Entries

この眼で見たい!映画に展覧会にベルばら~~♪

今年って寒いですよねえ~

宝塚って、大阪から帰ってくると2度は低いなって感じる土地なんですけど・・・

今日も午前のレッスンを終えて帰るころ、雪がちらちら。

でも・・キモノを着てると、お腹のあたりが暖かいのでゾクゾク冷える感じがありません。

冬こそキモノ!
ってわけなのか・・・?!

松の内も過ぎたあたりから、
ありがたいことにレッスンのお申し込みやらお問い合わせが増えています。

これからしばらく、
キモノを着てても汗もかかず、帯もコートやショールで隠せますので
(みなさん、最初は帯結びに自信がないでしょ?!)レッスンに最適シーズンですよね。

キモノ・ラブな方を一人でも増やしたくて、「kimono lesson すみれ庵」を開きましたので、

「今年こそ着物を自分で着られるようになりたい!」と思ってらっしゃる初心者さん。

「なんとか着られるんだけど、二重太鼓がどうしても上手く結べない~~」

「お姑さんから着物や帯をいっぱいもらったけど、
どれとどれを組み合わせるのかさっぱりわからないわ~~~」  などと、お悩みの皆さん。


マンツーマンでのレッスンですので、
あなたに必要な事をしっかりお伝えできる!と自信を持っております。

すみれ庵でキモノのお勉強してみませんか?!

お申し込み・お問い合わせは、上記HPからお願いします♪

お待ちしておりま~~す


*****

さて。

ちゃっかり、宣伝したところで・・・

先週・今週、レッスンやら出張着付けの合間合間に、あちこち出かけておりまして・・・

movie00532.jpg

まずは、第七芸術劇場で、上映されてた『紫』

京都の草木染めのお家の吉岡幸雄さんの工房の活動記録のドキュメンタリー映画。
自然の草木で染めて出す色の美しさと難しさ・・・いろいろ考えさせられる映画でした。
偶然、お久しぶりのお友達にも会えてとってもうれしかった!

130116100.jpg

こちらは、京都の「てっさい堂」さんのコレクション展
JR京都伊勢丹内「えき」美術館へ。

「てっさい堂」さんのお店へも何度かおじゃましたことがあるのですが、
ちいさなお皿がぎっしり!あって、目的なしにいくと圧倒されてなにも選べず~~状態になってしまうので、
今回の展覧会はゆっくりじっくり見られてとっても良かった!です。

豆皿~~!
とくに「蛸唐草」の豆皿の細かい細かい、唐草模様に驚嘆でした。
もう~~かわいいっ
帯留め、ぽち袋も!
日本人ってほんとすごいわ~~

1301171.jpg

へへへ~~
これは、昨日。
レッスン終えて、午後、「当日チケット、買えました!」の報を受けて、
15分で駆けつけて観てきました~~
なにしろ、わが町の宝!「タカラヅカ歌劇」でございますからね~~
それも「ベルサイユのばら」でございます。
観た事ない!なんて許されませんっ!ということで『初ベルばら
いやあ~~良かったです~~すべてがキラキラ~~
平日にもかかわらず、ほぼ満席でございましたが、並びの席でなければ当日券ありそうですよ♪
タカラヅカ歌劇HP



***

えーと。
『紫』と、『美しき日本の小さな心』展は同日、着物で出かけました。


1301163.jpg


毎度おなじみ、角通しを染めた石下結城紬に、


1301165.jpg

国画会の添田敏子さんの「野苑彰」と題のついた型染め帯です。
「かぶらと、大根」です~~


1301167.jpg


お太鼓柄でわかるかな?!


1301161.jpg

この羽織、出しっぱなしだったのでそのまま着て行ってしまいました~~

何度も書いてますが、実際はもっと落ち着いた紅色です~~

それでもまだ赤いかな~と大判のグレーのカシミアストールを巻き付けて、
バックも草履も黒のスエード(エクセーヌ)で、押えて押えて

映画館、けっこう人が入ってましたけど・・・
残念ながら着物姿は私一人でございました。

でも、京都もタカラヅカも着物姿の方、けっこういらっしゃいました。

冬場は着物の着時(って、言い方あるのか?!)です。

皆さんが気になさる帯結びもコートや羽織りやショールで隠せる(しつこいな~

どこへでも、気楽にキモノで出かけましょうね




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/577-bbdba960

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム