Entries

今年の道明の香袋♪

新年の話題は、一月の間に、書いておきましょう~~♪

毎年、暮れに東京の組紐司、「道明」さんからご案内が来るのですが・・・

楽しみにしている干支の「香袋」。

袋に付いてる「紐」が、なんともキレイでございましょう?!
どうやって組むのかわかりませんが、どこにも結びあとがなく輪状で口に入ってる~~
直径1ミリほどの細い紐ですけど、3~4色の絹糸で組まれてます。

いつ見ても、うっとりしてしまいます~~

1301102.jpg

別に、どういう使い方をしても良いと思うのですけど・・・

私はいつも、帯締めに結んで、腰の後ろにまわして下げております。

まあ、後ろ帯飾りも兼ねて。

なかには、「えびこう」(難しい漢字で出てこない~~)という、
香料(丁子・甘松・沈香・白檀)を正倉院に伝わる割合でブレンドしたものが入っておるそうです。

正倉院というだけで、なんだかありがたい(笑)のですが・・・

最近の香袋は、「香料」がたくさん入っているのかキツイ香りがしますが、
このエビ香は自然な香りです。鼻を近づけたら、ほんのり香るくらい。
なので、食事に行くときに身に付けても問題なさそうです。

中身だけも販売されてるので、毎年、詰め替えてます。

今年は「巳年」で、かわいくなさそう~~と、懸念しておったのですが、
意外にどうちらも使いやすそうで二種とも頂いちゃいました~~

早々、活躍中でございます。

道明さん、HPがないので、直接、お問い合わせくださいね。

高島屋などでも、取り扱ってないようです。

使われてる生地は、龍村のものなんですけどね~~~

あ、思い出したけど、この形も正倉院に伝わる御物を参考に作られたものだそうです♪


***

以前、この「香袋」について書いた、私のブログもご参考までに載せておきますね♪
正倉院のことにも触れております!

2010年11月2日のブログ


2011年2月11日のブログ


2011年3月23日のブログ



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/579-c319792c

トラックバック

コメント

[C960]

素敵ですね〜! 今から問い合わせても間に合うのでしょうか?
東京の「道明」さんですね。調べてみます。
  • 2013-01-22 21:21
  • Mami
  • URL
  • 編集

[C962] Mamiさま。

F谷さんですよね?!(笑)
ありがとうございます。
もちろん、間に合いますよ~~♪
お電話してみてくださ~~い!

[C963]

はい、F谷です(^^)。 ほんのりと上品に香る香袋、憧れます〜!
電話してみます。
  • 2013-01-22 23:53
  • Mami
  • URL
  • 編集

[C964]

道明さんのところにこんなものがあったなんて知りませんでした。
催しで出られているときによくお会いして男物羽織紐をお願いしていたのですがね。
(展示されている帯締めで色を決めて羽織紐を組んでもらいました)
旅行途中でお店に立ち寄ったこともあります(上野駅の近くでした)
  • 2013-01-23 06:50
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C965] hiroさま。

そうなんですよ~皆さん、あまりご存知ないんです。
催事のときにも、持ってきてはりませんもんね。
男性が持っても違和感ないとおもいます♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム