Entries

ミホミュージアムへ・紅枝垂れ桜を見に♪

昨日は、ようやく家でゆっくりと掃除やらアイロンかけやら、
片づけやらするはずだったんです・・・

洗濯とかしながら、天気予報を見てたらまた明日から雨・・の予報。
(事実、今日は予報通り、雨ですね~~


ミホミュージアムでやってる「長沢芦雪 奇は新なり展」、見たいなあ~~
と思ってたのをとつぜん思い出したんです。

なんで、天気が気になったかというと、ここの美術館のアプローチには、
すばらしい紅枝垂れ桜があって、去年満開のときにみたんですよね!

で、HPを開くと桜情報とライブ映像があってまさに数日まえに満開になったとこ!
わああ~~行くなら今日しかないっ!と、夫に言うと「じゃあ、今から仕事だんどりするわ!」と
いうことでお互いぶわ~~~っと、片づけ(私は昨日の記事をUP)して
午後1時過ぎに出発。

1104218.jpg

                               1104219.jpg

新名神を通って、信楽インターで降り、


あっという間に、ミホミュージアムです。1時間半もかからず~~
新名神、たしか去年開通したんですよね。それで、去年も出掛けたんだ!

数年前に「きものの会」でも行ったのですが、そのさいは電車とバスを乗り継いで、
とっても遠かった・・・

車はやっぱりこういう時にはありがたいなあって思います。


1104216.jpg


「芦雪展」、看板になってるこの「虎」の絵を見たかったんですよね♪
普段は、和歌山県にある無量寺っていうお寺にあるんです。

近年、大人気の若冲のコレクターとして知られる、アメリカ人の実業家ブライスさんが
「もっとも好きな絵」としてあげているのがこの「虎図」なんです。

実際に見た感想。
やっぱり、お寺で襖に入った状態で座ってみたら、もっと迫力あるだろな~~と。
キュートな虎さんでしたけど(笑)

芦雪については、美術館のHPの解説などをご覧頂きたいですが、
大画面がうまい人で、今回も大きな絵がたくさん。

しかも、龍や、虎や、子犬や、牛や、雀やなんか、動物もたくさん描いてます。
竹の細ーい枝に並んだ雀の図、かわいかった

判り易いってこともあって、若冲同様、日本よりアメリカやヨーロッパで評価が高いようです。
ま、日本でありがちなパターンで、近頃、再評価されてます。

去年は、同時代の画家である、その「若冲展」をやってて
桜も満開で観光バスがずらーーーっと並んで大賑わいでしたが・・・

今回は原発事故の影響なんでしょうね、まったく外国人観光客の姿がありません・・・

おかげで、ゆっくり見られましたが・・・

展示替えしつつ、6月5日(日)までやってます。

最後に今回の展覧会の目玉の面白い絵に出会える趣向!
紅枝垂れが終わっても、山桜はこれからだし、つつじとかも。とにかく山ごと美術館ですから(笑)

ぜひお出かけくださいね♪


1104212.jpg


で、もうひとつのお目当ての紅枝垂れ桜・・・あれ?花が少ない?


1104213.jpg


枝の下のほうには、つぼみがまだいっぱい付いてます。あ、まだこれからなんだ~~~
と、良く見ると、上のほうには葉が出始めているんです。

美術館の人に訊いてみると、今年はやはり花の付きが悪くて木の上のほうには花がつかず、
つぼみのまま、落ちてしまったものも多かったとか。

去年見た人はがっかりされる方が多いです~~と。

そうだったのか・・・やっぱりね。

探してみました去年の写真!


1004133.jpg

ね♪
とっても濃いピンクで、まさに紅枝垂れ!

入口からこの紅枝垂れを見ながら7~8分歩いて美術館に行くんです。

途中に山を抜けるトンネル(ステンレス張りの未来的なトンネルです)があって
その中から、桜を見るとなんとも幻想的!

1004132.jpg

これは、去年です


                         1104211.jpg
                         
                         今年・・・色が違いますよね・・・


1104214.jpg

今回、三回目のミホミュージアムですけど、いつもお着物姿の人が多いんです!

なので、ほんとは着物を着て出かけたかったな・・・

ま、夫と出かけるときは急なんで・・・

去年も今年も洋服です・・・次回の戒めのためにあえて証拠写真をば。


1104215.jpg

ここのミュージアムショップは充実してて、毎回、何かしら面白いものがあります。
今回は、このテープカッター。黒ネコちゃんを連れて帰りましたとさ。


おまけに・・・


11042111.jpg


駐車場の縁石の割れ目に咲く、スミレを発見!

まだ、記事に載せてないんですけど、我が家の近くでもこんなふうに道路わきの石の間から
芽をだして咲くスミレも。

スミレって、まともな地面には生えないの?(笑)

勇気が湧くような・・・見ててつらいような・・・

とりあえず、私も頑張らなければ・・・ね。

***


で、呑気に家に帰ったら、

キャンディーズのスーちゃんの悲報・・・

昭和31年生まれ。まさに同年。

92年から癌を患ってはったとか。全く公表せずに女優を全うして亡くなるって、
なんてかっこいいんでしょう!

苦しいとか悲しいとか泣き言を言わずに過ごすって、ほんとに難しいけど、
美しい姿ですよね。

私にはとうてい無理だけど、心に刻んでおきたいです。

御冥福を祈ります。合掌。






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/211-035c4101

トラックバック

コメント

[C282]

こんにちは^^
「ミホミュージアム」私も何度か行ったことがあり、去年は「若冲」「非母観音様」の展示を見に行きました。
ピンクの桜の壁が本当きれいだったのを覚えています^^ 今年は、薄いピンクでこんなに色が違うんですね。。
秋の紅葉も綺麗ですよ~♪

[C283]

桜も、一期一会ですねえ~~
今年はつくづく、そう思いました。
私はまだ、春にしか行ったことないんです。
桜の名所は、秋もきれいでしょうね♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム