Entries

塩沢お召の単衣コーデ、やっと文字が元通りに♪

今日(25日)の夕方、FC2ユーザーの「困った!」覧に書きこんでいた私の記事に
お返事を下さった方が、文字が大きくなったわけを教えてくださってて、
そこを直したら、一瞬で元に戻りました~~~

いや~~、すごいなあって、判ってる方には
なんでそんなアホみたいなこと!っていうくらいな事だったようですね

ありがとうございました。めでたし!
やっと、なんか気分よく記事が書けます~~~

***

さて、土曜日の私のコーデは、塩沢お召の単衣でした。


1109241.jpg


無地みたいですけど・・・
ベージュ地に、茶色で小格子が入ってます。

1109243.jpg


帯は、インドネシアのバティック。
東京青山の骨董通りにある古民芸もりたさんで見つけた生地です。
これも、むら田さんで仕立ててもらいました。
お友達と二人で分けたので、お太鼓の裏は絹の別布を足してます。

コロンとした陶器の帯留めは、鉄釉のかかった杉浦佳子さんのものです。
これは、秋から冬にかけて、とっても重宝な帯留め♪


1109242.jpg


けっこう、古いものらしいですけど生地の状態が良くて、幾何学柄も好き♪

しなやかで木綿ですけど絹のような手ざわりで、とっても結び易い帯です。
ちょっと、地味ですけどねえ~~


****


さて!

昨日、書展の会場にいらしたNさんのお友達も塩沢お召のステキなコーディネイトでした!

ご紹介しますね~~♪


110924121.jpg


男物の紋つきの絽の羽織の袖を取って、ベストというか陣羽織のように羽織って。
背の高い方なので、ボーイッシュな雰囲気がぴったりお似合いでした。

帯は型染めの名古屋帯だったかと。大きなビーズの羽織紐もおしゃれでしたよ♪ 


11092413.jpg


この紋が、また変わってました。
二色染めの紋ってねえ?!しかも、五つ紋!(袖にも付いてたそうです)
しゃれた味わいでした~~~

普通の白抜きの紋だったら、
こういう風に着ようとは思わなかったとおっしゃってました。


11092414.jpg  


私の塩沢より少し大きめの小格子。
半衿はお母様の大島紬のキモノでジャケットを作られた残りだとか!
大きく半衿を見せて。


11092415.jpg


羽織った丈はこのくらい。
なんていうか、古いものと、新しいものを上手くミックスしてらして
とっても全体のバランスが良くておしゃれな着こなしだなあと感心しました。

「おキモノ、よくお召になるんですか?」
と、聞きましたら、

「洋服でおしゃれしたいときには、ハイヒールをはきたいんだけども、それが辛くなって・・・
ぞうりはとってもラクですから~~♪」と。

確かに!

私も最近、長時間靴をはくと指が痛くなります。

ハイヒールじゃないんですけど・・・


キモノって、全体のバランスが大事なんですね。

それと、自分らしく着こなすってことも大事ですねえ。
着付けのセオリー通りじゃなくても、魅力的な着姿の方ってたくさんいらっしゃいますもんね。

それを目指して(笑)、日々、是 キモノです~~~



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/319-b64f1a18

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム