Entries

『美しいキモノ姿の撮り方、撮られ方』講座へ。

今日は、節分ですねえ。

豆撒きはお済みですか~~?!

昨日、今日と暖かいですね~~~
考えたら、明日は立春!
春本番も間近ってことですね。


***

さて!本日のブログ・・・

えーと。。。

先週のことになるのですが・・・

130130100.jpg


きもの学会のご案内で、大阪きもの文化塾『美しいきもの姿の撮り方、撮られ方』講座に参加してきました!

大阪きもの文化塾のFBページはこちらです。

ご興味のある方がご覧くださいませね。

この度の講師は、キモノ雑誌などでご活躍のカメラマン大森律子さん。

大森さんがいままで撮られたキモノ姿の写真を拝見しながら、
どこでどんなふうに撮るキモノ姿が美しいか!を、とーっても具体的にレクチャーしてくださいました。

うーん
面白かったです~~~!

で、お話を聞いたあと、
実際に撮ったり、撮られたり♪

1301303.jpg
               
                1301302.jpg

1301309.jpg


お顔を隠すのがもったいないくらい、
皆さん、とってもいい表情で写ってるんですよ~~

立ち姿もキレイでしょ?!

大森先生によると、キモノ姿の要は「とにかく、姿勢!」とのこと。

実際に実践してみると、ほんとにそうだ!と、深く納得でござました。
普段、姿勢の悪い私・・・キモに命じなくては!!!

昨日、すみれ庵にレッスンに来てくださったIさんに、
エラソ~にさっそくレクチャーしちゃいましたよ~~(笑)
「姿勢よ~~!」なーんてね。

キモノを着ると写真を撮りたくなりますよね。
美しく写るに越した事はないので、ブログ写真にも応用したいなあ~~と思いました。
ま、そんな簡単じゃないですけど(笑)


***


てな日の、ブログ写真・・
ぜーんぜん、いつもと同じです


1301306.jpg


久しぶりに白っぽいキモノ。
講座で実際に写真を撮るとのことで、「レフ版効果」を期待したからです~~~(笑)

このキモノは、母のを仕立て替えた、麻の葉模様の本場結城紬です。

昭和50年ころの本場結城は80亀甲の総柄が中心だったそうで、これもそう。
(最近のは、100亀甲の飛び柄が主流みたいです。)

二度ほど洗い張りして、柔らかく軽く、最高に着心地よくなっております


1301307.jpg


合わせた帯は、浦野理一さんの縦節紬の無地名古屋帯。

縮緬無地の帯揚げ(ピンクベージュ)と、綿の5分紐(ベージュ)に、
森暁雄さんのブローチを帯留めに。


1301308.jpg

浦野さんの縦節の帯、無地ですけど表情があって大好きな帯の一つ。

無地の結城にこの無地の帯の取り合わせで、
デザイナーの稲葉佳恵さんがかっこよく着こなしてはるのですが、私はまだそこまで出来ませぬ~~
いつかは、挑戦したいものでございます。。。。。

***

で、この日は暖かいという予報で、この上から羽織り姿で出かけました。
すみれ庵でレッスン中からどんどん寒くなってきて・・・
講座までの間、
ちょっと暖まろう~~と、梅田大丸に。

久しぶりにおじゃました「くるり」さんで出合ってしまった!


1301304.jpg


ウールのコートです。

ぬくぬく~~~

プレタのコート、毎年探してますが、たいてい大きいんです。身巾が!
これは、細身で衿開きもぴったりで意外に軽く、着心地良かった。
お値段も手ごろで(この日は割引チケットもあったし
えいっ!と、
買ってしまいました~~

羽織りを包んでもらって、着て行く事に


            1301305.jpg


背中にも、袖付けにも縫い目がありません。

で、両脇にポケットが付いてます~~便利!
(ポケット好き♪・・でも、キモノ姿にポケットって、実はとっても難しい!)

たぶん、洋裁をなさる人がみたら超簡単なつくりだと思います(笑)

将来はこの形でうんと良い生地(カシミヤとかね!)でキモノコート、作りたいです!

帰宅後、ためしに娘にも着せてみました。
おお~~
大き過ぎない♪着られるわ~~

来年のお正月の初詣はこれでOKやね~~~♪

洋服のコートはこうはいきませんもんね。
良いのが見つかって、うれしや~~♪

って、お買い物記事になってますやん!



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/584-43f1653f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム