Entries

きものパーティ・レポート③

「着る立場できものを考える会」主催のきもの・パーティ、通称「秋の会」、
今年は、ゲストに横笛奏者の藤舎名生さんをお迎えして、11月20日に、京都ブライトンホテルで
開かれました♪

120名ほどのご出席の皆さま、ほとんどがお着物!壮観です~~

ほんとは、お一人お一人、この日の装いの工夫や、こだわりを聞いて歩きたい思いなんですけど・・

毎年、あ~~~って、感じです。

せめてもというわけで、清田さんがお声をおかけして、ご紹介したい着姿の方に舞台に上がって
もらい、皆さまにご紹介のコーナーから~~(って、決まってるわけじゃないですけど


***


11112030.jpg

まずは、毎年、来てくださる西陣の帯屋さん、渡文
社長さん。毎日、お着物で過ごしてはる方です。


11112031.jpg


足元

ドイツのなんとかという(忘れました)メーカーのサボのような靴。

前回のレポート?でご紹介した、西陣まいづるの社長さん同様、

美しいキモノ 2011年 12月号 [雑誌]美しいキモノ 2011年 12月号 [雑誌]
(2011/11/19)
不明

商品詳細を見る


今、発売中の「美しいキモノ」の男の着物特集にご登場です♪

渡文さん、着物のお手入れもすべてご自分でなさるそう!かくあるべし!(笑)


11112033.jpg

この方も「きもの学」で学ばれているとか。

おみやげにもらったという、ユニークな形のバック♪

入口から、とっても目立ってはりましたが・・・


11112032.jpg

やっぱり、舞台に上がって頂きました!

このお着物、60歳になって始められた和裁で、初めてご自分で縫われたものだそうです。

うんと、お若い時の反物だそうです。なので、遠慮がちでしたが、

「こういうお着物は、堂々と着はるのがよろしいわ♪」と、清田さんからエールを贈られて笑顔でした♪


11112028.jpg


そして、苺の着物のお嬢さんです。


この赤い着物、十三参りの時に、京都四条河原町に本店のある「えり善」さんで
誂えられたものだそうです。

どういう染めものなのかを、舞台の上で、えり善の社長さん自ら、説明してくださいました♪


11112029.jpg



首の周りが苺のヘタの部分です。
で、全体にタネがポツポツと、飛んでいるわけです♪

すべて、絞り染めで表現されてます。
しかも!苺のタネはへこんでる~~と、いうので、
前代未聞ですがタネの部分は裏から絞ってあるそうです!

ひや~~おもしろーい!

この着物、春の展示会に合わせて毎年恒例で、
えり善の社員さんがデザインしてつくるユニークな1点ものを、お母様がお買いになったんだそうです。

古典的な菊文様の袋帯を合わせると、ヘタの部分が「壺垂れ文様」にも見えて、
ほんとに素敵ですよね~~

「年齢的にギリギリかと思って、着て来ました~~」なんて、おっしゃってましたけど・・・

いや~~まだ、当分、大丈夫でしょう(笑)

で、しばらく寝かして、また、還暦のころ、いいんじゃないでしょうか?!(笑)

着物って、ホント!楽しいですよね♪

ちなみに、このお嬢さんのおじい様は、

70歳から「商売でなく、織り物技術を追求したい」と、
2007年に105歳で、亡くなるまで「源氏物語絵巻」を織物で作ることに挑戦された山口伊太郎さんです。

2008年に30余年かかりで完成した「源氏物語絵巻」、
もちろん拝見いたしましたが、それはそれは美しい織物で、圧巻でした~~


そう!

この菊柄の古典的な帯は、そのおじい様から受け継がれた、西陣の帯屋さん「紫紘」さんのもの。
今は、お父様とともに、その「紫紘」さんでお仕事をされてるとか!

たのもしいですねえ~~~

お嬢さんの代で、どんな作品が生まれてくるのか、とっても楽しみ♪です!


11112026.jpg



実は、この日、左のお母様が締めてはった帯(って、ぜんぜん見えてませんけど・・・)
に、うれしい偶然があって、(またの機会にご紹介しますね♪)

やっぱり、キモノって面白いわあ!と、つくづく感じた一日なのでした。



***


長々、お付き合い頂いた、きもの・パーティレポートも、これでおしまいです。

来年も、楽しい会が開けますように!

ありがとうございました



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/359-eb24b0c1

トラックバック

コメント

[C590] 世間が狭い

チャイナドレス型バッグの方、Oさんですね? 着付け教室で同期だったんです~。着物の柄に見覚えが! 世間は狭い!
  • 2011-12-01 21:57
  • sohoshito
  • URL
  • 編集

[C591]

あらあ~~そうだったんですか!
私は、お名前も存じあげないんですけど・・・(笑)
とっても、ステキでしたよ♪
お着物、好き~~って、オーラがあって!
今回、まさかの同日で、お互い、とっても残念でしたけど(多いナ、重なるの・・苦笑)、
来年のパーティには、ぜひぜひご参加くださいませ♪

[C592]

えり善さんって、おもしろい会社というか、
遊び心があるというのか、さすがですなぁ。
社員さんデザインの着物、どんなのが並ぶんでしょう?
一度見てみたいです☆

[C593]

私も一回しか、拝見したことないんですけど・・・
毎回、なにかテーマを決めて、作ってはるような気がします。
ま、やっぱり、あんまりホイホイとは売れないようで、
半額市の商品の中に、作品らしきものが見つかるときがあります(笑)
でも、ほんとにさすがは「えり善」さんでしょ?!
今時、そんなこと続けてはる呉服屋さんなんて、他にないと思います!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム