Entries

7月の紫陽花帯。


あ~~やっぱり~~

梅雨明けましたね~~

でも、我が家のまわりではセミの声がまだ聞かれません

梅雨明けのニュース、聞いてないのかな・・・

まあ、でもこの暑さ暑すぎて、出て来れないのかもしれませんね。

***

そうそう!

梅雨明けまえに、アップしようとぐずぐずしてて、タイミング悪いですが・・・


6月、単衣に締めることの多い「紫陽花帯」を
7月の初めの雨の日に締めてお出かけしたときのコーデをご紹介しますね。


1207011.jpg

合わせた着物は、夏塩沢紬の格子柄。

濃紺地に白と水色で格子が織り出されてます。かなり透けますね。

その透け感を利用して、ターコイズブルーの絽の長襦袢を着てみました。
胸と背中のあたり、下のお襦袢の色とキモノの色が合わさって、モアレのようになります。
(キモノが無地の紗とかですと、もっと顕著!)
黄色の長襦袢にしたら、キモノがグリーンっぽくなって、もっと面白いかもしれませんネ

1207012.jpg


帯まわりはあっさり。
帯締めもターコイズブルーの冠組。帯あげ、見えてませんけど、変り絽に絞りの入った凝ったものを
前日、むら田さんのセールで見つけたので付けていきました。
(あは!ぜんぜん見えてませんいや、帯揚げは前より、わきのほうが目立つのです~)

1207013.jpg


お太鼓には、かたつむりが二匹。

夏帯なので、8月いっぱい締めてもOKな帯ですけれど、
心意気として、梅雨が明けたら「また、来年~~」で、ございますね。

***

さあ~~、
梅雨が明けたら解禁の夏文様がいろいろあります。

暑いけど(まあ、洋服でもなんでも夏は暑いのですから
夏を楽しむ工夫もいっぱいあります。

夏こそ、キモノを実践したいと思っております~~~




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/484-fefc72c6

トラックバック

コメント

[C829] 素敵な演出ですね

こんにちは この帯、夏帯だったんですねー
着物を変えると、全然雰囲気が変わっておもしろいですね。
透け感のある着物に長襦袢の色をのぞかせる演出・・・とっても素敵です!
私もこういう水色大好きなんです♪

[C830]

ありがとうございます♪
夏の色襦袢、木村孝先生も上手に楽しんでいらっしゃいます。
私のは、ある老舗呉服店の女将さんが着てはるのを見てのまねっこです~~(笑)
麻のお襦袢でもやってみたいのですけど・・・
色をどうするか・・・と、悩んでる内に毎年夏は過ぎて行きます~~(苦笑)

そうなんです!夏帯です。
でも真夏に芯の入った9寸は暑いですよね~~
でも8寸の面白い帯ってなかなかありませんねえ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム