのパフォーマンスもあります。

13100727.jpg

家プロジェクトめぐりでお腹をすかせて、会場に着くと屋台村から楽しげな音楽といい匂い♪
わくわく感がつのります~~~

私が楽しみにしてた「モンゴルパン」屋さんはすでに長蛇の列!
もちろん並びましたよ~~しっかり腹ごしらえしないと、維新派は楽しめませんからね~~(笑)

13100724.jpg

夕日が海に傾くころ、いよいよ会場内へ。

前回は精錬所をバックにした会場で上演されましたが
新作の「MAREBITO」の舞台は、島の南側の海水浴場に作られておりました。

遠くに、小豆島・豊島・屋島などが見える絶景ポイント!

13100725.jpg

西の空に夕日が沈みだす頃、公演が始まりました~~~

「喋らない台詞、歌わない音楽、踊らない踊り」

セリフを単語に解体し、5拍子や7拍子のリズムに乗せて大阪弁で語られる「ジャンジャン☆オペラ」
と呼ばれる表現スタイルは、ほんとうに独特の魅力があってハマりました~~~

そして、この自然の風景を取り込んだ舞台設営の技(わざ)♪
とっぷりと陽が暮れたころ、舞台に水が注ぎ入れられ、そこに吹き出した南東一方方向の
強い風でキラキラと波が立ち、ほんとうにキレイでした~~

4~5年前に琵琶湖でみた公演を彷彿とさせましたが、今回はメッセージが明確で
わかり易かったような~~
お母さんの衣裳も暈し染めと水玉でかわいかったな~
衣裳も維新派衣裳部の手作りだそうですよ!

維新派を主宰する松本雄吉さんは1946年生まれ。
今回は演者も演出もかなり若返った印象で、どんどん進化しているような気がします。

見に来ている人たちも若い人が増えたんじゃないかなあ~~
それを意識してか、今回のパンフレットは二冊組で、一冊はコミック!による「維新派入門」でした。
コレ、面白かったです。

維新派は、あれこれ理屈で考えるより、一夜限りの「お祭り」として楽しめば良い!
と、私は結論づけてます。

維新派のオフィシャルサイトは、こちら
(ブログが面白いです)

「夜は冷えるので防寒具をご用意ください」と、案内にありましたが、
日中の暑さで「半信半疑」でした~~

しかし!やっぱり必要でした~~日が暮れると海に面して高く組まれた席には絶え間なく
風は吹き付けるのですぅ~~どんどん身体が冷えて来る。

これから行かれる方は、一枚は風避けが必要ですよ♪

維新派の公演はトリエンナーレ形式じゃないので、どこかで来年もあると思います。

楽しみ~~

13100729.jpg

終演後の屋台村。

一番遅い船を予約したので、再び~~
タイ風焼き鳥とか食べました~同じお店のいちじく酵素ジュースも美味でした。

島で味わう屋台村の味は、やっぱり格別ですなあ~満足!


*****



長々、お付き合いありがとうございました。

これで、芸術祭レポートは終わりますが、番外編がございます。
ヒントは、 (笑)

それはまた今度!



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/668-04c51b52

トラックバック

コメント

[C1109]

2日間とはいえ、内容が濃いお出かけだったようですね。

それにしても、一日に4回ブログ更新とは驚き。
他のブロガーの「私もそうしたいんですが」の声が聞こえてきそうです。
(書きたいことが溜まってしまうので)

番外編、期待しておりますぞ。(笑)
  • 2013-10-10 06:23
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C1110]

そうなんですよ~~
週末、来週ら忙しいので間があくと、また更新できないと思ってガンバリましたあ~~

うふふ~ご期待くださいませ~~♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム