Entries

私の子供の頃のきものを、娘に♪

今、すみれ庵の子ボディちゃんには、先日、さくさくさんでお直しをした、
四つ身のキモノを着せてます。

1110077.jpg

ちょうど、七五三シーズンなので、若いお母さんと、7歳のお嬢さんの設定。
なので、お母さんもリボン太鼓で♪

でも、ほんとは、かなり大きい7歳ですね
ウチの娘はコレじゃないキモノで7歳のお祝い着にしました~~


1110071.jpg

このキモノ一式は、いっぱいこだわりがあって・・・
(私以外の人にはどーでもいいことなんですが・・まあ、お付き合いくださいませ

まず、長襦袢。お袖の菊唐草の生地は、元々、私の七五三着物の長襦袢でした。
きものが好きになった原点みたいなもの。
絹のすべすべ感のきもちよさを知るきっかけになったもので、大好きでした~~
上に着た着物はもう、手元に無いのですけど、
この長襦袢だけ洗い張りしてずっと大切に保存してあったのです。

身頃の赤い小花の長襦袢地は清田さんから娘にと、頂いたもの。
この生地と、合わせるために、お袖分を着物に合うように自分で染めました。

余った生地は、もう少し渋い色に染めて、私の替え袖にしてます。
(絶対に捨てられな~い

今でも「菊唐草」が大好きなのは、この50年ほども前の体験からなんですね。
恐るべし!幼児体験~~~



1110072.jpg


コレが着物。ちりめん地に型友禅で、霞と四君子やら、お花がいっぱい。
小学3,4年生の時につくってもらったんだと思いますが、
何反か、呉服屋さんが我が家へ持って来てくれて(当時はそういうやり方が主流でした)
父がコレを選んだんです。
私が密かに「いいなあ♥」と、思ってたコレを選んでくれたので、
ものすごく嬉しかった覚えがあります。
父は私が18歳のときに亡くなったので、父とキモノをつなぐ貴重な思い出です~~


1110073.jpg

やはり、織元さんで仕立ててもらった、お袖付きの被布コート。
コレも、昨日の被布にした黒地のキモノを下さった方からの頂きものの白生地を
この鶸色に染めて、染め匹田模様の長襦袢地を裏に付けました。
写真では分りにくいんですけど、御所車のかわいい地紋が入ってます。


それを、着付けると、こんな感じ♪

1110074.jpg  1110075.jpg

帯、分かります?
被布の残りと、長襦袢の残りを腹合わせにして、ヘコ帯にしました。
(って、アイデアだけで、母に縫ってもらったんですけどね
柔らかいので、子供にはラクかなあと。

1110076.jpg


で、上に被布コートを着せるとこうなります~~♪

かわいいでしょ~~~(笑)まんぞく~~   

この独特の衿飾りは、織元さんのオリジナルです。
白からピンクへ生地もわざわざ暈して染めてもらってるそうですよ!


111007111.jpg

             111007112.jpg


実際に娘が着たときの写真です。
(毎年、年賀状用に撮ってます~まだ続いてますが、来年用はいよいよ危ない?!)

息子にもけっこう着せてるんですけど・・・
やっぱ、男の子のキモノって、あんまり楽しくないですね(力、入ってないです~

*****

いろんな思いの詰まった一揃えなので、
きちんと保存して、大切にしてくれる次の着手
(まあ、孫?っていうのが順当ですが、こだわりません~~たぶん、生きてないし~
に手渡したいですね!




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/330-228dd69a

トラックバック

コメント

[C522] きものへの思い

きものには、こうやっていろんな思いがこもっていくのですよね。

私も、父方の祖父母のものを仕立て直して着ているきものがあります。
(むら田で鑑定してもらい、洗い張り仕立て、中には貴重なものもありました。)
このような着物は裄が短いのですが、私は強なで肩で裄が、1尺7寸8分なので
問題ありませんでした。
これらの着物に袖を通す時、2人はどう思っているのかなと考える時があります。


過去のコメントへの追加です。

モヘアのコートできあがりました。(仕立てはやはり大変だっようで仕立て代が)

列車名は、正解です。食堂車の乗務員(特にマネージャー)と顔なじみになってしまった
ので、大阪駅で出会うと次はいつ乗車しますか聞かれます。
(着物姿で食堂車にいると絵になるんだそうです)
  • 2011-10-08 06:52
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C524] hiroさま。

そうなんですよねえ~~
いろいろと、思いが重なっていきますね。
アンティークのキモノが今、人気なのも色柄だけではないような気がします。
手仕事の集積ですもんね。それに、仕立て直して活き返りますもん。
キモノって、生命力ありますね!
***
モヘヤコート姿、見せてくださいね♪

***

あはは~~やっぱり!
実は夫と息子が5月にこの列車に乗ったんです!
その時に着物の男の人が居た~~と、いうんですけど、hiroさんかしら?(笑)
鉄道オタクってほどではないですけど、ウチの男どもは、電車好きで、ようようチケット取れて、
あこがれの○○エキスプレスに乗れて大喜びでした~~(片道のみ。帰りは飛行機)
hiroさんのこと、すっごく羨ましがってます!

[C526] 私だったかも

ご乗車ありがとうございました。(笑)
乗車の感想はどうでしたか。

いろいろ条件(曜日、個室かB寝台か等)がありますが難度の高い大阪発に乗られたとは。
最難関は大阪発の2人用A個室スイート1号車1番ですが、まだ取ったことはありません。
札幌発の2人用A個室スイート2号車3番は、むちゃして1人で乗ったことはあります。
(乗車前日に、みどりの窓口で発見して乗車したのですが、部屋が広すぎて落ち着きませんでした)

この時期、乗車はしていませんが、列車の到着したホームに居たのなら
私の可能性は高いですね。こういう場所で着物姿の男性はめずらしいでしょう。
着物姿で食堂車乗務員を見送りに行くことはあります。


モヘアのコート、羽織ってみましたが軽くて暖かいです。
でも、これを着て出歩いたら私は何者なのでしょう。
(お茶の先生、和事の関係者、若旦那さんのブログでの発言が思い出されます)

そしてすみれさんにお見せするには。
このコートを着てすみれさんの教室に伺えばいいのでしょうか。
  • 2011-10-09 06:58
  • hiro
  • URL
  • 編集

[C527] まちがってました~~

hiroさんの伝言を伝えましたところ、私が大きなカン違いをしておる事が判明~~すみません。
夫と息子が乗ったのは、札幌発です。(A個室スイート1号1番だったそうです!)行きが飛行機。
キャンセルを狙って、ゲットしたようですが、
この列車に乗るためだけに、飛行機に乗って行くなんてねえ~~(笑)
そう!だから、着物姿の男性は札幌で見たわけですね~~じゃあ、hiroさんじゃないのかな?!
もう一人、着物で乗ってる方が居るのかも~~?!う~~~ん。

二人とも、また乗りたい!と切望しております~~
旅行社のこの列車ツアーって、100万を下らない値段がついてて
(特に紅葉の今の時期がベストらしいですね)、びっくりしました~~
取れないはずですねえ。私も一度は乗るべきかしら?
***

あはは~~
私もまだ、何者でいらっしゃるのか知りませんけど(笑)

***
11月の二週目にすみれ庵で「日本刺繍展」やりますし、
20日(日)に京都で、「着る立場できものを考える会」のパーティがあります。
男性参加者も多いので、お出かけになりませんか?
まだ、モヘヤのコートは早いかもしれませんけど・・・(笑)
どちらも、近々、記事アップします♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム