Entries

12月になってしまいました!「文楽の夕べ」へ。

あらら~~

なんと!12月ですわよ~~皆さん!

「秋の会」の記事もまだ載せてませんのにぃ~~

写真係りのわたくし・・・ヘタ。。。今回、さらに上手く撮れてなくて、
ご出席の皆さんのお写真をいろいろ頂いて、なんとかしようと算段(笑)しておるところ

まずは会の皆さんにも次回の例会のときに見てもらわねば!ガンバレ~~私!


***


とか、いいつつ。。。

レッスンを終えた木曜日の夕方。

1211291.jpg
日本経済新聞社主催の「文楽の夕べ」に行ってきました。

             1211292.jpg

1211293.jpg
会場は、大阪中ノ島の中央公会堂です。改修後、何度か行ってますが大ホールでの催しは初めてです。

             1211301.jpg

中身は。。。

第一部  「上方の文楽 江戸の芝居」と、題して
     人形使いの桐竹勘十郎さんと、俳優の加藤武さんの対談。

第二部  「義経千本桜~すしやの段より」
     「ひらかな盛衰記~松右衛門の段より」

     名場面を抜粋しての文楽ミニ公演。

     そのあと、演じたばかりの
     竹本 文字久大夫さん、三味線の鶴澤 藤蔵(とうぞう)さん、人形の吉田幸助さん
     さんによる「ここが見どころ 聴きどころ」と題した座談会。

この催し、今年9回目だそうです。
日経新聞購読してて、やってるのは知ってましたけど行くのは初めて。

とっても中身が濃くて面白かったです。とくに、第一部の勘十郎さんと、加藤武さんの対談は、
大の文楽ファンである加藤さんの文楽への愛情と尊敬があふれてて、よかったわあ。

住大夫さんの大ファンでいらっしゃるとかで、東京の国立劇場に住大夫さんがご出演の
ときは、あの新劇できたえた渋くていいお声で、「まってました!」と声をかけはるそうで、
一種の名物になってるとか!(笑)

初春公演からの住大夫さんの復帰をたいへん喜んでおられました。

勘十郎さんの修行時代の失敗談や、加藤さんの文楽座で杉村春子さんにしかられた話
(これが、杉村さんの声音を使って上手いんですよぉ~~)、
会場、何度も爆笑でした。

第二部のお三人の技芸員による座談会も、今、見たばかりの「ひらかな盛衰記」を例にとりながら
大夫は、こう、三味線はこう、人形はこう!という三者三様の表現の特徴を具体的にわかりやすく
お話されて、とっても興味深かったです。

大夫・三味線・人形が一体となって作り上げる芸なんだけど、決してお互いに合わしていかない!
っていうのが、ものすごく面白かったです。

その辺の呼吸っていうのか、三位一体になった表現が最大の文楽の魅力でしょうね。

演じるほうの修行も時間かかるけど、見るほうの修行もいるなあと思いましたが。。。

子供のときから歌舞伎・文楽を見て育った加藤さんは、今は説明・解説過多!
理屈抜きで、意味分らんまま見る(聴く)もんだ!と強調しておられました。

たしかにねえ~~。初めて、文楽みたときは人形の動きばかりに気をとられてて、
大夫さんの声なんて耳に入ってなかったですもんねえ。
でも、また見たい~♪って、今に至っておるわけで・・・(笑)
好きっていうのに理由はいらないって事かな~


***

この日のコーデ。
たぶん「伊那紬」の横段模様。横は段で、縞はあくまで縦をいうそうですよ。

1211294.jpg

私は縦縞がにがてでほとんど着ませんが、横段は好き♪この着物もお気に入りです。

              1211295.jpg

              縮緬に丸を染めた9寸名古屋帯。地色のグレーは暈し染めに
              なってて、丸も二重に染まってます。(写真ではわかりませんが

              帯あげと帯締めに秋の色をプラス(ワイン色?)

1211297.jpg

この日は仕事帰りの夫と出かけて、終了後ご飯たべて帰ったので帯がしわくちゃです。

縮緬地の帯、雰囲気がやさしくて好きですけど。。。
レッスンとかで何度も締めなおしたりするのには不向きですナ


*****

ご招待くださった、N川さん、ありがとうございました。

会場で、こころやさんにお会いしたり、たんぽぽさんにお会いしたり♪
皆さん、文楽応援隊ですね~~

初春公演、まもなく前売り開始です!(上記チラシ参照)

文楽初めての方にも解り易い演目が揃ってて、おススメです。

お正月は、文楽劇場へGO!ですね



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/559-10e5488a

トラックバック

コメント

[C937]

こんな催しがあるんですね。
少しも知りませんでした。
内容が充実していて楽しそう♪
文楽ファンが増えるのは何よりうれしいです。
お召し物はいつものことながら目の保養にさせていただいています。

[C938]

 楽しい会でしたね~。わたしは仕事で行けなくなった夫の代わりに夜景の中之島に出て、堪能しました。みなさんお話がお上手ですね。「合わせたらダメ」っていうのは意外といか思ってもみませんでした。新春は、今回話題に出たポイントに自然と注目しそうです。
 素敵なお召しもの、伊那紬なんですね。お目にかかれてうれしかったです~。
  • 2012-12-01 21:56
  • たんぽぽ
  • URL
  • 編集

[C939] 1go1exさま。

ありがとうございます~~♪

毎年やってるなあ~~とは思ってたんですけど・・
見逃しておりました。今回は、ご招待いただいてラッキーでした。
会場、ほぼ満席の大盛況でしたよ。
この盛り上がりが続きますように♪初春公演も
賑わいますように♪

[C940] たんぽぽさま。

わあ、そうだったんですか!たんぽぽさんもラッキーでしたね(笑)
ほんと!みなさん、トークがお上手でびっくりでした。
進行役の女性二人もお上手でしたよね。ちゃんと勉強してはる感じで。

伊那紬かと思うのですが・・・イマイチよくわかりません~(笑)柔らかくて着易い紬です。
たんぽぽさんの大島?のロングコートもステキでした。私も作りたいですぅ~~♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム