Entries

暑中お見舞い申しあげます!~7月文楽鑑賞「妹背山婦女庭訓」

夏休みになりましたねえ~~選挙も終わって、脱力~~な感じ・・・
まだ、夏はこれから!なんですけどねえ

皆様は、いかがお過ごしでしょうか?!

どえらくご無沙汰してしまいました

さて、わたくし、先週、早々と夏休みの旅行に行っておりました。
いえいえ、海外などではなく、九州でございます。
またまた、きもの振興会の「産地研修」とその前後を旅行というコース。
家族と離れて、興味を同じくする皆さんとの旅行ってほんとに楽しいですよね!
こういう時間を持てる幸せをありがたくおもいます~~~

が、早々楽しい事が終わったので、ちょっと脱力ってわけなのですぅ~~

***

さて、5日間の旅行の記事は追々書くことにして・・・

帰った翌日、前々からお約束の文楽へ。

1307227.jpg

「夏休み文楽特別公演」は、7月20日~8月5日まで。

毎年、子供向けの第一部(11時開演)
   名作劇場の第二部(14時開演)
   サマーレイトショーの第三部(18時30分開演)の三部制になってます。

今回は、第二部の「妹背山婦女庭訓 いもせやまおんなていきん」を観てきました。

このお話、現在の私たち女性の感覚からすると身勝手な男たち(政争中)に
運命を翻弄される言語道断にひどい物語なのですが
名作といわれるだけあって、とーっても面白くよく出来た構成。

だってねえ、やっつける相手を倒すため、「嫉妬に狂う女の生血(せいけつ)」が要るっていうんで、
純情なムスメちゃんの恋心を利用するんですよ~で、殺して生血を取っておいて、
「あっぱれ、それでこそ本物の奥方だ~」なあんて!

全く!ひどい話でございます~~(文楽も歌舞伎もこういうの多い!)
が、想う人の役に立ちたい!っていう人間の普遍的な愛もしっかり描いてるので
現代人にも共感できる・・・そこが文楽のすばらしいところでしょうねえ~

全部やるととっても長い長い物語なのですが、

今回は、このポスターの杉酒屋の娘、お三輪の上記の悲恋が中心に描かれます。

で、初日のこの日は、こんなサプライズがありました →こちら

1307202.jpg

幕間に大神神社の禰宜さまから、お三輪ちゃんに酒屋のお守りの「杉玉」の授与式。

1307203.jpg
              
                   1307204.jpg

通常、この演目は、
「杉酒屋の段」「道行恋苧環 みちゆきこいのおだまき」から上演されることが多いのですが、
今回は、「井戸替の段」から!

「井戸替の段」は大阪ではなんと!19年ぶりの上演なんですって~~

もちろん(たぶん)、初めて見たのですが、
人形たちがよっぱらって謡い踊るのが和風ミュージカルみたいでとっても楽しい!

で、お三輪を遣うのは、勘十郎さん。

お三輪って、何歳の設定なんでしょう?!

13歳か、14歳?
この、水色と緋色の麻の葉の斜め段鹿の子模様のキモノは、「幼さ」を表す衣装。

もうねえ、一直線に恋人を慕うその「想い」の可愛らしさ!
前半のその幼さ、可愛らしさがあるので、後半の悲劇が一層かわいそう!

必見でございますよ~~

この杉玉、公演中、二階のロビーに飾られておるそうですよ!

こちらも必見!



*****


1307207.jpg

この日のコーデ。

ちょっと、ボケております・・・

琉球壁上布のキモノに、黒地の紗に日本刺繍で「夏の虫」を刺した名古屋帯で。


1307208.jpg

この帯の刺繍は、私の自作。

1307209.jpg

         13072010.jpg

            13072011.jpg

夏の虫さん、いろいろ。

13072012.jpg

後ろには「とんぼ」も居ます。

なんか、お太鼓の形がヘン!やっぱ疲れておりますな~~
左腕はいよいよ後ろに回りにくくなっておりますぅ

「虫取り」をイメージした柄なので、「なつやすみ」って名前を付けております。


*****


この日、ご一緒したのは、すっかり文楽のファンになってくださってる母鳥さん。


1307228.jpg


こんなかわいいお土産を頂戴しました。

お豆さんの形の紙の箱には、それぞれ豆菓子が入ってるのですが、
何十という柄があるのだそうで、「すみれ」と「燕三」模様~~

そう!
母鳥さんは、三味線の鶴澤燕三さんの大ファンなのです~~

1307205.jpg


この日は藍地に蚊絣の夏大島に、麻の格子の帯にこの「燕が三羽」の帯留めで~~♪

爽やかでキリっとした夏の装いでございました!

母鳥さん、久しぶりにお目にかかれて嬉しかったです。

また11月の公演もお待ちしておりま~~す

あ!そうそう~

母鳥さんが以前、ご自分のブログで、
この「段鹿の子」の模様の長襦袢について書いてはります。

こちらも必見で~す!  →  こちら





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/632-c6959511

トラックバック

コメント

[C1049]

ブログの更新が止まってしまったので、
どうしているのかなと思っていましたが、
旅行ですか。

楽しかった後での脱力感。同感です。
(現実に引き戻されるから 笑)
  • 2013-07-23 06:19
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C1050] お帰りなさ~い♪

親子でお待ち申し上げておりました(笑)
お疲れさまでした
Mさんの故郷は如何でしたか?
産地研修の旅、楽しかったですね
お誘い頂きありがとうございましたm(__)m

夏虫の帯、とっても素敵ですね❤
いつか私も作ってみたいです(何十年かかるやら・笑)

次回お会いできるのを楽しみにしておりま~す!
  • 2013-07-23 09:04
  • 朱実
  • URL
  • 編集

[C1051] ありがとうございましたー!

今回もありがとうございました!
私も楽しかった文楽遠征の記事を早くブログに上げたいのですが、週があけてひたすら仕事(と弁当作り)に追われていてちっとも手が付けられません〜。
夜の部の「夏祭り」も良かったですよ!住大夫さんもさることながら、錦糸さんの三味線がよく響いていました。
  • 2013-07-24 06:28
  • 母鳥
  • URL
  • 編集

[C1053] hiroさん。

お久しぶりですぅ~
一家の主婦が留守すると、前後がたいへん!今年は留守が多いんで・・・(汗)
現実の山積み事項と格闘中~~♪

[C1054] 朱実さん。

はぁい!おまたせですぅ~~
ちゃんと産地研修の記事も書くつもりですので、
気長にお待ちくださいませ~
業務連絡メールも見てね♪
来月もお目にかかれますのを楽しみにしております!

[C1055] 母鳥さ~ん。

お疲れ様でしたあ~
こちらこそ、ありがとうございました。

そうですか!住大夫さんがご出演なんですね~
やっぱり、夜の部「夏祭り」も行くべきですよねっ!
今日・明日は大阪は天神祭りです。この演目にピッタリ!
私は明日、松竹座で歌舞伎なんで、道頓堀に来る船渡御の列外船とかも見られるかな。

母鳥さんの文楽鑑賞記、楽しみにしておりますね~

[C1056] ご自身作の刺繍なんてすごい!!

かわいい帯と思って拝見させていただいていたら、
ご自身作ですかぁ!!
いいですねぇ!!
とてもかわいいです。

  • 2013-07-24 17:30
  • 安室
  • URL
  • 編集

[C1057] 安室さま。

ありがとうございます~~
ものすごーく時間かかってしまいましたが、去年完成。
去年の夏のブログに顛末を書いたんですが、土台の生地は夏の紗のコート地です。
(7月29日の記事です)

よく見たら、雑なんでお恥ずかしいです~~(汗)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム