Entries

お雛さま、今年は早めに♪

立春を過ぎて、今は雨水という時期でしたか?・・・

二十四節季を、さらに、七十二候に分けて季節の移ろいを味わう日本。

キモノは、帯あげの色ひとつ、半衿の刺繍ひとつで、その移ろいを表現できる。

そこが一番の魅力かなあと、思います。



去年は、すみれ庵オープン前で、バタバタしてて我が家のお雛様にはお出まし頂けなかったんです。

今年は早めにと、立春の翌日、二年ぶりにお顔、拝見。

あ~~、やっぱり一気に春の気分がたちのぼりますねえ♥



1202078.jpg

私は一人娘なんですけど、お雛様を持ってなくて・・・

まあ、高度成長期のお店商売が忙しくて、
私の両親には、そんな優雅なお祭りを楽しむ余裕がなかったんでしょうねえ。

このお雛様は、結婚する時、結納の飾り(関西は、鶴亀やら高砂やらの豪華な水引細工を飾ります!)
のかわりに用意してもらったもの。

お雛様と、結納飾りって、大阪では同じ、松屋町(まっちゃまち)で扱う商品なんで、
「この結納飾りって、あとでお正月とかに飾っていいんですか?」

「とんでもない!一度限りのものでございます~~」

「・・・・?!」

まあ、今なら、その不合理の味わい(笑)わかるんですけど・・・

若かりし当時はいかにも「ムダやん!」と、思えて、

となりに飾ってあった、「お雛様」に目が行って、「コレ欲しい!」となったのでした(笑)

なんかねえ、でもそんなわがままを、「おもしろいですねえ~~」と、
誰も「あかん」とは言わなかったのです。



12020710.jpg


で、私のもとに来てくださったのは、京都の有職雛「大橋弌峰」さんの親王飾り。

京都風に、向かって右にお内裏様を飾ります。

けっこう大きな親王飾りで、

「将来、お嬢さまがお生まれになったら、下段のお雛様方を買いたされたらよろしいです~~」

と・・・・


1202094.jpg



まあ、おかげで娘も生まれたので、めでたしめでたし(笑)

娘が小さい頃は、こんなこともやりましたが・・・
(こんな、かわいいポーズなんかとったりして!写真って撮っておくもんですねえ

下段のお雛様方を買いたす事もなく・・
陶器製の犬筥を買ったくらいで、親王飾りのまま、今に至るんですが。。。

でも、各地に旅行すると、その土地なりのお雛様がいらして、
そんなお雛様は、けっこう増えてきましたけど。

夫婦別れもせずなんとかやってこれたのも、このお雛様のおかげかもしれないと
感謝して、これからも大切にしたいです~~~


今年は、我が家にレッスンに来てくださる皆さんに見て頂けて、お雛様も喜んで下さってるかな♪


***


そう!

お雛様といえば!

着物さくさくさんとすみれ庵の、コラボ企画

「お雛の会」
早々にお申込み頂きました皆さま、ありがとうございます。

まだ、お席が少々、ございますよ♪

明治期の希少なお雛さまを拝見して、ちょっと贅沢なフレンチのお昼を頂く会でございます。

どなたでもご参加いただけます~~(お洋服でもOK!)

春の一日、楽しくお出かけいたしましょう♪

くわしくは、
  ↓
こちらを、ごらんくださいね!





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/405-77a06718

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム