Entries

瀬戸内国際芸術祭2013 その① 宇野→直島

10月というのに、暑いですねえ~どうなってるんでしょーか?!

この暑さがピークだった、6日、7日に行って参りました~~

二日間、楽しんできたのはこちら!

瀬戸内国際芸術祭2013です。

トリエンナーレ形式で2010年から始まった芸術祭で今年は二回目です。

1310091.jpg

私は、一応美術大学卒なので、美術全般に興味がございます。
ジャンル問わず、おもしろそーと、思うものはなんでも見てみたい!

キモノブログですが自分の記録のために記事にします(今回、キモノ着てませんし
興味のない方はスルーしてくださいね~

***

三年前と比べて、会場となる島がぐんと増えて15島!(秋会期のみ参加の島3島)スバラシイ~~♪
今年の春・夏会期が終わり、今年最終の秋会期が10月5日から始まりました。(11月4日まで)

島々の玄関口となるのは、岡山県側が宇野港(香川県側が高松港)ですが、
今年はこの宇野港も会場となっておりました!

13100612.jpg
荒木経惟の写真作品

                 1310077.jpg
                 淀川テクニーク作品

他にもいっぱい!
直島へ行く船が出るまでにちょこっと見回りました!

13100615.jpg

今回は宇野の皆さまが、「玉野おもてなし隊」とかって、出港の際に
港に勢揃いして大きな声で「いってらっしゃーい!!!」と手を振ってくれました!
思わず手を振り返しましたよ!(笑)

芸術祭そのものを地域をあげて盛り上げようという熱い気持ちを感じますねえ。

各島々には「こえび隊」というボランティアさんたちもたくさん、運営に協力してはります。
3年前に比べて、ずいぶん案内も的確に行われていたように感じました!スバラシイ~~♪

1310069.jpg

コレコレ!
アラーキーの写真のカバーの付いた宇野港限定発売の「UNA弁」。
このお弁当、どれもこれもとっても美味しかったです♪今回の旅のぴか一(笑)
850円、超おススメです♪

***

宇野港からフェリーで20分足らずで直島です。

ベネッセが運営する世界的アートの聖地!でございます~~
13100613.jpg

この日は、日曜日。
フェリーもいろいろな国籍っぽい外人さんや日本人でいっぱい!
「地中美術館は180分待ちでございます~~」というアナウンスが待合室に流れておりました。
なので、上陸後すぐに整理券を確保すべく動きました。(経験者なんで一応鑑賞ノウハウが)

13100611.jpg

最終入館の整理券を確保してから本村エリアの「家プロジェクト」巡り。

前回はまだ出来てなかった「安藤ミュージアム」
なんか、ヘンな写真ですねえ。古民家の内部(地下)に組み込まれたコンクリートの
空間がまるごと、安藤建築のコンセプト表現になっておるそうです

本村の家々には、この同じ作り手さんのものと思われる「絞り染めののれん」がかかっています。
一般の家にもかかっていて、見てて楽しいです。

季節ごとにかけけられるみたいですね。コレ、柿ですよね♪

この日は、また夏にもどったかのような暑さ!

本村地区を歩いてまわったあと、お目当ての「地中美術館」へ。

1310065.jpg

直島の魅力は、もちろん世界的に著名なアートが数多く見られることにもありますが、
もうひとつは、この瀬戸内の風景です♪

この風景の最大限に魅力的に見せることに成功したから、世界中から人がやってくるんだと思います。

13100619.jpg

地中美術館のカフェで一服。30度超えの暑さで、バナナのアイス。これも美味しかった♪

1310068.jpg


気温が高い日が続くせいか、モネの庭の睡蓮もまだ花が咲いておりましたよ♪


***

ちなみに、

2010年の芸術祭のこともブログに書いてます♪

ブログを始めてすぐなのを思い出しました~~ →「瀬戸内国際芸術祭2010直島」
                              → 「アートな三日間」


まだまだ続きま~す♪




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/665-dd0a9f74

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム