Entries

カーネーションの帯結び研究♪

NHKの連続テレビ小説 『カーネーション』、ますます面白くなってますねえ~~

周防さんが登場して、毎朝ドキドキ(笑)目が離せないんですけど・・・

主人公の糸子さんは、ついにキモノ姿から洋服になってしまいましたね。

でもこのころの洋服って、ディテールが凝っててきれい。

レディメードなんていうのも戦後すぐに、始まってたんですね。

ほんとに「着る物」の移り変わり、人々の生活の変化が丁寧に描かれてます。

ガイドブックを書かれた、1go1exさんがおっしゃってるように、
長い連続テレビ小説歴史の中でも名作になりそうですよね!
(うーん。「ちりとてちん」危うし!今のところ、私のNO1なんで

今日の夕刊によると、糸子、72歳からは、夏木マリさんが演じるそう!

へえ~~
うまく雰囲気が伝わって行くのかなあ~~
尾野真千子さんの糸子があまりにも上手いので、ちょっと心配ですぅ~~

てなわけで・・・

私の1月16日のブログのコメント覧で話題になってた、
ドラマの中の半巾帯結び『矢の字』を結んでみました。


1201211.jpg

1201212.jpg

バティックの生地(木綿)で作った半巾帯。
この「矢の字」という結び方、帯の巾や長さによって印象がぜんぜん、違います。
結び方は、とっても簡単なのですが、ちょうどよい「かたち」にするのがちょっと手間どります(笑)

この日は、この帯結びのままレッスン。
この上から袋帯巻いたりしてましたけど、ぺったんこなんで問題なし

でも、後ろのおはしょり、ぐちゃぐちゃですねえご容赦~~~


1201184.jpg

1201186.jpg

横段ぼかしの紬に、龍村の半巾帯です。わかりにくいんですけど、名物裂の「有栖川文様」です。
義母の和ダンスから発見したもの。柔らかで、とっても締め心地のよい帯ですけど、
そうとう古いものらしく巾が狭い!
なので、タレを長めにとってみました。


1201238.jpg


これは、本日(23日)。
レッスンのあと、自主錬!(笑)

これは、「南部裂き織り」の半巾帯。
大学生の時、初めて旅した東北で母のお土産に買って帰った帯です。
はい。
30年超えでございます~~~
(ほとんど使ってないので、新品同様です。なので、手先が開いてます

***

いかがでございましょーか?!『矢の字』結び。
(私の体型では、ヒップが隠しきれませんが・・・

「カーネーション」の中では、普段のキモノ姿の定番でしたね。

糸子はこの帯結びのまま、寝転がったり(っていうか、酔いつぶれたり?!)、
のびのび自由に動いてはりました。
(確かに、めちゃラクです~~)

このドラマ、「着物」から「洋服」への移り変わりを描きながら、
「着物」の魅力も存分に見せてくれて、ほんまによう出来てます~~

少しずつ、「キモノ」の出番は少なくなりそうですけど、
現実のコシノ・ヒロコさんも、コシノ・ジュンコさんも、キモノのデザインもされてるとこみると、
しっかり「和」のDNAは受け継がれて行くんでしょうね。

そのへん、どんなふうに描かれるのかな~~楽しみ!



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/392-ebcd4719

トラックバック

コメント

[C655]

へえ~~~本当に、3つとも全然雰囲気が違いますね。なるほど~。ありがとうございました!
ところで今朝(カーネーション)も、結局着慣れた着物で待ち合わせに行くあたり、上手いな~と思いました。ワタシの中ではすでに「ちりとて」を抜いてしまった感があります。
  • 2012-01-24 15:10
  • 9ma
  • URL
  • 編集

[C656]

『矢の字』、ぜひトライしてみてくださいませ~~
大き目に結んで、帯締めで留めると、少しよそゆきっぽくなります。

えっ?!「ちりとて」を抜きましたか~~?!
私としては、最終話まで見て決めたいが・・・
うーん。ほんとにねえ・・・脇役が豪華過ぎますもんねえ。
近藤正臣の「はずれても、踏みとどまっても、人の道」、耳について離れへん~~~(笑)

[C659]

カーネーション♪話(きゃっきゃきゃっきゃ)
私も今の所「ちりとて」抜きましたw
はずれても~人の道。。。深かったですね
矢の字好きです。
着物から洋装になってちょっと残念ですが楽しみです。

[C661]

え~?!eriさんも~~
そうかあ~~『ちりとて』抜きましたか~~
私はやっぱり、最後まで見届けてから!(笑)

今朝も泣けましたねえ~~
しかし、不倫に対する人の考えの変化(まあ、今もおおっぴらではないにせよ)に驚きます。
なんでもアリになっちゃって、幸せになれたのかな~~私たち・・・なんてね。
しみじみ、かんがえさせられますナ。

折り触れ、「カーネーション」話、書こうかな(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム