Entries

季節の柄を楽しむ~6月は紫陽花ですね♪

昨夜はすごい雨でした!

今日は朝から数日ぶりの青空が広がってますが・・・

また和歌山は浸水でたいへんな様子です

お見舞い申します~~

自然災害・・・いかんともし難いのでしょうか・・・

それにしても多すぎますよね 嗚呼~~


***


それもこれも、季節の移り変わりともいえ、日本人の感性に深く影響してるんでしょうね。


1206161.jpg

頂き物の鉢植えの紫陽花を庭に植えたのですが、あんまりたくさん花が付かず・・・

先日の台風で折れたらかわいそうなので、切って家の中に。

紫陽花って同じ株なのに花の色が違うし、こうして活けてても色が変わっていくし、
とっても面白いですよね。大好きです~~


1206098.jpg

『美の壺』でも言ってましたけど・・・
「柄で季節を先取り」っていうのが着物姿の理想ではあるのですが・・・

現実にはそうそう上手くいかないので、真っ最中に季節の花と競うように
身につけることも多いですよね~~

1206099.jpg

この帯もそんな一本。

京都の友禅作家 松本隆男さんの「紫陽花」です。がくアジサイでしょうか・・・

前帯の反対側は「かたつむり」が染められてます。

この帯、絽目のある夏紬のような生地に染められてるので、6月~の夏帯。

季節的には7・8月もOKな帯ですが、やはり6月ですよね。
なので、実際にさく紫陽花と競うようなことになりますよね~
まあ、ハナから本物には敵いませんけどネ

自分で染めた藍染めの絽の帯揚げと、藍×白の暈しになった夏組の帯締めで。


12060910.jpg

分りにくいですけど・・・

左下と、タレにかたつむり

えーと。この日は6月のはじめ、むら田さんの展示会に、
ひとえの薄いグレーの無地の塩沢お召しに合わせて行きました。

あれあれしてる間に、もう今日は22日です。夏着物に合わせてもう一回くらい締めれるかな~?!

ほんとに6・7月のわずかな間にしか締められない帯といえますけど、
毎年必ず出して締めてますから(誂えてもう、十数年経つし元は取れた?!笑)、
いつでもOKな夏帯より締めてる回数は多いかもしれません。


1206221.jpg


コレ、すみれ庵を始めるときに
スイーツ講師養成コースの10期生の皆さんがお祝いに下さったお花のアレンジの中にあったアジサイです。

はじめから、薄い黄色のおしゃれなアジサイでしたがキレイにドライフラワーになったんです♪

以来、一年数ヶ月になりますけど、大切に自宅に飾っております。

お花の時期が終わって、そのまま枯れてイイ色のドライフラワーになってるアジサイがありますよね。

自然がもたらす変化でしょうけど、あれも風情があってステキ♪と思います。

これからしばらく、あちこちに咲く紫陽花が楽しめますね~~~




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/469-a8eea6f8

トラックバック

コメント

[C797] この帯素敵!

こんにちは。先日お目にかかった時に、この帯が、最初に目にとまりました。本当に素敵ですね。
季節ごとに花の帯があるというのは、憧れです♪ 
以前登場した、藤の帯も大好きです・・・

[C798] ありがとうございます。

ハイ!
季節の花の帯、少しずつ揃えて行きたいとは思ってますけど、なかなか思うようなものがないですよねえ。
花に限らず、季節のモチーフの帯も楽しいので、目を皿のようにして(笑)、探してますげど~~
この紫陽花帯は、地色が茶色のせいか、意外にいろんな着物に合うので気に入ってます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム