Entries

サリーで作った帯で、レッスン♪

今日は、暖かでしたね!

えーと。
レッスン記事が、遅れに遅れておりますが・・・

これは、先月28日のこと。

1111281.jpg


キモノ・パーティにも参加して、すでにキモノデビュー(笑)済みのHさん。
初めてさんコース、三回目のこの日、初めて名古屋帯のお太鼓が完成!
おお~~上手に出来ましたやん

ちなみに、本日、Hさんは、「初めてさんコース」全5回、無事終了されました。
すみれ庵レッスンでは、最終日、お着物を着て来て下さるようにお願いしておりますが、
もちろん!バッチリでござましたよ~~それは、また!

***


1111282.jpg


いつも、黒っぽい、無地っぽいキモノばかりな私なので、
「あらあ、せんせい、そんなキモノも着はるんですね~~」とHさんに言われてしまいました~~

ま、いろいろ、持ってはいるんですよ。たーくさん、あるんですけど・・
手が伸びるのが決まってきますね


1111284.jpg


このキモノにいつも合わせて締める、インドの絹のサリーで作った帯です。
杉浦佳子さんのメガネ型の帯留めに、冠組の緑の帯締めを通して。
帯あげは、縮緬無地のからし色です。

この日は、名古屋帯の帯結びレッスンだったので、一緒にやろうとこの帯にしたんですけど・・・


1111283.jpg


スルスルすべりが良すぎて、しゃべりながらだと形が決まらない!

なんだか、お太鼓が小さくなってしまったわ~~~

レッスンに向く帯と、そうでない帯がありますね

いや、着付けせんせは、そんな事、言っちゃいけないですねえ


***

この、サリーの帯、前にもご紹介したかと思いますけど・・・

私が生まれて初めて行った海外旅行先、
インド(っていうのも我ながら、今思うとすごいな)で買ってきたもの。

長ーいこと、仕舞ったままだったのを、むら田さんで仕立ててもらいました。

サリーって、とっても薄い生地なんですけど、裏打ちとかしてなくてもシャンとした帯になるんですよ!

昨日のフランスの生地(鹿の帯ね)といい、外国の生地って帯にしたら面白いかも?!ってのが多いですよね。

意外に日本のキモノとも良く合うし、少々古臭いキモノがこういう帯を載せると、新鮮に見えたりします。

おススメです





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/368-b78f7415

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム