Entries

四日目、五日目は、アンティーク刺繍帯コーデ♪

今週は、また娘のお弁当作りが始まってます。

私は、「ああ~~、なんか焼いてるわ~~」と匂いで目が覚める毎日・・

親はなくとも子は育ちますわね(苦笑)


*****


さて、

先週の『素敵な日本刺繍展』のときは、
6日間とも手持ちの日本刺繍帯でコーデしようと決めて、なんとか!

今日は、その四日目と、五日目コーデ。

どうちらも、アンティークの帯です。


1111102.jpg

三日目と同じ無地の結城紬に
紅葉したぶどうの葉柄を大きく刺繍した昭和の帯です。


1111104.jpg


台になってる帯地がラメ入りの緑地。

キラキラですが、カジュアル感もあるような・・・変わった生地です。
この帯、東京のRancoさんというおもちゃとアンティーク着物を扱うお店が梅田阪急に
来てはったときに頂いたもの。

全体に短くて、お太鼓裏地を自分で同色に染めて足し布して仕立て替えてもらいました。


1111103.jpg

タレに銀糸で、実が刺繍してあるので、
「あ!この葉っぱ、ぶどうなんだ~~!」と分かった次第

この帯、以前ランコさんが出された本にも載ってるんですよ♪


***


五日目は、さくさくさんとの和文化講座の日でした。

なんで~~?!と、この日に限っての雨の日(苦笑)


なので、大島紬かな~~と。


1111113.jpg

男物の紬と、大島(義父のものでした)を「のしめ」にパッチワークして
仕立ててもらったもの。


1111114.jpg

拡大すると、こんな感じ。
よくあるでしょ?
こんな大島!こげ茶の色がなかなかいい色でなんとか着たいなあと思ってて・・・

以前に頂いてた、紬の着物(男もの)と風合いと色合いがぴったりで、
「のしめ」取りに切り継いでもらおうと考えました。相当地味ですけど、良い塩梅に継げてるでしょ?!


1111116.jpg

帯は黒繻子地に、松葉と松ぼっくり、葉っぱと、いわゆる「吹き寄せ文様」ですね。


1111115.jpg

確か、京都のアンティーク着物屋さん「やゝ」さんで頂いたものです。

これも、別布を足して仕立て替えしてもらってます。

古い帯って、ほんとに長さがまちまち・・・

結んでみて初めて、不具合が分かるってことも多かったんです・・・
(特に、前柄とお太鼓がらの距離が短い!→なんで、手が足りないってことが

今はちゃんとメジャーを持って行って、長さが充分あるかどうかきちんと測ってから
手に入れることにしています。
(まあ、フリマとか安価なときは、ま、いっかって柄優先になることもありますけどぉ

やっぱり賢く素敵な帯を手に入れるには、それなりにお勉強して知識があったほうが良いですね♪


***

昔から刺繍帯が好きで、学生の頃からいろいろ集めて来ましたけど・・・

やっぱり色・柄ともに大胆で大らかな感じのものが好き♪


なので、だんだん年齢とともに、派手になってきて
最近、あんまり締める機会も無かったんですけど、ちょうど良い機会になりました。

どちらの帯も今回は紬に合わせて、ドレスダウンしてますけど、
やわらかもんのお着物にも、充分合わせられます。


古い刺繍帯で状態の良いものは、ほんとに少なくなってますので、
どこかで見つけられたら、ぜひゲットして手仕事の良さを味わって頂きたいです♪






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/352-d8289f9e

トラックバック

コメント

[C575]

結城紬も素敵ですが、
熨斗目に切り嵌めした着物も素敵ですねぇ。
おもしろい!
裾も段になっているんですか?

[C577]

コレ、若旦那さんに見てもらたかったんです!
裾も、段になってます。
大島のほうは、義父のお対の羽織を使ってるんで、
まだ着物分、残ってるので他の大島地と合わせてなんか作りたいなあと思ってます。
ちょうど合うのを見つけるのに時間かかりましたが(笑)
ご自宅にある端切れとか、洗い張り地とか探すと面白いのができるかも~~♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム