Entries

6月のキモノ

ぐずぐずしている間に、6月も半ばを過ぎてしまいました。
毎年、楽しみに着る「6月のひとえ」と「紫陽花の帯」のとりあわせです。

P1020356_convert_20100604132233[1]

 このひとえの着物は、生紬地に水玉模様が刺繍してあります。
 地色が着物にはめずらしいさわやかな水色で、ひとめぼれして買ったものです。
 もう、二十数年前のこと。なかなか合わせる帯がなかったのですが、
 これも、もう十年ほど前にこの帯を見つけたとき、あ!水玉の着物に合う!と
 ひらめいて手に入れたものです。
 帯は友禅作家の松本隆男さんの「市松紫陽花」です。
 仕立てあがってきて、着物にのせてみて、「思った通り、ぴったり♪」だったうれしい取り合わせです。
004_convert_20100721221651.jpg


 たれに、葉っぱに載ったかたつむりが居ます。
 あ、そうそう、前おびの反対側は、やはりかたつむり。
 着物を替えて、またご紹介しますね。
 帯あげは絽縮緬、帯締めはレースの平打ち、どちらも、薄荷色。
 自然光で撮ったのですが、前は実際の色に近いです。後ろは、ちょっと黄色がきついかな。
 ようやく写真の載せ方がわかったので、このブログも続けられそうです~~
 やれやれ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/3-1190cd2c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム