Entries

「志村ふくみ・志村洋子作品展」京都、細見美術館へ。

土曜日は、京都岡崎の細見美術館で開催中の
志村ふくみ・志村洋子作品展へ行ってきました。


1303242.jpg


紬織りの人間国宝でいらっしゃる志村ふくみ先生と、そのお嬢さんの洋子先生の作品展です。


美しいキモノ 2013年 03月号 [雑誌]美しいキモノ 2013年 03月号 [雑誌]
(2013/02/20)
不明

商品詳細を見る



ただ今、発売中の「美しいキモノ 3月号」の中にお二人の特集が!


1303244.jpg


仲間由紀恵さんが本の中で着用してはる、この美しいお着物も展示されておりましたよ~~♪

今回は、この特集のコーディネイトをされた浅井エージェンシーの浅井さんが
ご案内役を務めてくださり、展示作品について詳しく解説いただきながら拝見してきました。

おかげさまで「しむらの色」というお二人の表現の世界感がより深く伝わってまいりました。

おまけに!

たまたま、この日、私的な講演に来ておられた志村ふくみ先生にお目にかかって、
ご一緒した皆さんとにお茶を頂きながら、お話させていただくという幸運にも恵まれました!

ひゃ~~~なんて、ラッキー

浅井さま。いろいろのご配慮、ほんとうにありがとうございました。


1303245.jpg


ふくみ先生は昨年、88歳、米寿のお祝いをなさった折、
このお写真のように洋子先生の織られた「お振袖」を着られたのです。

このお茶の席で、
この記事になってる内容『振袖を着た顛末』を先生自ら、くわしくお話してくださったのです。

「最初はとんでもない!と、嫌だったのよ~~」と、活き活きとお話してくださいました。
もうねえ、お声に張りがあってとってもお元気でいらっしゃいました。

実際に米寿のお祝い会に出席されてたOさんによると、
とってもよくお似合いでなんの違和感もなかった!と、おっしゃってました。

今回の展覧会は前期後期で作品の入れ替えがあるそうです。
このお振袖は展覧会の後半に出品されるようですよ

う~ん!後期にも行かねば!!


1303243.jpg


展覧会図録と、3月21日に出版されたばかりの「伝書」。

4月から細見美術館からも近い岡崎に
志村先生・洋子先生が運営される「アルスシムラ」という学校が開校します。

この「伝書」は、そこで学ぶ生徒さんのいわば教科書として書かれたご本。

染織家としてだけではなく、随筆家としても数々の作品を書かれている志村先生。

志村先生のご本。
哲学的で非常に難しいと感じるご本も多いのですけど
こちらは、なるべく簡潔に平易に「伝えたい」という意図が感じられます。

私も生徒になったつもりで読ませていただきたいと思います。


1303232.jpg


細見美術館の最上階は、お茶室になってます。
外に出られるようにもなっていて、なんと!

お隣のお屋敷跡に、りっぱなしだれ桜が一本、満開!!!
夕日に照らされてとってもゴージャスでした


今回は、このお茶室にも作品が並んでおります。

それらの作品はある個人コレクターの方が長年収集されたものだそうです。

実際に着用されたもの、まだ仮仕立てのものといろいろなのですが、
お一人の方がご自分の視点で選ばれた作品群というのもたいへん面白かったです。

図録の巻末に作品の写真と一文を寄せておられますが、
作家とコレクターの幸福な関係が見て取れて、「しむらの色」の魅力が一層伝わって参りました。

スバラシイです!

志村先生、洋子先生、お目にかかれてたいへん光栄かつ嬉しかったです。
お忙しい中、お時間とって頂きほんとにありがとうございました。

1303233.jpg


屋上から見た「しだれ桜」です。ほんとにきれいなピンクです。
今年の初花見!

残念ながら、塀に囲まれて全貌は見えないのですが、そうとう大きな木ですねえ。

この界隈では有名な桜だそうです!

例年、岡崎界隈の桜は早いので、もう疎水沿いの桜も咲いてるかなあと思いましたが、
まだまだちらほらという感じでした。

土曜日は風が冷たく、けっこう冷えました。

東京の桜は満開らしいですが、
今日の陽気で少し咲いたかもしれませんが、京都の見頃は来週末ってとこでしょうか?!
春の賑わいはこれからが本番ですね!


***


私のキモノ・コーデは次回に~~~



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/602-bb5173ee

トラックバック

コメント

[C994]

私も気になっている展示、もう見てこられたんですね。

ご本人にもお会いしたとは幸運ですな。
  • 2013-03-25 06:29
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C995]

hiroさん、必見ですよ~~
細見美術館の展示室と志村作品がマッチしてとても良かったです♪
今ならお隣の「紅しだれ桜」も見られますよ~~(笑)

そうなんですぅ~~♪とってもうれしかったです♪
何度かお目にかかってますが、ご一緒にお茶を頂いたのは初めて。
強くて柔らかい・・・魅力的な方でございました!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム