Entries

クリスマス・コーデ①

12月も大詰めですねえ~~

あはは~~
まだ、新年を迎える準備は、なーんも出来てないんですけど・・・

やっぱりクリスマス・コーデの紹介は年内でないとまずいですよね(笑)


って、皆さん、もう他人のブログを見てるヒマもないかしらん~~


***


20日の「きものの会」の最終例会に行った時のもの。


1112211.jpg


12月に仕立て下ろしした、石下結城地に江戸小紋の角通しを染めたキモノです。
反物で見つけて、そのままにしてあったのを最近になって仕立てたもの。
このごろ、紬は胴裏抜き仕立てにすることが多いのですけど、これは袷にしたので、
このところの寒さで、ずっとこればかり着てました。

1112213.jpg

帯は、名物裂の「有平縞(ありひらしま)」を塩瀬地に染めたもの。

手描きで縞を描くのはかなりの熟練を要するそうです。
そういえば、染めの縞ってあんまり見かけませんね。

お腹のヨコ縞って、帯締めがほんと!難しいんですよねえ~~

で、困った時の「帯留め」は杉浦佳子さんの陶器製。
コレ、なんでしょうねえ~~?!花のような、実のような・・・
紺色の5分紐が縞の巾にぴったりだったので、まあ、めでたし♪


1112212.jpg
1112201.jpg


鬼しぼ縮緬の無地の着尺地の紅色に魅かれて、羽織に仕立ててもらったもの。

もう、15年くらいになるかなあ~~(残布で名古屋帯も作ってもらいました)

さすがに、赤いかなあと、(実際には、コレよりもうひと色、渋い赤ですけどね

出かけに娘に「これって、もう無理と思う?!」と聞いてみて、
「まあ、ええんちゃう~~」と、言ってもらったのでとりあえず安心して着てみました

高校生の頃って、そういうことに一番敏感でしょ?(ウチの娘の感覚を信じよう~~


赤と緑で、なんとなくのクリスマス・コーデでございます。


***


23日に友人の個展を京都のギャラリーに見に行った時のコーデ。

同じキモノで、黒地に雪の結晶文様を織りだした、洛風林の9寸名古屋帯で。


1112232.jpg


1112234.jpg


なんだか、ボケちゃってますけど・・・

帯留めに、雪の結晶のブローチを。帯締めと帯あげに赤と緑で、クリスマス・コーデです~~


1112233.jpg


いや~~、なんかスマートに写ってるわあ~~ウレシウレシ

この帯、左上の結晶柄とか「亀」みたいに見えるのがとぼけた感じで、お気に入りです。

いつもはもう少し、明るい色目のキモノに合わせるんですけど、
アート作品のじゃまになってはいけませんものね。

ギャラリーなどへは、色味がないほうがいいかもと思います。


***


25年ぶりにアメリカから帰国されて、初の大きな展覧会!
とっても見ごたえありました。

久しぶりにお会いできて嬉しかったです。同級生の活躍って、嬉しいですよね♪



1112236.jpg



■2011年12月23日(金・祝)~2012年1月27日 (金)
 「Chatterbox /ヒトの鳴き声」 by 倉智敬子+高橋悟


※2011年12月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)12~19時開廊しています。
※2011年12月26日~2012年1月6日冬季休廊、2012年1月7日(土)~27日の期間、月曜・日曜休み。
 開廊日は12~19時開廊。
※2012年1月7日(土)お話会+サウンドパフォーマンス(ゲスト予定)



詳しいご案内は、VOICE GALLERYまで。


とっても、面白かったです!

ぜひ、ご高覧くださいませ。


***


イブの日のコーデが続きます~~





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/375-8413f1fe

トラックバック

コメント

[C615]

縞の帯すてきです~☆
羽織、帯、着物の取り合わせが、よろしゅうございますわ♪
帯締めの紺が効いてます~(>_<)

[C616] 赤茶色は大人のクリスマスカラー

染帯なので4メートル近くの長い布に、息を殺しながらフリーハンドでシマを作るのですね…太い方は型染めでしょうか?これだけでも凄いのに、赤茶色とひき茶の補色なので職人さんの目がチロチロしたかも…なんて思いました。
粋な織りの縞と違い、なんだか可愛い感じがする縞ですね。
帯締めの幅と紺色、そして帯留めのギザギザが絶妙です。金彩でしょうか?力の抜けた絵柄が素敵!いつもながらオサレですぅ。
楽しくブログ拝見させていただきました。1年間ご苦労様でした。
勝手で申し訳ありませんが、来年も楽しみにしています。
  • 2011-12-29 13:49
  • 八雲
  • URL
  • 編集

[C617] ありがとございます♪

よろしゅうございますか?!(笑)
若旦那さんに褒められると、自信つくなあ~~
この羽織、実物はとってもいい色なんです!
もう間もなく着られなくなりそうですけどね・・・(涙)

[C618] 有平縞はオサレでしょ?!

でしょ?~~まさにクリスマスカラー♪
これ、全部、手描きです~~単純な柄なんですけどねえ。
インパクトありますよね。古渡りのこの縞を茶入れのキモノにするなんて、
昔の人はほんとにオサレですよねえ~~
帯留めは、金彩じゃないんです。わりとざらっとした釉薬に、赤っぽい色で点々が。
今度は大写ししますね。杉浦さんに何のモチーフか聞いときます!
紺の5分紐は、たまたま手近にあっただけですけどね(笑)偶然、上手いこといった!
キモノコーデって、考え過ぎないほうがいいのかも?!

***
いえいえ、こちらこそ、いつも嬉しいコメント入れてくださって、ありがたく思ってます。
来年もどうぞ御贔屓に~~♥
がんばります!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム