Entries

着付けをマスターするコツ♪



暮れから、初めてさんコースを受講してくださって、先週、終了されたH村さん。

最終日の着姿


1201132.jpg


ずっと、ウールのアンサンブルでレッスンして下さってたんですけど、
最終日は、ご実家で発見(笑)された、素敵な紬(たぶん、十日町紬だと思います)で。

いま、こういう多色で若い人の着る紬って少ないんですよ~~
かわいい♪
襟元、裾合わせ、きれいです♪


1201131.jpg


ちょっと、おたいこが大き目ですけど、許容の範囲かな
毎回、微調整してくだされば良いのです。

このお着物、ひとえ仕立てになってるので、4月末から5月くらいにさわやかに着てくださいね。

5回で、お一人できちんと着られるようになりました!オメデトウ♪


毎度、言ってる事なんですけど・・・

「キモノを着る機会」というのは、普通の生活をする人には残念ながら、ありません!

5回のレッスンで着られるようになっても、その後、全く着ない生活が続くと、
すぐに着られなくなってしまいます保証します(したくありませんが・・・

着付けをマスター出来る方は、器用でも、モノ覚えが良いでもなく・・・
「着る機会を自ら、つくれる人」だと思います。(長年の経験上)

H村さん、3回目で一応「名古屋帯の結び方」まで終えたあと、お正月に初詣で、
すみれ庵に着て来てと、何度も着てくださった様子。

2月には、お友達(実は、今日から入れ替わりにレッスンに来てくださってます!)と
キモノ姿で歌舞伎を見る約束をされてるそうです。スバラシイ!!!

まあ、歌舞伎とかでなくても、ちょこっとお茶しに行く時とか、
「着たいから着る」スタンスで、何処へでも着て行ったらいいと思います。

「キモノ熱」が高い内(笑)に、集中して「着る」(10回くらい連続で)ことを強くおススメします。

そうすると、ちょっと「熱」が冷めて(苦笑)、少し「着る」ことから遠ざかっても(たとえば1年くらい)
ちゃんと着られるものですよ。(要は、身体で覚えるまでは、着る!ってことですね)

そうなると、自転車の乗り方と一緒で忘れません。

冬から春にかけては、卒業・入学・婚礼などなど、一般にキモノ姿も増えますし、
着てて快適な季節でもあります(上に羽織るもので、帯が隠せる!笑)

H村さん、これからも「キモノ」、楽しんでくださいね。
ご受講、ありがとうございました。お疲れ様でした~~~



*****



1201133.jpg

この日のレッスンは、名古屋帯で。
ダンガリー風の紬の無地に、

1201135.jpg

リサイクルショップで見つけた羽織(なんと!500円でした
を、名古屋帯に仕立て替えてもらったもの。

唐花文様っていうのかな・・・
ブルーグレー地(縮緬地です)にモノ・トーンの唐花がモダンな味わいでしょ?!


1201134.jpg

ちょっと、柄が上手く出てませんけど・・・

大き目のモチーフが私好み
昭和30~40年代、短い羽織が流行りました。
今は、長羽織が流行りです。なので、短い羽織はいかにも「古臭い」ので、売れません。
なので、とっても気の毒な値段で売られてます。

おしゃれな色・柄のものは、こうして帯にもなるし、何枚分か集めて、パッチワークして
長羽織にもなります。好きだなあ~~と思う羽織(安ければ)、救って、活かしてあげましょう!



1201136.jpg


レッスンのあと・・・

お昼御飯を食べに、近くの喫茶店に。

そうです!
近所をキモノ姿でウロつくのも、キモノ振興でございます!

皆さま、ご協力くださいませね(笑)




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/389-e2f189f4

トラックバック

コメント

[C641] キモノ熱とキモノ振興

キモノ熱は突然発症し、長期間続く場合と急激に下がる場合があるようですが(笑)、
熱が出ている内に適切な処置をすることが重要なのですね。
(そうすれば、着物を自分で着られるようになる)

着物を着て和装関係の店を回るのが、着物パトロールなら、
そうでないところに出かけるがキモノ振興なのですか。(笑)

だったら、私が着物振興の為?出かけたのは、
Yカメラ、J電機、Dエー、Lストアー、Kスーパーとかですね。

着物パトロール時と違って店員が反応することはありません。(笑)
  • 2012-01-19 06:57
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C642] ご挨拶した。。。つもりでした。。。

すみれ庵さま~~~ご挨拶が遅れてしまいました~
すっかりコメントした気でおりました(汗)
ダンガリーっぽい紬は普段にもってこいですね
そんなの探さなくては♪
顔作りと頭作りさえ突破したら着やすいんですけどw
私もちょっとづつですがキモパトとキモシン(着物振興)
(なんで略したらあきめせんよねw)
がんばりたいと思います♪
改めまして今年も宜しくお願いします♪

[C643] ほほう!

キモノパトロールとキモノ振興・・・そうか・・・
自分で書いておきながら、よく解ってなかった(笑)
そうですねえ。
以前はどこへ着ていっても、それなりに興味もってもらえた感じですけど・・・
最近は、なんの関心ももたれませんね。スルーです(苦笑)
それくらい、キモノに無関心(っていうより、他の人に無関心なのかも知れませんね)
なので、やっぱり一車両一キモノ運動を展開せねば!
hiroさん、男性部門担当でキモノ振興、頑張ってくださいねっ!

[C644] こちらこそ!

いやあ、私のほうこそ、eriさんブログ、楽しく拝見してるのにご挨拶してませんです~~
今年もよろしくお願いします。
キモパト・キモシン(略すと面白いねえ~~
でも、
とっさには意味がわからんかな~笑)、
どっかでまた、ご一緒できる事、楽しみにしております!
私も顔作り(は、してない・笑)頭作り(eriさん、めちゃうま!ですやん!)には、苦労しております。
還暦過ぎたら、ベリーショートにしてキモノ着るのが夢ですぅ~~~♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム