Entries

終わってしまいましたねー「カーネーション」

4月になってしまいました~~~

またまた気温が下がって、桜の開花、足踏み状態みたいですね~~
そわそわしますが、まもなくでしょう

***

そわそわといえば、ドキドキ?!

昨日のフィギュアスケート男子の試合、見ました?!

17歳、羽生結弦くん

去年、登場したとき「なーんか、今どきのアニメから抜け出たような、女の子みたいなナヨナヨした子」
っていう印象でしか(でも、そのときから、ジャンプバンバン跳んでましたけど)なかったけど、
なんとたくましく成長されたことでしょう~~!!!

スバラシイ~~~

ライブでスポーツ観戦って、ドキドキするから苦手(だから面白いんでしょ~~と、笑われますが・・
なんですけど・・・おととい、高橋選手のショートプログラムの演技を見て、これはちゃんと見なければ!
と、思い直してじーっくり、TVの前に座ってみてました。

いや~~~、久しぶりに、スポーツみて感動しました。

今夏の五輪もサッカーの澤さんとか、レスリングの吉田さんとか楽しみですけど、
2年後の冬の五輪も、楽しみですね~~ わくわく

あ!スケート話が、長くなってしまいました~~

今日は、NHK連続ドラマ「カーネーション」でしたわ!


1203311.jpg


昨日、ついに、終わってしまいましたねえ。

とっても視聴率もよかったようですね。

まあ、コシノ三姉妹のゴッドお母ちゃんの実話が元なんで、面白いに決まってますでしょうが、
脚本がなんといっても上手かったですねえ。

最後まで、よーく出来てました。


でも、なんといっても!


1203313.jpg
1203312.jpg

主演のこの方!

尾野真千子さんが素晴らしかったです。

72歳以降を、夏木マリさんにバトンタッチしたのがやっぱり惜しまれます~~

あんなに特殊メイクで老けられるなら、最後まで尾野さんでもよかったのでは?!と、思うのは私だけ?!

夏木さんもとてもお上手でしたけど・・・尾野ファンのたわごととお赦しを


それと!

                
このドラマ、前半は、登場人物のほとんどがキモノ姿でした!

それも庶民の普段の活動的な活き活きしたキモノ姿♪

そこが、キモノ好きにはたまりませんでしたねえ。最後まで、キモノの話題も出てきましたしね。

日本人の衣生活が、今もやっぱり和洋混在な理由?がドラマを通して描かれてた気がします。



12022537.jpg


この写真、先月行きました「きもの学会の塩沢・小千谷伝統染織研修」で、お訪ねした
小千谷の樋口織工藝社さんにあったものなんです!

そう!
尾野さんが着ているのは、樋口さんとこで織られた「小千谷縮(おぢやちぢみ)」。
苧麻100%の夏のきものです。

ちょっと、わかりにくいんですけど「雪輪」が織り出されております。


12022538.jpg


色違いが、コレです~~~

こんなに大きな雪輪柄なんですね。面白いです~~

ドラマでは、昔のきものばかりと思ってましたけど、こうして新しいものも着られてたんですねえ♪

時代を超えて違和感なく収まるっていうのが、
伝統的な色・柄・素材のキモノの強みでしょうか?!

仕立てると、抽象的な柄になってまた違う面白さがでますネ♪
(やっぱり、さぼってた研修旅行記事、写真だけでもUPするべきですよねえ・・・がんばらねば



あ~~~それにしても・・・

半年間の毎日のお楽しみがなくなって、さみしいなあ

(次の朝ドラ、なんかすでに既視感アリアリなんですけどぉ~~私だけ?!





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/427-51dbfde8

トラックバック

コメント

[C701] 同感!

羽生くん、感動のフリーでしたね。
でも、やっぱり高橋くんはおとなになってますます色気たっぷりでシャープで、オトコマエでした。
カーネーションも「おはようございます。死にました」のナレーションで笑って泣いて。
マツモト展、ありがとうございました!

[C702] 朱実

お久し振りです。
熊本は桜が満開ですよ。

「カーネーション」ホント、残念ですね。
飛ばし飛ばし観てましたが、前半のキモノ生活を観るのが楽しみでした♪
黒の小千谷もいいですねぇ❤素敵♪

私も母を亡くしているので娘たちが母を想う場面でもらい泣きしました。
あれも聞いとけばよかった、これも聞いとけばよかったと後悔ばかりです。
でも、母が亡くなった途端、そばに居るのを感じました。生きてた時よりもそばに感じたのは不思議です。番組で同じ内容だったので驚きました。
姿は見えなくても「ここにいる」んですね。

昨日あったかかったので片貝を着て出かけたら風邪ひきそうになりました。
花冷えにご注意!

[C703] たまよみさま。

はい!
若いってすばらしいねえ~~見てて気持ちよかったです。高橋君も、完璧!
他の人のスケートがただ滑ってるだけに見えるもんね。
ステップの加点、上げるべきだと思うわ!

***
カーネーション、早速、再放送も始まるらしいし、
しばらくまだ楽しめる?!(笑)

[C704] 朱実さま。

わあ~~、今、業務連絡メール、したとこ!

***

え~~?!
熊本、満開なんですかあ?!
いったい、どこで止まってるんでしょうねえ(笑)

***
そうですか。
きっと、いいお母様だったんでしょうね。
母親って、やっぱり特別なんでしょうか?!
私は、父を早くに亡くしてますけど、
とーってもかわいがってもらったけど、
いつもそばにいてくれるような慕わしさは感じませんもんねえ(苦笑)
自分がそんなふうに死んだあとも、思ってもらえる
親である自信も全く、無いですし(汗)
私の母が死んだら、やっぱさびしいかな~~
まあ、長く一緒に居られたから、お互い親子を満足かつ堪能(笑)したので、たぶん大丈夫だと思うけど。
いろんな事を考えさせてくれるドラマでしたね~~さみしい~~

***

えへへ~~
この黒地の小千谷縮、買っちゃいましたの~~

[C705] 終わってしまいましたね

「カーネーション」、終わってしまいましたね。
脚本を書いている渡辺あやさんが、糸子の晩年と死を描くことについて、「死は悲劇ではない」と、どこかに書いていらっしゃるのを目にしたことがありますが、まさにそのとおりの終わり方でした。
「死にました」のセリフには思わず笑ってしまいました。
死んでも、親しい人のそばにいつもいるというのは、仏教的な死生観なんでしょうか?
最後に、一番最初に流れたきりだった「名前を、小原糸子と申します~」の歌と糸子役二人(尾野真千子と二宮星ちゃん)の映像が流れたのはすごーく良かったです。
そのあとタイトルバックで締めくくるという終わり方もセンスがいいなあと思いました。
懐かしい名場面がいくつも出てきたし。
夏木さんもとてもよかったけど、私も尾野真千子の糸子が忘れられません。
もう、大・大・大ファンになってしまいました。
「カーネーション」が終わってしまって、明日からどうやって暮らそうかと途方にくれるような気持ちです。

[C706] 1go1exさま。

ハイ~~終わってしまいましたあ~~
1go1exさんのガイドブックで、より面白く拝見できたし、なーんか、ほんとにさみしいです。
最後の、「死にました。」っていうのも、秀逸でしたけど、
私の一番は、次女の直子が難産でなかなか生まれなかったときの、
小林薫と、駿河太郎のやり取りがたまらなく好きです~~
もう一度見たい、名シーンはコレですね!
人の一生の「生死」をきっちり見せてくれたドラマでしたね。
ほんと、勉強になったわ~~
まちがいなく「名作」ですね!

[C709] はじめまして。

カーネーションに出てくる着物の検索からだったかここのブログに辿り着き、ここ半年近くちょいちょい拝見させて頂いております。
皆さん同様「カーネーション」にはまりました。
もちろん脚本の渡辺あやさんのファンにもなりました。もっと年配だと思っていたらまだお若い方だったのが意外でした。随分、時代や方言や河内の気質を研究されたんだなぁ~と感心しました。

小千谷ちぢみなんて高価なんでしょうね。
昔はこの程度の着物を普段着にしていたんでしょうか?

私も着付けに興味があります。
特に普段の生活着の着こなしに・・・。

これからもボチボチコメントさせて頂きますね。
  • 2012-04-03 11:28
  • カルミン
  • URL
  • 編集

[C710] カルミンさま。

はじめまして。コメント、ありがとうございます♪
カルミンって、あのお菓子のカルミン?(笑)懐かしいわあ。
普段着物に興味がおありなんですね!
では、カーネーションは面白かったでしょう。
脚本の渡辺さん、ほんとにお上手ですよね。

リサイクル屋さんに行くと、昔の小千谷縮がけっこう出てます。
残ってるってことは、普段着でバンバン着てないってことかなと思うのですが・・・
凝った絣柄のは、そこそこ高価だったとおもいますけどねえ。
普段着というよりは、ちょっとした外出着だったのかも。
糸子さんも、この着物で勤めに行ってたわけですもんね。
どうだったんでしょうねえ。
「カーネーションの着物」っていうムック本でも出して欲しいですよね!


[C711]

雪輪って、夏の模様なんですね、涼を感じるための柄なのかな~。

カーネーション晩年の失速、わたしの中ではなかったことにしています(笑)なので、やっぱりナンバー1!

安岡のおばちゃんの「あんたの強さは毒や!」とか、周防さんの長崎弁とか、東京の戦災孤児のシーンとか、善ちゃんはじめキャスティング(神戸の祖父母もハマッてた)、とか~~脚本の寸止め具合(皆まで言ふな、なところ)とか~~、語る会がしたいくらいですよ~
  • 2012-04-06 15:58
  • 9ma
  • URL
  • 編集

[C713] 9maさま。

雪輪、夏には涼感、冬には季節感って感じ、両方使いですね。
それと、雪輪って、すみれ庵マークにつかったように、
境界デザインとして利用できるので、季節関係なく使われてますね。

「カーネーションを語る会?」、やりた~~い♪
木曜日の昼間、ダイジェスト再放送してるらしいですね。見ながらがいいかも~~(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム