Entries

大阪のお茶屋 みたりきいたりの会での、キモノコーデ。

連休、初日の16日に、おかげさまで、「大阪のお茶屋 みたりきいたりの会」、無事終了。

皆さま、連休はいかがお過ごしでしたか?

私は17、18日とも、バタバタお出かけが続いてて、いろいろと滞っておりますです~~いかんいかん

それとどうも、このブログの調子が悪いのです~~
写真が上手く、載せられなかったり、たんに開くのにやたらと時間かかったり
いまだに、ちょっとトラブルと、お手上げ状態です~~

さて、今日は台風はきてますけど、PCの調子はよさげなので、
先日の「みたりきいたりの会」の私のコーデを載せておきますね。

16日、大阪、最高気温35度超えの猛暑日になってたと思います。

そんな、お暑い中!
ステキな夏キモノ姿でお越し下さった方も多くて、お一人お一人のキモノコーデを
詳しく伺いたかったです~~
皆さん、ほんとに上手に楽しんではるなあ~と、感心しました

来てくださった皆様も、「皆さんの夏キモノ姿を拝見できて、良かった!」と、
おっしゃってくださいました。
なかなか、あれほど大勢様の夏キモノ姿、見られる機会ってないですもんね

その点でも、7月に開かせて頂いて、とっても良かったなあと思います。


1107163.jpg


この日の私のキモノは、竺仙の絹紅梅の水玉柄。

もう、ちょっと派手かなあと思ったんですけど、夏キモノ、あとはほんとに無地ばっかりなんで。
浴衣の方も多そうだし、あまり大層でないキモノがいいかなと。

絹紅梅は、高級浴衣という位置づけ。
とっても透けるので、長襦袢を着るのが原則ですが、軽くてとっても涼しい。
綿と絹の交織ですので、基本、お家でお手入れ可能。



1107192.jpg



帯は、むら田さんの麻の無地8寸帯に、きものの会のUさんのお母様の刺された日本刺繍帯のお魚を
切り取って、自分でアップリケしたものです。

カッターシャツのボタンをあぶくに見立てて、付けてみました

グレーと白のリバーシブルの3分紐に、杉浦佳子さんの白磁の帯留め。



1107164.jpg


帯、地がモアレになってますが、単なる無地です~~


1107191.jpg


後ろのお魚は少し、大き目。

このお魚の刺繍帯、古い夏帯の常で刺繍部分は痛んでないのに土台の帯が汚れてしまってて、
そのままでは、使えない状態でした・・・

ちょうど、そのころ表具を習ってまして(なんでも、ちょっとだけ齧りたいんです・・私
お教室の道具をお借りして、和紙できちんと裏打ちしてから、帯から切り取りました。

まあ、つまり絹の帯地ごと裏打ちしてるので、けっこう厚さがあります。

刺繍そのものも、たっぷりした感じですしね。
留めた糸が見えないように、アップリケしました。

こうやって見ると、お魚の角度がもうちょっと、上向いてても良かったですねえ~~

付けてる時は分らないんですよね(笑)

ボタンをあぶくに見立てて付けたら、ちょっととぼけた、私好みの帯になりました~~




***

そうそう!

この日、さくさくさんと、私は全く打ち合わせてないのに、
二人とも、水を感じさせる柄のキモノに、お魚の帯のコーデでしたの~~~!


さくさくさんは、紗紬地に流水を染めたキモノに、
白の絽つづれに赤い金魚を手描きした帯という、涼しげでかわいい夏キモノコーデでした♪

なのに~~~

二人で写った、写真が一枚もない~~~

週末、またある会でご一緒するので、リベンジ!と燃えております~~(笑)

     帯、コーデ再び~~



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/274-b23c7379

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム