Entries

「KATAGAMI Style 」展へ。世界が恋した日本のデザイン♪

昨日は、突然の大雨でびっくりしましたねえ。

私と娘が携帯屋で、長々と待たされ、機種変更手続きしておる間に雷と豪雨!


今日も朝から洗濯物を干しつつ、すぐ取り込めるようにしなくては~~と、
考えちゃいました。なんか曇ってますもん

今朝、初めて控えめなセミの声を聞きましたが、なんだか元気ない。。。
梅雨あけしたのに不安定だからかな~~

暑いのも嫌だけど、こんなヘンなお天気も嫌ですねえ。

まあ、週明けから真夏の太陽が戻ってくるとの予報に期待?しましょう~~


***

さて!

先週、まえまえからぜひ見たかった
『「KATAGAMI Style」展 世界が恋した日本のデザイン もうひとつのジャポニズム』
を、見てきました。

場所は、京都国立近代美術館です。8月19日まで。(途中、展示替えがあります)


1207211.jpg

展覧会図録と、パンフレット


日本の浮世絵が、西洋絵画に多大な影響を与えたのは皆さんご存知ですよね。

19世紀末にヨーロッパに紹介された日本の工芸品も例外ではなく、
近代デザイン運動のアーツ・アンド・クラフツ、アール・ヌーボー、ユーゲントシュティールなど
に大きな影響を及ぼしたといわれてます。

この展覧会は、日本の伝統技術の「染めの型紙」に特化して西洋の美術や、工芸デザインに与えた
影響を検証しようとしたユニークなものです。


1207212.jpg


お土産に買った「伊勢型紙」のしおり。

美濃和紙に柿渋を塗ったものが古来の型紙です。(今は、ほとんどが、合成紙になってます

今も三重県白子町で作られ、型紙も彫られていますが、ほとんど作られていないと思います。
(これは、保存会のもの?)

大学時代、染織科で染めの勉強してたのですが、
この渋紙を使った「型染」もやっておりました。


このしおりを使って、ちゃんと染められそうだなあと思って、おもわず買ってしまいました。

これだけ緻密な絵柄をすべて「手」で彫るのでございますよ~~


1207213.jpg

長板中型の綿絽浴衣。東京のアンティークキモノ屋さんで見つけたもの。
両面に同じ柄が染められています!緻密で美しい~~
この柄も上のような渋紙の型紙に彫られた上で染められてます。



こういう型紙を使って、何が染められていたかというと・・・

室町時代には素襖(武士の通常着)江戸時代には、裃(今も江戸小紋として残っていますね)に
文様を付けるために用いられ、時代がさがると、小紋染めのキモノとして女性用が染められ、
浴衣(長板中型)、紅型、明治に入ってからの型友禅などなど・・・

とにかく、日本のキモノ文化の中で昔も今も重要な役割をはたしてきたものなのですね。

しかし。。。

あくまで主役はこれらの「型紙」を使って染められた「きもの」であって、
「型紙」そのものに焦点を当てた展覧会企画は初めてでしょうね。

ヨーロッパ各国ごとにその影響を実作とともに検証しているのがとっても面白かったです。

日本でも有名な
ウィリアム・モリス、マッキントッシュ、テイファニー、エミール・ガレ、
ドーム兄弟、ルネ・ラリックなどが、大きく影響を受けているのが紹介されてます。

昔の日本はすごいわね~~

と、キモノを着てると気づかされること、多いのですが・・・


展示された「型紙」の圧倒的な技術と、デザイン力。
物つくり日本の原点をみる思いです~~


1207214.jpg

型紙とは関係ないけど・・・

棕櫚の「たわし」です。

帰りに三条河原町の有名な箒屋さん(えーと。名前なんでしたっけ?!)に寄って買いました!

もうねえ、このなんでもない「たわし」が我が家の近所では全く手に入らないんです~~

「たわし」、おなべ洗うのに超具合良いのですが、皆さん、使ってます?!

お店では、外国人カップルが、つるされた棕櫚の箒を見て、
「ビューティフル~~♪」を連発してはりましたよ。。。

日本人て、昔から自分の国のもののこと、知ろうしないし、
その価値を低く見積もりますよね?なんででしょうかねえ~~?!

いろいろと誇っていいものがたくさんあると思うのですが。。。

うかうかしてると、携帯電話と同様、「メイドインジャパン」製品がどこにも無い?!
なんて日が来るのではないかと気がかりです~~

*****

現代の「伊勢型紙」については、銀座もとじさんのブログが参考になりました!→ こちら




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/488-8c5cd306

トラックバック

コメント

[C837] タイムリーですねー。

今日、私もタワシを買いました。
亀の子ではないてすが、ゴボウやザルやまな板をゴシゴシするのには、タワシじゃないとね。
それと、タライを探していたんですが、目立たない所に追いやられていました。悩んだ挙句、安価なランドリーバスケットタイプを選びました。
旦那さんの剣道用の袴を洗うのに、足でザブザブ押し洗いするのに必要なんです。
今まで、洗濯機で洗ってたら、腰当が破れてきてね…(^^ゞ
藍染めの色を出来るだけ落としたくないんですが、良い方法があれば教えていただきたいです。
  • 2012-07-22 19:51
  • かるみん
  • URL
  • 編集

[C838] 私も行きたいんですが

京都国立近代美術館の展示、私もぜひ見に行きたいと思っているんですが、今、仕事が忙しい時期なので、行けるかどうか…。
なんとか時間をみつくろって行きたいです。
行けたら、私も型紙のしおりを買おうかなあ〜。
  • 2012-07-22 21:59
  • 1go1ex
  • URL
  • 編集

[C840] たわし ラブ♪

近所でたわしが手に入らなくて(使いにくいすぐ
ダメになるのはあったけど)、モンモンとしてたので、すっきり!

藍木綿の色落ちはしょうがないですねえ。
洗剤をたくさん使わない、ごしごし洗わないってことくらいですかしら。

[C841] 面白かったですよ♪

ちょっと、専門的ではありますけど、見ても楽しい、面白い展覧会でしたよ。
お時間つくって行く甲斐がありますよ~~
ぜひ、お出かけくださいませ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム