Entries

キモノでお出かけ♪ 丹後のお着物探訪。


昨日、関西方面各地で時々、雨が強く降る、あいにくのお天気でしたが

雨にも負けず、行って参りました~~丹後へ。


***


ただ今、京都学園大では11年目に入る「きもの学」が開講されております。
私は今年は最終日のみ受講の予定です。

現役の大学生さんのほかに、全国からキモノを学びたい社会人の方もたくさんいらしてます。

その中のお一人が、最強キモノ・ブロガー(なんか、怖そうだわ~~ごめんなさい)の
『きものカンタービレ』の朝香沙都子さんです。
6月に東京であった「ぬぬぬパナパナ展」のときも、とってもお世話になりました。

今年は、一週間フルに滞在してお勉強中。

で、きのう月曜日は休講なので、時間があったらお目にかかりましょう~~♪

と、お話してたのですが、先輩受講生でもある和裁士のM下さんがコーディネートしてくださって、
急遽「丹後へ小旅行」することに!わ~~い♪


12091011.jpg


うっふふ~~

丹後といえば!

日本の誇る名勝地『天橋立』でございます~~~♪

いや~~、子供の頃に来た気もするけど・・・とにかく大人になっては初めてなので
雄大で、たおやかな風景にしばしうっとり。

いいわあ~~♪


***


1209101.jpg


丹後は言わずと知れた「縮緬の町」。

今回はきもの学会の旅行などで、たいへんお世話になってる牛田織物の会長ご夫妻のご案内で、
丹後・宮津の旅を堪能させていただきました!

ご案内くださった「ちりめん街道」の風情ある町並みの前で朝香さんと。


***

この日は朝から宝塚は雨。
宮津方面も50~70パーセントの降水予報。

あらら~~どうしましょ?!
暑いしなあ・・と、思いついたのが・・

12091012.jpg

3シーズン用(少し透け感のある生地です)の雨コート地を
キモノに仕立てたものを、着ていくことにしました。

なんでこんなことをしたのかというと、以前、青木玉さんのエッセイで
お母様の幸田文さんが、雨コート地をキモノに仕立てて雨の日に着ていたというのを書いてらして、
「お~~!」と、試してみたくなったのです。

で、着心地は?!

やっぱりキモノには向きませんね失敗でした~


12091013.jpg


絹地に野蚕糸で水玉を織り出した8寸名古屋の夏帯に、杉浦佳子さんの陶器の帯留めに
綿の真田紐を通して。

長時間、電車と車で移動した後でシワ、よってますが、ご容赦~~


12091014.jpg

帯もくちゃくちゃになってたのを懸命に伸ばして、写したんですけど・・・やっぱり変
雨コート地なので、はじめから撥水加工が施されてます。

本来、キモノの上に着て裾捌きが良い様に滑りのいい生地の上に
さらにコーティングされているのですから、もうねえ、ツルツル動く動く

昨日はずーっと、牛田会長の運転であちこちお連れ頂いて超らくちんな旅をさせてもらったのですけど、
その乗り降りするたびにキモノが動く!

裾がこんなに下がってくる体験、久しぶりでした~(苦笑)

以前、このキモノを着たときもすべるなあとは思ってたのですが、基本椅子に座ってるだけの動きじゃ
分らないってことありますねえ。よい経験になりました!

長時間の移動にはぜんぜん向かないキモノであります。

でも、それじゃあ雨の日に着る意味がない!ので、いずれ折をみて雨コートに仕立て替えねば
と、よーく分った一日でした。

***

宝塚は、JRの福知山線が通っていて、大阪へ出るときにも利用してますが、
福知山へ向かって乗るのは昨日は初めて!

特急「こうのとり」で、福知山へ。約70分の列車旅
今年の夏、どこにも行かなかったのでルンルンでございましたよ~~♪

そこで、京都からの皆様と合流して、あとは車でご案内いただいたのです。


旅の中身の整理はまだなので追々と思ってますが・・・
ちょっと今週はお出かけ続きなんで

で、なんと!

昨夜の内に朝香さんがブログに詳しく書いておられます~~さすがじゃ!

へっへっへーー

ちゃっかりリンクさせていただきまする。 →こちら

同じように写真撮ってるんだけどなあ。

なんで、こうちゃんとポイントがしっかりしてるんでしょ?!

写真撮りつつ、ブログの構成がすでに出来てるの~~~?!

って、今度お目にかかったら、そこんとこ聞かねば。。。


***



牛田さま、長時間のご案内、ほんとにありがとうございました。

お誘いくださった皆様、とっても楽しかったです!

まずは、取り急ぎ、御礼をば~~






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/522-1fc33052

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム