Entries

きもの学2013懇親会もありました!

2020年、東京オリンピック開催決定!おめでと~~~

7年後かあ~~生でオリンピック!生きてる間に見るなら最後のチャンスかな~~?!
皆さん、がんばりましょう!(笑)


***

さてさて、

今年のきもの学は昨日、閉会しましたが、金曜日の授業終了後に
受講者や講師お先生などと有志40名ほどで、「きもの学懇親会」が開かれました。

「きもの学」は、今年で13回目とか!

私は過去(ちゃんと記録してない・・)、数回受講させてもらってますが、
第一回目から連続して受講されてる方が全国に何人もいらっしゃいます!スバラシイ~~!!!

そんな方々が、毎年京都で顔を合わすことで「きもの」を通して仲良くなられて
またお友達を新たに誘ってということの繰り返しで、ゆるやかな同窓会のような雰囲気になってます。

この日は、今年初めて「きもの学」に参加された方もたくさん参加されて、
初対面でも「きもの」を通してすぐ和気あいあいと楽しくなれる♪と喜んでおられましたよ♪

お世話くださったM下さん、U田さん、ありがとうございました!


1309064.jpg1309061.jpg
1309063.jpg1309062.jpg

会場は、近くのセンチュリーホテルの一室。ステキなお部屋でお料理も美味しかったです!


***


この日はやっと雨もあがりました。

日中は暑くなる予報でしたが、講座のあとの懇親会もあるので、ちょこっとおしゃれして~


1309065.jpg

京都の「紫紘」さんの野口さんがラオスで制作された先染め草木染めのキモノです。

とってもしなやかで薄いので単衣ですが真夏に着てもいいくらい軽やかで涼しいです。

絹の光沢がスバラシイので、ちょっと格のある帯のほうが合いますね。


1309066.jpg


なので、この日はアンティークの絽の丸帯だったものを、
新たに刺繍を加えて、名古屋帯に仕立て直した「黒地秋草と芝模様」。

刺繍は、すみれ庵で日本刺繍を教えてくださってる岡井先生。
お仕立てはむら田さんにお願いしました。


1309067.jpg


お太鼓の中心とタレ先にもたっぷり刺繍が入ったので、
けっこう豪華な帯に生まれ変わりました。

9月は、まだまだ暑くて、どんなキモノを着ようか悩みますが、
その日の気温・天候を考慮してご自分の「快適」を基準に選ぶのがいいと思います。

この日はさすがに単衣の方が多かったように思いますが・・・

キモノを着ているもの同士、
どんな下着を工夫されてるのかとか、具体的な素材(直接、触らせてもらったりね
を教えあったりと、「きもの話」のネタは尽きないのでございました~~~



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/651-2800d3ba

トラックバック

コメント

[C1085]

素敵な帯〜。
こういう帯もお締めになるんですね。

[C1086]

あはは~こんな帯も持ってますのよ~
あんまり締めるチャンスが無いですけど・・・

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム