Entries

書道展、お誂えのきもの♪

「暑さ寒さも彼岸まで」って、ほんとですねえ~~♪

すっかり過ごし易い気温になりました

きのう、やっと単衣を着てお出かけ。
駅まで10分足らずですけど、歩いても汗をかかずに快適!


***

以前、ご自宅でおキモノの「虫干しの会」を開いてお招きくださったNさんが、
お仲間の書道の会に「お誂えのおキモノ」を出品されているというので、
拝見しに行ってきました~~~


11092410.jpg
 
天神橋6丁目にある「大阪くらしの今昔館」の中の展示会場。


11092411.jpg

主宰の小林碩堂先生と作品。

 
1109244.jpg


これは、カベ一面の小学生~高校生の一文字書の作品。

会場には大人の門下生の皆さんの素晴らしい作品も、たくさん。

小林先生のお人柄なのか、のびやかでおおらかな作品が多いなあと思いました。
題材もいろいろ。書体もいろいろで。

型に嵌めないっていうか・・・とっても楽しい展覧会でした。


1109249.jpg


右の方がNさんこと、中嶋弘嘩先生。

後ろのキモノが自作の書を染めだした、「お誂えのキモノ」です~~
着てらっしゃる「コスモス柄の訪問着」も今回のおキモノも、
豊中の呉服店「織元」さんの制作です。



1109245.jpg


この書展の30周年の記念に「いろは歌」の書をキモノにしよう!
と昨年、思いつかれたそうで、見事にすてきなキモノになりましたねえ~~

ご自身も日本舞踊をなさってるので、どことなく歌舞伎衣裳風ですね。
おもしろーい!
普段から、大胆な色柄がお似合いになる方なので、着姿も楽しみです♪
どんな帯を合わせはるのかなあ~~


1109246.jpg


裏はこんな感じ。胸に紅葉が一葉。


1109247.jpg


胴裏地は、桜小紋。


1109248.jpg


八掛けの緑にも桜の花びらが散ってます。

「お誂え」の楽しみって、「着道楽」の究極♪ですけど・・・
こうやって実際に見せていただくと、
とっても具体的に染めの技法とか分かって面白かったです!

私もいつかやってみたい!



中嶋さんの虫干しの記事は→こちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/318-4e9ae962

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム