Entries

美女と幽霊で涼しくね♪


8月になりました。

今夜は、お月様がきれい~~

最近、ゆっくり空見る、余裕がなかったなあ。

***

タイトルの「美女と幽霊」に惹かれて、久しぶりに芸術新潮を買いました。


1207311.jpg


表紙になってる、怖~~~い作者は・・・・いや、怖~~~~い絵の作者は・・・


1207312.jpg


この美女でございます。

松井冬子さん。

今年、横浜市立美術館で大規模な個展を開いた人気と実力を誇る、日本画家さんです。
(昨年?だったかの、紅白歌合戦の審査員席にも座ってはりましたネ!)

あ!

この本の内容は、画家が美女っていうのではありませんよ。

あくまで、描かれた「幽霊画」の中の美女たちのこと。



皆さん、「幽霊」って聞いて、どんな姿を思い浮かべます?

白い着物着て、手を前で斜めに下に向けて、足がすーっと消えてて、視線がやや下で、

うらめしそうに佇んでいる。。。。って、感じでしょ?!幽霊スタンダード!

そういうのが、いつから描かれるようになったのか?!

面白いお話と、「幽霊画」がたくさーん、紹介されてます。

涼しくなりそうでしょ?!


表紙の松井せんせいの幽霊画は、芸術新潮のために描き下ろしたものだそうで、
全部見ると、なかなか、怖~~~い絵でございますよ!


***

この日本独特の「幽霊画」。

一度、どんなか見てみたい方。

大阪平野区にある大念佛寺に、作者不詳の謎の「幽霊画」が十二幅、伝わっておるそうで、
毎年、8月の第四日曜日の一日のみ、一般公開しているそうです。

大広間にずらりかけられた「幽霊画」十二幅。なかなか迫力ありそう!

浴衣着て、涼を呼ぶ「幽霊画 鑑賞」、いかがですか~~~




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/496-fed747fd

トラックバック

コメント

[C869]

ごぶさたしています
いつも楽しみに見ています♪
私もこれ買いました!
松井冬子氏絵を同じく
恐ろしい美しさですよね。
文楽のお話もいつも興味深く読ませていただいてます〜
あ〜もちろん着姿も♪

[C870] eriさま。

いつも、ありがとうございます~~♪

はい!コレ、久しぶりに面白かったです。
松井さん、ほんとに怖いくらい、お綺麗!
関西でも展覧会、やってもらいたいな~~~

文楽、ご覧になりたいときは、ご一報くださいね。
バック・ヤード見学とかお世話できますので♪
がんばれ・文楽!11月もよろしく~~~(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム