Entries

スーパークール小千谷縮!


すーっかり、更新が滞っておりました!

梅雨入り後、梅雨寒っていうのか意外に過ごしやすい日々が続いてます。

本日は、中休みで全国的によいお天気のようですね。布団干し日和です!

***


さて!

本日より、東京日本橋三越本店前のブリッジにいがたで、

小千谷織物同業組合主催の「スーパークール小千谷縮展」が開催されます。

6月14日(木)午後2時~午後7時
  15日(金)午前10時~午後7時
  16日(土)午前10時~午後4時 
毎日、時間ちがいますねえ要注意!

1206142.jpg


なぜ、東京での展示会のご案内をするかと申しますと・・・

上の写真のパンフレットの樋口織工藝社の樋口隆司さんが先日「着る立場できものを考える会」の例会に
来てくださり、一足先にスーパークール小千谷縮のお話をしてくださったからです。


1206125.jpg

           1206124.jpg

1206122.jpg

           1206126.jpg

ごらんのように、樋口さんのところで織られている小千谷縮をたくさん持ってきて見せてくださいました。

皆さんは小千谷縮、ご存知でしょうか?

苧麻から繊維をとり糸にし、横糸に撚りを掛けて織り、織りあがった反物を
「湯もみ」して縮ませた麻織物です♪麻繊維そのもが吸湿速乾でさらに縮みが加わることで、
肌にくっつかず涼しいというわけで、昔から盛夏のキモノとして重宝な織物です。
(江戸時代には、裃として小千谷縮に江戸小紋が施され、大名の登城のさいに礼装として着用されたそうです!)

私は今年2月にきもの学会の伝統染織現地研修で、樋口さんの工房におじゃまして見せて頂いて以来!

今回は会員がお誘いした方も数名参加されて、
「小千谷縮のことがよく分りました♪」と、喜んでおられました。

この「スーパークール」というのは、いわずと知れた「クールビズ」にひっかけておるのですが、
昨年NHKの番組で、「小千谷縮」を特集されたさいに「元祖クールビズ」「元祖形状記憶」と紹介されたそうです。

再放送含め2回の放送で、小千谷縮みの在庫が(洋服に仕立てられたものですが
二日で売り切れるという反響があったそうです!(さすがNHK!)

残念ながら、きものの反物は売り切れにはならなかったそうですけど、
「涼しい(スーパークール)」「縮みゆえに洗える(元祖形状記憶)」の二つの特性が広く認知されたことは
産地としてとっても喜ばしいことだったそう。

樋口さんはその良さを伝えるために、請われれば全国どこへでも今回のように
反物をもってPRに努めてはるのですが、その際に消費者から言われるのが、

「こんなにいいのに、なんで6月から着られないのかしら~~?!」ということ。

一番つよくご要望があるのが、「着付けの先生」方だそうで、

「教える立場」なので、従来の着用ルールを破れない!
と、おっしゃるのだそうです。

なーるほど!

ならば、

「6月から9月まで暑かったら小千谷縮を着ましょう」と、消費者個々の動きを業界として後押ししよう!
と、今回の展示会を開くことになったそうです。

今年は節電で、早くから「クールビズ」も提唱されてますし、とっても良いことだと思います。

きもの着用のルール、ことに夏って個人的な体感温度に差もあるし、そこに南北に長い日本の
地理的な差も加わって、一律ではほんとに無理があるのです。

私は個人的なおしゃれを楽しむ場では、「着る方向」で、ルールを拡大解釈すれば良い!と
常々思っております。実際に夏も着物を着ている人は私の周りでもそうされているようです。

***

会場では、着心地体験コーナーもあって、小千谷縮の試着(男性用もあるそう♪)もできるそうです!

縮み以外の小千谷産地の作品も一挙大公開だそうです。
(片貝木綿・小千谷紬・ユネスコ無形文化遺産の小千谷縮も見られるそうです~~

小千谷縮ってどんなか見てみたいって方、ぜひスーパークールな感触を体験してみてください~~~


それと!

元サッカー日本代表の中田英寿さんの公式サイトに

樋口さんの工房での動画が公開されてました!→こちら

スクロールしてみてください。かなり下のほうにUPされてます。

サイト内検索は「新潟の風土が織り込まれた織物 小千谷縮み 樋口隆司」です。

縮みをヒデさんが纏ってるんですが、たいへんお似合い♪ほれぼれ~~~

日本男子はキモノですなあ~~(笑)



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/463-733d64a1

トラックバック

コメント

[C775] こんばんは

先日、むら田さんの展示会でお声をかけさせていただいた者です。すみれ庵さん、とてもお美しい御姿で、すぐにわかりました。いつも楽しみにブログを拝見させていただいております。私はまだ着物歴が短くて、試行錯誤の段階で、コーディネートなど、とても勉強になります。また勝手にブログにリンクをはらせていただいております。すみません。
 この記事を読ませていただいて、もう少し蒸暑くなったら、6月でも遠慮なく、私も小千谷縮を着ようと思いました!
 これからもブログの更新楽しみにしています!

[C776]

この展示会の会場の様子は、すみれ庵さんが先日ぬぬぬパナパナ展で会われた方の
ブログにもう紹介されていますね。

ぬぬぬパナパナ展でも行われていましたが、着心地体験というのがいいと思います。
着心地は、実際に着てみないとわかりませんが、現実には不可能というのが現状ですから。

着ていく場所にもよりますが、日々気温等に会わせて着物の素材等を選ぶのが普通になれば
着物を着る人が増えるのではと思っています。



  • 2012-06-15 06:56
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C777] ありがとうございます!

kayokoさま。
まあ~~お美しいだなんて~~恐れ入ります(汗)
ブログ拝見いたしました♪
え~~?!着物暦、短いなんて~~びっくりです。とってもステキに着こなしておられます~♪
むら田さんでお目にかかったときのお着物と帯の取り合わせもステキでした!
私同様、キモノであちこちお出かけされてて「キモノ振興」に力を入れておられて(笑)、頼もしいです。
リンクもありがとうございます。
たぶんまた、どっかでお目にかかることになると思います。(出没ポイントが似てます~~笑)
これからもよろしくお願いいたします。

[C778] hiroさま。

「きものカンタービレ」♪
記事、早いです~~~(笑)

「着心地体験」、なかなか出来ないことなので、
「ぬぬパナ展」でもたくさんご希望あるかな~と、
企画したんですけど・・・意外に少なくて~~(苦笑)
「小千谷縮」は「上布」よりは気楽なので、お近くの方はぜひ体験されるといいですよね~~
「カンタービレ」さんの影響力はすごいので、朝香さんも心配されてるように、
今日あたり殺到して大変なことになってるかも?!(笑)

そうそう!おっしゃる通り!
キモノは着るものなんですから、「自分の快適!」
を目指して着ればいいんだと思います。
夏こそキモノを多くの方に実感してもらいたいですね~~

[C779] ありがとうございました

「着る立場で着物を考える会」の例会に誘ってくださって、ありがとうございました。
おかげさまで小千谷縮について、いろいろ学ぶことができましたし、何よりも実物の着尺や帯地をたくさん見せていただけたのが眼福でした。
めったにない機会に恵まれて、ほんとうに幸せでした。すみれ庵さんに感謝しています。

[C780] 1go1exさま。

こちらこそ!
お忙しいなか、お出かけくださりありがとうございました。
現在、流通している小千谷はほとんどが機械織りのリーズナブルなラインなので、
手織りの小千谷縮み(樋口さんの伝統工芸展出品作とか~)は、なかなか見る機会もないので、
ほんと!
皆さんに喜んで頂けて、良かったです♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム