Entries

最終日の刺繍帯コーデ♪

日本刺繍展に合わせて期間中は、手持ちの刺繍帯でコーデしてましたが、

その六日目、最終日は、岡井さんがお稽古を続けてはる「紅会」という日本刺繍の
工房作品の帯にしました。


1111123.jpg


黒縮緬地に、ぶどうの実と葉っぱ柄。
葉っぱの部分は、匹田絞りの裂をアップリケしてあります。

合わせた着物は、本場結城紬の段ぼかし無地の袷です。
結婚する時に作ってもらって、27年?
一度、洗い張りして、ふんわりやさしい着心地になってる大好きな着物です。


1111125.jpg


前帯はこんな感じ。
写真へたですけど・・・ちゃんと、絹糸の艶が写ってますよね~~

帯あげ、帯締めにも紫と朱を入れて、秋柄らしく。


1111124.jpg


お太鼓のアップリケは、朱の匹田裂。
この写真では分かりにくいですけど、下の葉っぱの輪郭が紫の糸で刺繍されてます。

この帯も、今回は紬に合わせてますけど、やわらかもんの着物にもOK。

実りを象徴する「ぶどう柄」は、おめでたい柄のひとつです。
ちょっとしたお祝いの会などにもいいですよね♪


1111122.jpg


11月も半ばになると、「帯つき姿」のまま歩くのはなんとなく憚られる感じ

あ!
若い人はいいですよ~~
中高年以上の場合ね(苦笑)

なので、羽織を着て。
この羽織は、単衣向きの生地を選んで、この色に染めて、単衣羽織りに仕立てたものです。

このブログで何度も書いてますけど・・・
「ひとえ羽織り」が便利♪

裏地も要らないし、引き返しも少ないので、軽く仕上がってカーディガン感覚。

寒くなったら、この上からコートを着ればOK

温暖化の現代、羽織は単衣で充分じゃないかしら~~

ただいま、絞りの着物を単衣羽織にしようかな~~と、思案中。
なるべくたくさんの着物に合うような色・柄・素材を選らびたいものですね!




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/353-597fa00d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム