Entries

東京→名古屋→宝塚♪

昨夜、遅く帰って参りました~~~
ああ~~、よく遊んだ~~(笑)

が!
当たり前ですが、主婦が留守したあとは、出かける前の状態よりたいてい悲惨・・・

遊び疲れた身体に、カツを入れて!
また、今日からガンバロー


***


ほんとは、きもの学会の研修旅行のお話をせねばなりませんが、
まだ大量の写真の整理が出来てません。
まあ、ぼちぼちと・・・と、いうことで、

今日は、帰りに寄った「お遊び」のほうの記事から♪


25日夕方に、JR長岡駅で解散したあと、新幹線で東京へ。

旅行に出る前に、帰りにまっすぐ帰るのはもったいないなあと思いながら、ぐずぐずしてたんですよね。
25日は、土曜日でしかも国公立入試の日でもあり、ぜんぜんホテルが取れなかったんです。

今回は、おとなしく帰りましょうと、あきらめてたら
ツインのお部屋を予約してるから、ご一緒にいかが?と、研修旅行をご一緒したMさんから
お誘い頂いて、コンラッド東京に泊まって帰れることになりました。ヤッター!

Mさんのご子息は、コンラッド東京のメインレストラン・『ゴードン・ラムゼイ』のシェフ
今回は、残念ながらお食事出来なかったのですが、次回はぜひ!と、とっても楽しみです♪
ロンドンの三つ星レストランのモダンフレンチをアジアで唯一味わえるそうですよ~~

Mさん、ほんとにありがとうございました!


***

で、26日の朝、ゆっくりしてたら東京マラソンで、ホテル周辺は大規模な交通規制中とかで、
タクシーが来ないへえ、マラソン?!・・・と、この時点まで全然、知りませんでした。

何回かコンラッドには泊まったことあって、銀座まで歩いて行けない距離ではないことは
知ってましたけど、私、あきれるくらいの方向音痴なんです。

途中の、地下鉄駅近くまでMさんとご一緒して、なんとか地下鉄に一駅乗って銀座に着いたら
なんか異様な出で立ちの人々が!しかも角々にガードマン。

な、何?!と、銀座4丁目の三越側の地上に出たら、まさにそこが「東京マラソン」の舞台!
真っ最中なのでした~~~

1202261.jpg


1202264.jpg


今朝の新聞で、3万人あまりの市民ランナーも走ったそうで、そりゃ、交通規制も厳重よねえ~~

銀座は、地下道で移動するしかなく、
きものパトロールも、ちょうどこの日、「大島紬の専門店」をオープンしはった「もとじ」さんを
覗くのがせいいっぱい。

そう!
このあと、東京を出て、この日のお目当て、
「二月花形歌舞伎」の千秋楽を観に、名古屋の御園座に行かなければならなかったので

松屋の前に立っていたおまわりさんに東京駅にはどうやっていったらいいんですか?と
おのぼりさん丸出しの質問をして、地下道をそうとう歩いて、ようやく東京駅に。。。

1時過ぎの新幹線に乗る事が出来ました。

御園座は初めてでしたが、名古屋駅から地下鉄で一駅で行ける便利なとこでした。

1202266.jpg 1202265.jpg
1202267.jpg 1202268.jpg


でも、繁華街ではなくてオフィス街?のような場所のビルの中なんですね。
控えめに幟が立ってるのでそれとわかるって感じで、意外でした~~

でも中は、以前の東京の歌舞伎座のような重厚な雰囲気で、座席もゆったりしてヨカッタ。

千秋楽ということでか、お着物の姿の方がとっても多かったです!
しかも、3~40歳代とおぼしきお若い方も、小紋や訪問着といった華やかな装いで、
今でも花嫁仕度が派手だといわれる名古屋だからなのかなあ~~と、休憩の度にロビーで
観察(いや、失礼)鑑賞させていただきました♪

私の前の席には、黒地に御所解き文様を染めた小振袖を着た、小学校高学年くらいのお嬢ちゃんが
辻が花文様の小紋を着たお母様と一緒に最後まで、熱心に歌舞伎を観てはりました。

たのもしや~~~


***

今回、研修旅行はきもので行く自信がなかったので、洋服。
なので、事前にホテルにこの日のキモノ一式を送っておきました。

シワになってるかなあ~~と、思いましたけど、
縮緬の羽織りも、帯もぴっちり畳んで、風呂敷に包んでパックしたら、全く大丈夫でした!


12022612.jpg


例によって、夜、家に帰って(10時半過ぎに帰宅)から撮ってます。
ぼやけてますねえ

杢糸使いの結城紬の無地に、縮緬の染め帯。


12022614.jpg


縮緬地に、つくし・たんぽぽ・ちょうちょ・かになど、春の動植物が型染めされてます。


12022613.jpg

あ~~、帯、ヨレヨレですねえ。


12022610.jpg


えらく、赤い色に写ってますけど、もうちょっと渋い赤です。
でも、もうそろそろアカンかな~~と、思いつつ・・
帯の中の赤と合うかしら~~と、この羽織りを着ることにしました。


***

そうそう!
肝心の歌舞伎ですよ~~

私の御贔屓、尾上菊之助が、その名の由来でもある弁天小僧菊之助を演じる、
白浪五人男『青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)』の通し狂言の三幕九場の上演でした。

たいてい、二幕目の「雪の下浜松屋の場」と、「稲瀬川勢揃の場」のみ上演されることが多いので、
なんだかよくわからんけど、「しらざあ言ってきかせやしょう~~」の七五調の名台詞は聞いたことの
ある人も多いのではないかしらん?

通しで見るのは、もちろん初めてだったので(めったにやらないですし)、
な~~るほど、こんなお話だったのかあ~~と、とっても分かり易く、楽しめました。

菊之助クン、さらに上手くなってます!進化してるなあと、感激しました。

序盤で、武家のお姫様に惚れられる信田小太郎という若衆に化けてるんですけど、
本性を現すときの、ガラッと変わる目つきとかセリフまわしとか!もう、最高でした~~

お父さん譲りのコミカルな演技も出来るし、
もうちょっとテレビドラマとかにも出て、お姉さんやお母さんくらい顔を売ってもいいのになあ
とも思いますが・・・どうなんでしょうか?!

TV向きじゃないのかしらん?(「坂の上の雲」の時には、悩める明治天皇を好演してはったんですけどね


会場の後方の席に、菊ちゃんママの富司純子さんのお姿も。
まあ~、いつ見てもお美しいこと!

あの方が、お姑さんで、寺島しのぶサンが小姑かと思うと、やっぱり誰でも怯むよねえ

菊之助クン、やっぱりまだ結婚はないんでしょうなあ

と、しょうもない心配しながら、初めての御園座と、菊之助を堪能いたしました!


あ!
5月には、また大阪松竹座に團菊祭がやってくるそうです。
うわさでは、海老蔵も共演のようですよ。
楽しみですね~~





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/411-b4a9d05f

トラックバック

コメント

[C683]

おかえりなさ~い。
ちょうど今日、すみれ庵さんのお噂してたところなんですよ☆

すてきな帯ですねぇ。
ほどほどにかわいくて(かわいらし過ぎず)、春らしくて、いいわぁ。
羽織を着ておられるから、ちらとしか見えないのが、心憎い~♪

[C684] ただいま~~♪

あらら~~そうですか!
くしゃみは出なかったですけど・・・(笑)

***
可愛らし過ぎませんか?!良かったです~~
この帯、すみれが入ってないのが惜しい!
まあ、そんなに上手く、いかないですよね。

[C685]

お帰りなさい。
研修旅行の内容については、他の方のブログの速報で見ました。
すみれ庵さんは、断念されたようですが、きもので参加した方もおられたようですね。
そのブログで滑り止めバンドが、紹介されていましたが、あれはすみれ庵さんのものだったのかな。

実は、すみれ庵さんの研修旅行への出発と入れ違いに旅行から帰ってきました。
きものパトロール、きもの振興とも実行しましたが、すみれ庵さんの東京でのバタバタに
負けず劣らずの内容でした。(笑)

  • 2012-02-28 06:40
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C686] ただいま~~♪②

そう!あれは、私のです。
なかなか、良く出来たスベリ止めでしたよ。
関西では、ほとんど出番がないですけどね。

今年の雪はやっぱり大量でした~~
やはりきちんと、装備がないと。
それはキモノでも洋服でも同じですもんね。
今回、いろいろ学びましたよ♪雪の中のキモノ姿、
いいもんですものねえ~~次回は、ぜひ!

[C687] ご無沙汰しています♪

東京ハードそうですね
でもすごく楽しそう♪
歌舞伎よかったですねしかも富司純子さんも
見られたんですね。確かに…おっしゃる通り
そんじょそこらの梨園の娘さんでもひるむでしょうね(笑)
すみれ庵さんのハツラツした雰囲気だと
赤もキュートでええと思うのですけどね♪
帯揚げの赤ぽっちりかわいいです。

[C688] 楽しかったですよ♪

久しぶりの旅行なんで、ついつい目いっぱいになってしまいますねえ~~(笑)ある意味、貧乏性!
研修旅行は、お友達のお姑?さんとご一緒で、
楽しかったですよ♪行き帰りの電車内、温泉内、
ガールズ・トーク(笑)炸裂!キモノが共通項なんで、よけい面白いでした。
***
初、名古屋も面白かった!
お着物の好みって、やっぱり地域で違うなあと。
歌舞伎も良かったけど、ロビーも良かった!
***
なんかねえ、光モノと、赤いモノって、今ころになって身に付けたいんですよぉ~~
あはは~
ハツラツと見えるように、自分にムチ(笑)入れます!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム