Entries

お魚柄の帯コーデ、キモノを替えました。

昨日の続きです~~

先日、着物さくさくさんのsumomoさんとご一緒したとき、やっと一緒に写真が撮れたので、
かわいい金魚の帯も、真近で拝見(笑)

居内商店さんのオリジナル帯だとか?!

絹の絽つづれに手描きです~~
うっすら水色も入ってて、金魚の尾のひらひら感がよく出てます。


1107252.jpg 1107251.jpg


わかるかしら~~

着物は二重紗というのか裏に赤い水玉が織りだしてあります。
どういう組織の織物なのか、よく知らないんですけど、昔はよく着られていたものですよね。

とってもよく透けて、見るからに涼しそう~~
新しくは織られていないのかなあ。残念ですよね。


    


1107233.jpg

先日の会では、水玉の絹紅梅に合わせたんですけど。

今回のキモノは、夏塩沢紬。シャリシャリした風合いで、軽くて着易い夏の普段着ですね。

このキモノも、かなり透けます。


あ!そうそう。

袖口から、覗いているのは麻の長じゅばんなんですけど、夏物は、耳をそのままにして仕立てるのが
正しいそうです~~なんか、ひらひらして頼りないので、三つ折りぐけにしたほうがいいんじゃないかと
ずっと気になってたんですけど。少しでも涼やかに見せる工夫なんですって。

さくさくさんに聞いてみて良かった♪


1107234.jpg


帯あげだけ、ちょっと替えて、黄色と白の横段ぼかし。

1107235.jpg

半衿は、綿レースの水玉です。

コレ、すみれ庵でさくさくさんに「半衿付けレッスン」をやって頂いたときのプレゼント半衿の一枚。

綿レース、半衿にするのとってもいいですよ。

肌ざわりがよくて、首まわりがさわやか(笑)


1107232.jpg


この写真はちょっとボケちゃってて、目立ちませんけど、
水玉のキモノの時より、魚の横に付けた「ボタン」に気が付いてくださる率、高かったような気が(笑)

夏ものは、すっきりコーデが一番って事ですね♪



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/279-a20b5157

トラックバック

コメント

[C410] 声掛けそびれました…(涙)

後ろに座っていました。
カジュアルなのに透け感が粋なお着物と
帯締めにぶら下がったかわいい香袋に
も!もしや!すみれ庵さん?って思いつつ
何度か声をかけるタイミングを失ってました(汗)
上級者な皆様にビビりまくりでしたが
初心者としては度胸がつくいいイベントでしたわ。
今度どこかでお見かけした時は
勇気を出して声かけさせていただきます!!

[C411] エリさ~~ん!

いや~~ん(って、笑)
なんで、声、かけてくださらなかったの~~
エリさんのキモノブログ(リンクさせてもらってるし)、
いつも楽しみに拝見してますのに~~
私こそ、お話したかったわあ~~♥

最近、視力おちてるんですよ。近視に老眼が加わったので、遠くも近くも見えない・・涙
なので、視線を合わせながら、無視するみたいな
失礼を犯してる可能性ありなんです~~
もし、そうだったらごめんなさいね。
私ごときに、なんの遠慮が要りましょうぞ!
ぜひぜひ、声かけてくださいませ~~

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム