Entries

フリマ二日間のコーデ覚え書き。作州絣のことなど。

5月というのに・・・我が家はストーブを付けておりまする
全国的に冷えているようですね。

なんだか着るものに困っております・・・キモノも洋服も。。。


***

忘れないうちに、フリマで着てた着物コーデを載せておきます。

一日目。晴天 気温18度くらい。
朝は肌寒くで袷で行く事に。
(実は撮り忘れてて、30日に同じコーデできものの会の例会へ行ったときの写真です)

ダンガリーみたいな(産地不明)無地紬にバティックの帯で。

1304301.jpg

杉浦佳子さんの陶の帯留めに5分紐(紺茶の綿紐です)を合わせて。
               1304302.jpg

この格好にemyさんのタスキをつけて前掛けしてキビキビ(?笑)働いておったつもり~~
1304304.jpg

******

二日目。晴天 気温25度近く?

この日は天候・気温に関係なくコレに決めておりました!

岡山県の作州絣です。私にしては珍しい総柄絣模様!自分でもなんだか新鮮~

1304292.jpg

むら田さんの8寸無地紬帯に1日目と同じ、杉浦さんの帯留めに5分紐。
               1304293.jpg

1304295.jpg

この絣、木綿です。10年ちかく前に頂いたものだと思います・・

1304296.jpg

作州絣の3人昔娘でございます~~
左の方がひな屋さん。この幻の絣の復活・保存。普及に努めていらっしゃる方です。
フリマのためにわざわざ岡山から駆けつけてくださいました。
右は陶芸家の杉浦佳子さん。
今回フリマに初参加ということで、ひな屋さんにもお声をかけてくださったのです。

作州絣には長い長い物語がございまして
とても私にはご説明できませんので・・・くわしくは、こちらをご覧ください。

私たちが着ている「作州絣」は、平成9年以前に織られた手織りの「作州絣」です。
その後は在庫として残された反物をひな屋さんが後を託される形で販売をされていたのですが、
このすばらしい「木綿絣」が無くなってしまうのが惜しいと、ひな屋さんが復活させたのが、
後ろに写っている鶴模様の絣です!

私たちの着ているのは数十年前に織られたもので、反物の巾も狭く、総丈も短いので
160センチ未満の背丈の方でないと、お仕立てして着ることは正直難しいと思います。
なので、お値段も手織り木綿としては破格なのです。
小柄な方はラッキーですよね。

フリマ会場では特に、お若い皆さんが手に取って見てくださってたように思います。
絵絣の木綿って、ほとんど昔話の世界・・・
きっとお若い皆さんには新鮮なんでしょうねえ~~

何人かの方が買ってくださいました!ありがとうございます~~
他の木綿にはないしなやかな着心地を楽しんで頂きたいと思います。

ひな屋さん、すてきな反物をお持ちくださってありがとうございました。
そして、この宝物のような日本の木綿絣織物をぜひとも残してくださいませ!
心から、応援しております!



***

さあて!

フリマも一段落。。。

次ぎはいよいよ東京でのぬぬぬパナパナのぬぬ 2013です。

前にも書きましたが、今回全期間、会場に居りまして

いろいろとレクチャーなんぞをいたします。
(まだ、準備中~~

お近くの方はぜひお出かけくださいませ!

すばらしい「ぬぬ」が並んでおりますよ~~~
くわしくは、こちらをご覧くださいませ!




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/613-cec75872

トラックバック

コメント

[C1021] 有り難うございました

本町キモノマーケット、とても楽しませて頂きました。 
有り難うございました。

もっとゆっくり見せて頂けばよかった~と、いつも思いますが、時間に追われるように慌しくお買い物だけ…なんて余裕のない人なの! 反省しますが治りません。。
「のんびり」に体が慣れるまで何年か掛かりそうで怖いです。

2日目のお着物も素敵ですねぇ。 

「ぬぬぬパナパナのぬぬ」 きっと、行かせて頂きますね。 
  • 2013-05-03 07:59
  • ほうこ
  • URL
  • 編集

[C1022] ほうこさま。

こちらこそ、おいそがしい中いらしてくださって、
たくさんお買い上げくださってありがとうございました。
作州絣、なかなかよいでしょ?
ほうこさまには、ちょっと反物の巾がせまいのが残念なんですが・・・

はい!
「ぬぬぬパナパナ 大阪 阪急」展も見ごたえ
たっぷりですので、どうぞお出かけくださいませ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム